4/6(月)〜5/6(月)の間は臨時休業中です。ウェブサイトからのお問い合わせ・仮予約は可能ですので、お気軽にご相談ください。
尚、通常よりもご返信に時間がかかる場合もございます。何卒ご了承ください。

花や紅葉 季節の風物詩も楽しむ!

トランシルヴァニアからマラムレシュへ ルーマニア周遊9日間/10日間

3名催行日本語ガイド

春には広大な菜の花畑が広がる(4月中旬~5月上旬)

夏のトランシルヴァニアには一面のひまわり畑が広がる(7月上旬~8月中旬頃)

洗練された雰囲気を感じるブラショフ旧市街のスファトゥルイ広場

洗練された美しい古都ブラショフ

吸血鬼ドラキュラの居城のモデルになったブラン城

秋のブラン城は周りの木々が紅葉します(10月中旬~11月初旬頃)

360度防壁で囲まれているプレジュメル要塞教会

ルーマニアの良さを物語るビスクリ村。「雰囲気が良い、景観が良い、素敵な宿泊施設がある」3拍子揃っている

伝統的な建物を活かした雰囲気の良いペンションに宿泊します(一例)

朝夕のビスクリ村は道を埋め尽くす家畜達の光景が面白い

村の高台に建つ要塞教会。教会最上階からの眺めが爽快!

中世の雰囲気を色濃く残すシギショアラ。旧市街地は城壁に囲まれていて、各所に美しい街並みを残している

三重の壁に囲まれているビエルタン要塞教会

東西交通の要衝として栄えたクルージュ・ナポカの統一広場

ヨーロッパ絵画のような美しいマラムレシュの秋(10月~11月頃)

マラムレシュの秋に行われている農作業。のどかな田園風景でのその様子はまるでヨーロッパ絵画のよう(10月~11月頃)

マラムレシュの春には林檎の花やタンポポが咲き乱れる(4月頃)

マラムレシュでは昔ながらの伝統的な馬車が普通に使われています

緑の丘陵地と干草ドーム。これもマラムレシュらしい風景です

マラムレシュは四季折々の牧歌的な風景が見られる

多くの人たちで賑わうシゲットの市場

ユーモラスでカラフルな墓標が広がるサプンツァ村の「陽気な墓」

イエウド村の木造教会は14世紀に建てられた最古のもの

圧倒的な存在感を放つルーマニア革命の舞台・国民の館

出発日設定2020/04/18(土)~2020/10/24(土)
旅行代金409,000円~461,000円
出発地東京、大阪・名古屋
POINT
  • 日本語ガイドと共にトランシルヴァニア地方とマラムレシュ地方の名所を回ります
  • 中世の面影を残す美しい古都シギショアラ、ブラショフ、ビスクリ村を訪れます
  • 吸血鬼ドラキュラの居城のモデルのブラン城や世界遺産にも登録された要塞教会を訪れます
  • フォトジェニックな世界が展開するマラムレシュ地方の美しい村々を巡ります
  • 世界遺産・マラムレシュ地方特有の木造教会やユーモラスでカラフルな彫刻が施された数々の墓標が広がるサプンツァの「陽気な墓」を訪れます
早割90
詳細

ルーマニアの2大観光地トランシルヴァニア地方とマラムレシュ地方の名所をまとめて訪れる周遊コースです。

旅のスタートは中世ヨーロッパの面影を色濃く残しているトランシルヴァニア地方。古都ブラショフや城塞街シギショアラでは街を散策するだけで歴史を感じさせる建物や石畳の小路に出会え、まるで中世の時代にタイムスリップした様な気分になります。美しい緑の丘陵地に囲まれたビスクリ村では村の伝統的な家屋を用いた雰囲気のあるペンションに宿泊し村滞在を楽しみます。また、この地方周辺には吸血鬼ドラキュラの居城のモデルになったブラン城、世界遺産にも登録された要塞教会が点在し、この地方特有の風景を作り出しています。

そして旅の後半はルーマニア最奥地マラムレシュ地方へ。近代化が進む現代の中、昔ながらの伝統的な生活スタイルを続ける人々や村々が多く存在し、村ごとに独特な民族衣装があり、その衣装を身にまとった村人が美しい田園風景の中で農業や牧畜業を営んでいる風景はまるで絵画や童話の世界に入り込んだ気分になり、それぞれの季節ごとにフォトジェニックな景色が展開します。また、17~18世紀に丸太のみを使って造られた世界遺産にも登録されている木造教会やユーモラスでカラフルな彫刻が施された数々の墓標が広がるサプンツァ村の名所「陽気な墓」などこの地方でしか見られないユニークで貴重なものです。

中世の面影が色濃く残すトランシルヴァニア地方と民族色と美しい田舎の風景が展開するマラムレシュ地方の魅力がぎゅっと凝縮されたお得なコースです!

関連よみもの

★東欧ルーマニア・トランシルヴァニア地方の魅力

中世ヨーロッパの面影を色濃く残す
魅惑の街・シギショアラ

トランシルヴァニア地方の村々に残る要塞教会群
ルーマニアに伝わるドラキュラ伝説
穏やかな時間が流れるビスクリ村
活気があふれるマラムレシュ地方のマーケット
サプンツァ村の
世界で一番陽気な墓!?

マラムレシュ地方 世界遺産の木造教会群
フォトジェニックなルーマニア
~春のトランシルヴァニア編

フォトジェニックなルーマニア
~春のマラムレシュ編

フォトジェニックなルーマニア
~秋のマラムレシュ編

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

(大阪・名古屋)東京ドーハ

〔午後:大阪(関西または伊丹)・名古屋(中部)発。空路、東京(成田または羽田)へ。〕

夜:東京(成田)から空路、ドーハ乗り継ぎ一路ルーマニアの首都ブカレストへ。

機内
2日目

ブカレストブラショフ

午前:ブカレスト到着。ヨーロッパ中世の世界が広がるトランシルヴァニア地方の旅へ出発。まずは古都ブラショフへ。(走行=約180km、約4時間)

午後:ブラショフ到着後、ガイドと共にブラショフ旧市街散策へ。黒の教会など見所を散策します。

ホテル
3日目

ブラショフビスクリ村

午前:ブラショフから吸血鬼ドラキュラの居城のモデルとなったブラン城へ。(走行=約27km、約40分)雰囲気たっぷりの中世の城の見学をお楽しみ下さい。その後、世界遺産の要塞教会のひとつプレジュメル要塞教会へ。(走行=約45km、約50分)防壁内部が3階建てになっていて250室から成る集合住宅になっています。

午後:中世から変らぬ田園風景が広がるビスクリ村へ。(走行=約90km、約1時間30分)到着後、フリータイム。静かな時が流れるビスクリ村散策などをお楽しみ下さい。伝統的な建物を活かした雰囲気の良いペンションに宿泊します。

ロッジ
4日目

ビスクリ村シギショアラ

午前:朝の家畜たちの行進、ビスクリ村の全景ビューポイント、要塞教会を訪れます。

午後:中世の街の面影を色濃く残すシギショアラへ。(走行=約55km、約1時間15分)シギショアラ到着後、世界遺産にも指定されたシギショアラの城塞内のホテルに宿泊します。ホテルにチェックイン後、旧市街地を散策します。

夜:夕食はレストラン「ヴラド・ドラクルの家(ドラキュラのモデルになった人物の生家)」にて名物「ドラキュラ料理」をお楽しみ下さい。

ホテル
5日目

シギショアラ クルージュ・ナポカ

午前:シギショアラ歴史地区散策へ。ガイドと共に徒歩で時計塔、山上教会を散策します。その後、その昔、東西交通の要衝として栄えた古都クルージュ・ナポカへ。(走行=約160km、約2時間半)途中、世界遺産の要塞教会のひとつビエルタン要塞教会を訪れます。

午後:クルージュ・ナポカ旧市街地散策。トランシルバニア民俗博物館などを訪れます。

ホテル
6日目

クルージュ・ナポカ シゲットゥ・マルマツィエイ

午前:クルージュ・ナポカからウクライナ国境近くの街シゲットゥ・マルマツィエイへ。(走行=約150km、約3時間)この日からマラムレシュ地方に入ります。途中、この地方特有の木造教会群のひとつ、イエウド木造教会、ブデシュティ木造教会、そして、水力を利用した伝統的な天然洗濯機などがあるスルビ村に立ち寄ります。また、昼食はハンガリー系民族のシック村にて家庭料理を味わいます。

夕刻:シゲットゥ・マルマツィエイ到着。

ホテル
7日目

シゲットゥ・マルマツィエイ クルージュ・ナポカブカレスト

午前:シゲットゥ・マルマツィエイの市場へ。ウクライナとの交易も盛んで国境の街らしい活気があります。その後、サプンツァ村へ。(走行=約25km、約20分)サプンツァ村の陽気な墓見学。故人の生前の職業や生活をユーモラスな彫刻として墓標に彫り、彩色した見ごたえのあるお墓です。

午後:シゲットゥ・マルマツィエイからクルージュ・ナポカへ。(走行=約180km、約3時間20分)途中、デセシュティ木造教会を訪れます。

夕刻:クルージュ・ナポカ空港へお送りします

夜:国内線にてブカレストへ。(飛行時間=約55分)

