4つの世界遺産をめぐり、ウルグットバザール、フェルガナ盆地も訪れる

ウズベキスタンぐるっとハイライト12日間

2名催行日本語ガイド

ブハラのアルク城

蚕から絹糸を取り出す作業 マルギランのシルクファクトリー

青が有名はリシタンの陶器

ブハラのシンボル カラーン・ミナレットとモスクなど観光地も近い

伝統的な刺繍スザニ

陶器で有名なギジュドゥバンで見学

お店の前に飾られたウルグットバザールのスザニ

ウルグットバザールは2020年に建物が建ち、各お店ごとにスザニを販売しています

モザイクタイルが美しいサマルカンドのグリ・アミール廟

ヒヴァのイチャン・カラ内

ブハラで有名な、コウノトリのはさみ

ティムールの故郷シャフリサブス

ブハラのミッリィーウィは個性的な宿

霊廟建ち並ぶシャーヒズィンダ廟群(サマルカンド)

緑の色使いが特徴的なギジュドゥバンの陶器

蚕を煮て絹糸を取り出す マルギランのシルクファクトリー

出発日設定2024/04/12(金)~2024/9/06(金)
旅行代金558,000円~587,000円
出発地東京、大阪
POINT
  • ヒヴァではユネスコの世界遺産イチャン・カラを見学します。
  • ブハラでは旧市街にある個性的な宿ミッリィーウィに宿泊します。
  • ブハラ郊外にあるギジュドゥバンで陶芸の工房を見学します。
  • サマルカンドからブハラへの移動途中、ティムールの故郷シャフリサブスにも立ち寄ります。
  • フェルガナ盆地では、ウズベク絣で有名なマルギランのシルクファクトリー、青の陶器で有名なリシタンの工房を訪れます。
早割120
詳細

※日程9日目タシケントからフェルガナへの国内線のスケジュール変更に伴い、国内線移動をタシケントからコーカンド(マルギラン)への列車移動へ変更します。(2024/3/13)

~ ウズベキスタンの見どころをたくさん訪れたい方におすすめのコース ~
どの都市も魅力的なウズベキスタン!4つの世界遺産の街、ヒヴァ、ブハラ、シャフリサブス、サマルカンドを訪問し、陶芸で有名なギジュドゥバンや各地のスザニが集まるウルグットバザール、フェルガナ盆地も訪れます。もちろん全行程安心の日本語ガイドが同行します。

 

関連情報

ウズベキスタンツアーについて よくあるご質問(FAQ)


ウズベキスタン・ブハラのライトアップ


スザニの町”ウルグット”


ウズベキスタン料理って?


ウズベキスタンの気候と服装


陶芸の町 ギジュドゥヴァン

現地レポート

 

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京・大阪  ソウル  タシケント

東京(成田)・大阪(関西)から、空路、ソウルで乗り継ぎ、タシケント
※タシケント到着が20時以前の場合は、現地にて夕食をご用意します。

ホテル
2日目

タシケント  ウルゲンチ  ヒヴァ

午前:国内線にてウルゲンチへ。到着後、車でヒヴァへ向かいます。(走行=約25km、約40分)※朝食は国内線の出発時間によってはボックスランチを機内で召し上がっていただく場合があります。到着後、ヒヴァのイチャン・カラへ。城壁に囲まれ中世の街並みのような雰囲気のイチャン・カラにある未完成のミナレット、カルタ・ミナルやスザニ工房、手編みの靴下屋さんなどを訪れます。

ホテル
3日目

ヒヴァ ブハラ

終日:キジルクム砂漠を横断し、オアシスの街ブハラへ。(走行=約470km、約7 時間)

ミッリィーウィ
4日目

ブハラ ギジュドゥバン ブハラ 

午前:郊外にある陶芸の町ギジュドゥバンへ。ギジュドゥバンの陶器は緑の色使いと釉薬のかけ方が特徴的です。(走行=約46㎞、約1時間)工房を見学したあと、昼食をいただきます。

午後:ブハラ旧市街観光。ブハラのシンボルであるカラーン・ミナレット(外観のみ)、偶像壁画で有名なナディール・ディヴァンベギ・メドレセ、初期イスラム建築の代表作であるイスマイール・サーマーニ廟、歴代ハーンの居城アルク城、屋根つきバザールのタキなどを訪れます。

ミッリィーウィ
5日目

ブハラ シャフリサブス サマルカンド

午前:車でティムールの故郷シャフリサブスへ。(走行=約300km、約4時間)到着後、シャフリサブス市内観光。ティムールが築いた巨大な宮殿アク・サライ跡、ティムールの父が眠るドルッティロヴァット廟、ティムール廟となるはずだったドルッサオダット建築群などを訪れます。その後、車でサマルカンドへ。(走行=約100km、約1時間30分)

ホテル
6日目

サマルカンド ウルグット  サマルカンド

午前:車で、スザニが有名なウルグットのバザールを訪れます。(走行=約35km、約40 分)昼食はバザール近くのスザニを作っている民家です。民家ではナン作り体験やスザニの作製工程を見学します。

午後:車でアフラシャブの丘とアフラシャブ博物館へ。丘が続く景観を見ながら、かつてゾグディアナの中心でもあった古代のサマルカンドへ思いを馳せてみましょう。その後、ウルグベク天文台跡を見学し、サマルカンドへ。

ホテル
7日目

サマルカンド

終日:サマルカンド市内観光。レギスタン広場を囲む3つのメドレセ(ウルグベクメドレセ、シェルドルメドレセ、ティラカリメドレセ)、中央アジアを代表する大型モスク・ビビハニム、ナンやドライフルーツが売っているシヨブバザールを訪れます。

ホテル
8日目

サマルカンドタシケント

午前:朝食後、ホテルをチェックアウトし、フリータイム。サマルカンドブルーの街散策などお楽しみください。
ご希望の方には紙すき工房があるコギニルツーリストビレッジへご案内します(昼食付)

夜:夕食後、列車でタシケントへ。(約300km、乗車時間=約4時間30分)深夜タシケント到着後、ホテルへ。

ホテル
9日目

タシケントコーカンド マルギラン

午前:ガイドとともに駅へ。列車にてコーカンド※へ。(約240km、乗車時間=約4時間)到着後、ウズベク絣で有名なマルギランへ。(約20km、約30分)到着後、イカット製作工房にて伝統的な絣生地制作を見学します。その後、マルギランのホテルへ。※マルギラン行の列車の場合は、マルギランまで乗車します。

ホテル
10日目

マルギラン リシタン コーカンドタシケント

午前:陶芸の町リシタンへ。(約55km、約1時間)到着後、リシタン陶器工房を見学します。リシタンの陶器はリシタンブルーの別名を持つ美しい青色と綿花模様が多いのが特徴です。

午後:コーカンドへ。コーカンド・ハン国最後の支配者だったフダハル・ハンの宮殿を訪れます。(約50km、約1時間)

夕刻:列車でタシケントへ。(約240km、乗車時間=約4時間)タシケント到着後、夕食へ。その後、ホテルへ。

ホテル
11日目

タシケント

終日:タシケント市内観光。駅構内の装飾・建築が美しい中央アジアで最初の地下鉄に乗車体験します。スザニのコレクションが充実しているウズベキスタン工芸博物館スーパーマーケット、旧日本兵が関わったとされているナヴォイ・オペラ劇場(外観のみ)を訪れます。途中、ヒューマンハウスにてウズベキスタンの伝統的なお茶をいただき休憩やお買い物をお楽しみください。

 

夜:空路、乗継地ソウルへ。

機内
12日目

ソウル  東京・大阪

午前:飛行機を乗り継ぎ、空路、帰国の途へ。

東京(成田)・大阪(関西)到着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2024/04/12(金) ¥558,000 東京、大阪 終了
2024/06/14(金) ¥571,000 東京、大阪 終了
2024/9/06(金) ¥587,000 東京、大阪 満席・キャンセル待キャンセル待ちは「お問い合わせ」よりご連絡ください
最少催行人員 2名 (定員12名) 添乗員 添乗員は同行しません。 (但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社 アシアナ航空、大韓航空
利用予定ホテル

タシケント:タシケント:アートデラックスホテル、グランドアートホテル、ベックホテル、アジアタシケント、セントラルパレスホテル

サマルカンド:ビビハニム、ジャホンギル、ジャホンギルプレミアム、アルバ、ハーンホテル、ホテルディルショダ、カミラブティックホテル

ブハラ:ミンジファブティック、アッサロームブティック、サーシャ&サン、ラビハウス、アトラスホテル、キャラバン 、クカルドッシュブティックホテル、コミルブブハラブティック

ヒヴァ:シャヘレザダ・ブティックホテル、オリエントスター・ヒヴァ、マリカ・ヘイワク、マリカ・ヒヴァ、ミノルホテル、アルカンチ、ヒヴァラスルボイ、エルキンパレス

マルギラン:イカットハウス、アトラスホテル、ホテルディヨル

一人部屋追加代金 76,000円 ホテル・ミッリィウィー泊
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
国際線36,000円(2024年4月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 出国時に有効期間が3ヶ月以上残っているパスポートが必要です。 またパスポートの未使用査証欄が、見開き2ページ以上必要です。
各国空港税/査証

●査証(ビザ)
2018年2月10日より不要
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

●ツアー代金に含まれないもの(※2024年4月1日現在)
*事前徴収
・成田空港諸税:3,010円
・関西空港諸税:3,100円
・ウズベキスタン空港税:8.5ドル(約1,290円)
・ウズベキスタン空港保安税:4.5ドル(約680円)
・ウズベキスタン旅客サービス料:18ドル(約2,740円)
・韓国空港税:10,000ウォン/2回(約2,280円)
・国際観光旅客税1,000円

ビジネスクラス追加代金 お問い合わせください。
その他

●ご注意
・名物料理、郷土料理のメニューは仕入れや天候状況の関係で変更になる可能性があります。

・ミナレットや城壁などへの特別入場料はお客様のご負担となります。

・いずれの宿泊場所もバスタブがなくシャワー設備のみのお部屋になる場合があります。

・ブハラ・ミッリィーウィ宿泊は、部屋ごとに広さや間取り、装飾も異なります。また、分宿になる場合があります。

・列車はエコノミー席です。 また列車のお席は離れる場合もあります。

・マルギランのホテルは部屋数が少ないため、フェルガナのホテルに変更する場合があります。

●地方発について
 お問い合わせください。

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

・このご旅行は、日本語ガイドがご案内します。

お申し込みの流れはこちら

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2024/04/12(金) ¥558,000 東京、大阪 終了
2024/06/14(金) ¥571,000 東京、大阪 終了
2024/9/06(金) ¥587,000 東京、大阪 満席・キャンセル待キャンセル待ちは「お問い合わせ」よりご連絡ください

たびとも募集

2024/09/03男性

担当者より:2名催行なので、あと一人で催行人数です。今なら相部屋も組めます(男性)。