ラジェシュよりナマステ! ガイジャトラのお祭りを行いました(2020年)

ナマステ!カトマンズは最近夕方や夜雨が降り午前中は晴れです。日差しが強いので暑いです。日本も8月なので暑い日々が続いていると思いますが、皆さんお元気ですか? 私たちは元気です。

この頃カトマンズ盆地はお祭りの時期です。8月4日は毎年行うお祭り、ガイジャトラを行いました。このお祭りはネワール族と関係します。カトマンズ盆地だけではなく、ネワール族が住む町は大体当お祭りが行います。今年はコロナ災害が起きたため、参加者が非常に少なかったです。

ガイジャトラはネパールのマッラ王朝と関係すると言われています。当時の王様の息子が病気で亡くなり、それで王妃がとても悲しくてずっと泣いていました。

それを見た王様がまわりの人々に相談したところ、「世の中、毎日沢山の人々が亡くなります。それを見せてあげたら王妃が納得するでしょう」と提案がありました。それに基づき、「その年に家族が亡くなった家の人々は、変な格好で王宮の前を通りなさい」と王様が発表しました。すると、沢山の人々が変な格好で王宮を通りました。それを見て王妃は落ち着きましたと言う昔ばなしです。

その時から当お祭りは今でも続いてます。

コロナ災害ですが、残念ながらネパールも毎日100人から200人ぐらい増加してます。カトマンズも毎日50人ぐらい増加しており、政府は本日より自動車やバイクは以前と同じく奇数と偶数にわけて走らないといけなくなりました。

これらは8月6日時点のネパールのコロナの状況です。  

  • 感染者:2万人以上
  • 回復者:1万5千人以上
  • 死亡者:62人

これからも増えると思いますので、できるだけ気を付けていきます。皆さんもお気を行けてください。一日でも早く収まったらいいなと心より祈っております。

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA