チベット人ガイド同行 ギャロン地方を馬で行く

四姑娘山ホーストレッキング5日間

2名催行日本語ガイド

トレイルの玄関口・ラマ寺から四姑娘を眺める

夏はお花畑になる草原(撮影:6月末)

氷河を間近に望む

不要な荷物やテントなどは馬子さんが運びます

おとなしい小柄な馬でホーストレッキング

ギャロン・チベット伝統の家屋と四姑娘山

山菜やキノコなど山の幸にもご期待ください

テントを設営する木騾子の草原

出発日設定2019/08/09(金)~2019/09/27(金)
旅行代金278,000円~314,000円
出発地東京、大阪、名古屋
POINT
  • 馬子さんが同行しますので、乗馬未経験者でも安心です
  • 寝袋やマットは無料レンタル!
  • チベット人日本語ガイドが同行します
詳細

四川省の成都から230kmの地に聳える四姑娘山(スークーニャンシャン、主峰6,250m)は、チベット世界と中華世界を隔てる「横断山脈」に属します。山麓の日隆(リロン)周辺は、5,000m前後の高峰が取り囲み、発達した氷河谷を中心とした、ヨーロッパアルプスのような雄大な山岳風景を見せています。日帰りハイキング目当てで訪れる観光客が多い中、ハイカーが大挙して訪れるエリアの一歩先まで足を伸ばし、山中にキャンプを張って朝夕の静かな景観を楽しむというのが、今回のツアーのテーマ。

道中には、立ち枯れした水没林、エメラルドグリーンの水をたたえる湖沼、樹齢数百年と思われる樹林、そして氷河を抱く高峰と、圧巻の絶景が連続します。また、キャンプ地の「木騾子」では、6~7月にエーデルワイス、シオガマ、サクラソウ、クサジンチョウゲ、トラノオなどが一面のお花畑を形成し、9月中下旬は冠雪した岩峰と黄葉のコントラストがフォトジェニックな景観を作り出します。時期によって様々に表情を変えるギャロン・チベット族の故郷を、静かに馬上からお楽しみください。

関連読み物

出張報告記●四姑娘山ホーストレッキング(2018年9月)


乗馬日数:2.5日間 合計乗馬距離:約30〜40km 対象:未経験者〜
※乗馬レベルについて


乗馬ツアー特集

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

[大阪・名古屋]東京成都

午前:[大阪(関西または伊丹)・名古屋(中部)発。空路、東京(成田または羽田)へ。]

午後:東京(成田)発。空路、成都へ。

ホテル
2日目

成都日隆(リロン)

午前:車に分乗し日隆(3,160m)へ。(走行=約200km、約4時間半)

途中、巴郎山峠(4,320m)に立ち寄り、ブルーポピーなどの高山植物を探します。

日隆でマツタケなどのキノコを購入し、ギャロン風の食べ方をロッジのお母さんに教えてもらいましょう。

途中、臥龍のパンダ保護センターを訪れます。 


午後:日隆到着後、高度順応と乗馬練習を兼ねてのどかな村周辺を馬で散策します。(乗馬=約2時間)

ロッジ
3日目

日隆長坪溝

終日:ホーストレッキング。シャトルバスで長坪溝へ入場し、馬子さんと合流します。馬の背に揺られ渓谷沿いに高度を上げていき、夏はエーデルワイスやサクラソウなどの花畑、秋はカラマツなどの黄葉が彩る木騾子の草原(約3,600m)にテントを設営します。天候に恵まれれば四姑娘山北西壁やプニュー山東壁が眼前に聳えます。(乗馬=約5-6時間)

テント
4日目

長坪溝日隆成都

午前:ホーストレッキング。シャトルバスが運行していない朝方、観光客の少ない静かな草原と清流、そして迫力満点の山々の展望をお楽しみください。朝食後、馬で往路を戻ります。(乗馬=約4時間)

午後:車で成都へ。夕食は名物の四川料理をお楽しみください。(走行=約200km、約4時間半)

ホテル
5日目

成都東京[大阪・名古屋]

午前:空路、帰国の途へ。

午後:東京(成田)着。[空路、東京(成田または羽田)から大阪(関西または伊丹)・名古屋(中部)へ。]

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2019/08/09(金) ¥298,000 東京 催行決定
2019/08/09(金) ¥314,000 大阪、名古屋 催行決定
2019/09/27(金) ¥278,000 東京 催行人員到達
2019/09/27(金) ¥294,000 大阪、名古屋 催行人員到達
最少催行人員 2名(定員12名) 6/28発は最少催行人員8名 添乗員 (但し8名以上の場合は同行)
利用予定航空会社 全日空
利用予定ホテル

<成都>成都空港商務酒店、銀河王朝大酒店、錦江賓館錦苑楼、岷山飯店
<日隆>日月山荘、阿里本青年旅社

お一人部屋追加代金 34,000円 (ホテル、ロッジ泊)
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
3,000円(2019年5月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 入国時に残存期間が6ヶ月以上必要
各国空港税/査証

・国際観光旅客税1,000円
・成田空港諸税2,610円
・羽田空港諸税2,670円
・関西空港使用料3,040円
・中部空港使用料2,570円
・中国出国税:90元(約1,490円)
(2019年5月1日現在)

中国査証は15日以内は不要です。
※日本国籍以外の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますので自国の大使館や入国管理局にご確認ください。

ビジネスクラス追加代金 125,000円~280,000円(日本~成都往復/出発日・予約クラスによって異なります。)
その他

・このコースは標高3,000mを超える高地に宿泊するため、高山病にかかる恐れがあります。健康に不安がある方は必ず事前にご相談ください。また、海外旅行保険への加入をお願いしております。
・開発途上の地域です。道路工事や土砂崩れなどにより交通事情が急に変わることがあります。
・乗馬用のヘルメット、テント、寝袋、マットは無料レンタルいたします。
・テント泊は3名用テントを2名利用が基本です。
・夏は高山植物が綺麗な分、雨が降ることも多いです。

このご旅行は早割60の適用対象です。

このご旅行はツアーアレンジが可能です。

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2019/08/09(金) ¥298,000 東京 催行決定
2019/08/09(金) ¥314,000 大阪、名古屋 催行決定
2019/09/27(金) ¥278,000 東京 催行人員到達
2019/09/27(金) ¥294,000 大阪、名古屋 催行人員到達