ブカレスト到着後、ドライバーガイドがお迎えし、車でホテルへお送りします。夕食はレストランにて。

ホテル
8日目

ブカレスト

終日:ブカレスト市内観光。

午後:ブカレスト市内観光。1989年ルーマニア民主革命の舞台になった国民の館(入場)、旧共産党本部(外観のみ)、チャウチェスク元大統領の邸宅だった春の宮殿(入場)、かつて”バルカンの小パリ”と称されていた時代の面影を残す凱旋門(外観)や旧市街地を訪れます。時間があれば旧市街地でフリータイム。

夜:ガイドが車で空港へお送りします。

機内
9日目

ブカレストドーハ東京
【10日日目:東京(大阪・名古屋)】

深夜:空路、ブカレストから乗り継ぎ地のドーハへ。

早朝:ドーハ乗り継ぎで帰国の途へ。

:東京(羽田)着。

=================================================

大阪・名古屋発着の場合、接続便の関係で同日乗継が出来ません。そのため、1日増えて10日間の日程になります。尚、9日目は空港待機(宿泊される場合はお客様手配)となります。

◆10日目

午前:東京(羽田または成田)から空路、大阪(関西または伊丹)・名古屋(中部)へ。

午前:大阪(関西または伊丹)・名古屋(中部)着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2020/04/18(土) ¥409,000 東京 要問合せ ★春の花シーズン
2020/04/18(土) ¥414,000 大阪・名古屋 要問合せ ★春の花シーズン
2020/07/11(土) ¥456,000 東京 募集中 ★ひまわりの花シーズン
2020/07/11(土) ¥461,000 大阪・名古屋 募集中 ★ひまわりの花シーズン
2020/10/24(土) ¥417,000 東京 募集中 ★紅葉シーズン
2020/10/24(土) ¥422,000 大阪・名古屋 募集中 ★紅葉シーズン
最少催行人員 3名 (定員12名) 添乗員 添乗員は同行しません。現地係員がご案内します。 (但し10名以上の場合は添乗員同行)
利用予定航空会社 カタール航空
利用予定ホテル

<ブラショブ>カサ・ワグナー、コロアナ、クルテア・ブラショバーナ、キュービックス、ラマダ
<ビスクリ村>ビスクリ125、ゲストハウス
<シギショアラ>カサ・ク・チェルブ、シギショアラ、カサ・ワグナー
<クルージュ・ナポカ>ナポカ、ビクトリア、メロディセントラル、トランシルヴァニア、ユニバースT
<シゲットゥ・マルマツィエイ>グラディナ・モリイ、カサ・イウルカ、ハヌル・テイロル

一人部屋追加代金 48,000円 (ホテル・ペンション泊)
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
国際線 0円(2019年10月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 残存期限が出国時6ヶ月以上有効な旅券(パスポート)が必要。
各国空港税/査証

●各国空港税【事前徴収】
・成田空港諸税:2,610円
・国際観光旅客税:1,000円
・大阪(関西または伊丹)空港諸税:1,100円※大阪発着のみ
・名古屋(中部)空港諸税:1,200円※名古屋発着のみ
・ルーマニア空港税:21ユーロ(約2,800円)
・ドーハ空港諸税:70カタールリヤル+1米ドル(約2,220円)
<2019年10月現在>

●査証(ビザ)
ルーマニアは不要(90日以内の滞在)。
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

ビジネスクラス追加代金 299,000円~507,000円(東京~ブカレスト往復/出発日・予約クラスにより異なります)
その他

●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など。

●大阪発・名古屋発について
日本国内線(JALのみ)を利用して成田(または羽田)での接続は可能です。但し、国際線のスケジュールの関係で帰国日同日の接続は出来ないため7日間となります。

●その他
・福岡・札幌・沖縄などその他の地方都市発はお問い合わせ下さい。●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

・このご旅行は、日本語ガイドがご案内します。

・このご旅行は「早割90」の適用対象です。(ご出発日の前日から起算して90日前までのご成約で、ご旅行代金を10,000円割引いたします)

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2020/04/18(土) ¥409,000 東京 要問合せ ★春の花シーズン
2020/04/18(土) ¥414,000 大阪・名古屋 要問合せ ★春の花シーズン
2020/07/11(土) ¥456,000 東京 募集中 ★ひまわりの花シーズン
2020/07/11(土) ¥461,000 大阪・名古屋 募集中 ★ひまわりの花シーズン
2020/10/24(土) ¥417,000 東京 募集中 ★紅葉シーズン
2020/10/24(土) ¥422,000 大阪・名古屋 募集中 ★紅葉シーズン