2名様から催行毎日出発日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

敦煌、トルファン、クチャ探訪

シルクロードの三つの石窟と故城を巡る9日間


毎日出発可能なコースです。料金を設定していませんが、ご要望の方には見積もりをしています。また、この日程をベースにしたアレンジも可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。
目に焼き付けたくなるような貴重な仏教遺跡、遺産が残る敦煌と、シルクロードの大動脈「天山南路」の遺跡を巡ります。
敦煌ではシルクロードハイライトともいえる世界遺産の莫高窟を観光します、午後には、郊外に残る異民族との争い歴史を語る長城などを見学します。トルファンでは釈迦の前世を描いた請願図が残るベゼクリク千仏洞を訪れるほか、クチャではガンダーラ美術の影響を色濃く残すキジル千仏洞等を訪れます。

ツアーポイント
1. シルクロードの大動脈「天山南路」を進みます
2. 敦煌では華麗な仏教芸術の宝庫 世界遺産の莫高窟を訪れます
3. 貴重な仏教遺跡・遺産を巡る旅



関連よみもの


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
北京
西安
午前:東京(羽田または成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)から北京で乗り継いで、西安へ。
夕刻:西安到着後、日本語ガイドと共にホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2西安
敦煌
午前:玄奘ゆかりの大雁塔や唐代シルクロードの出発点に立つ起点群像を見学。
午後:空路、国内線で敦煌へ。砂丘が広がる鳴沙山でラクダに乗り、砂漠に湧き出る泉・月牙泉を訪れます。※ご希望の方はラクダの代わりに電気カートでご案内します。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 機内 / 夕
3敦煌
柳園
終日:敦煌郊外観光。
1,000年の仏教の隆盛を物語る世界遺産の莫高窟を訪れます。
午前:市内で敦煌に関するドキュメンタリーフィルムを見た後、一般に開放されている公開窟を観光。
午後:3つの特別窟(45窟、57窟、158窟)をご案内致します。(その他ご希望の特別窟があれば追加料金で可)
夜:車で柳園駅へ。(走行時間=約130km、約2時間)寝台列車で一路、トルファンへ。
  宿泊●列車泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4トルファン早朝:トルファン到着。
朝食後、トルファン市内・郊外観光。交河故城や蘇公塔、バザールなどを訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5トルファン
終日:トルファン観光。
西遊記にも登場する火焔山、『請願図』など華麗な仏教壁画が残るベゼクリク千仏洞を訪れます。トユク村では火焔山の峡谷を散策し、七聖人墓(外観のみ)を訪れます。その後、高昌故城を見学します。
夜:夕食後、ホテルにて休憩。
深夜:南疆鉄道(寝台列車)で一路、天山山脈(最高地点標高3,000m)を越え、クチャへ。
  宿泊●列車泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6クチャ午後:クチャ到着。その後、クチャ市内・郊外観光。
スバシ故城、昔ながらの賑わいを見せるクチャのバザール、新疆を代表するイスラムモスク・クチャ大寺などを訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7クチャ終日:クチャ郊外観光。
クズルガハ烽火台、ヤルダン地形の風景、シルクロードの本道であった塩水渓谷、キジル千仏洞などを訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8クチャ
ウルムチ
午前:空路、国内線でウルムチへ。
午後:ウルムチ到着後、3,800年前のミイラ・楼蘭美女の眠る新疆ウイグル自治区博物館(月曜休館日は紅山公園)や近代的な国際大バザールを訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
9ウルムチ
北京
東京・大阪・名古屋
午前:空路、北京で乗り継ぎ、帰国の途へ。
夜:東京(羽田または成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●朝 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016/10/1~2017/3/31
大阪発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016/10/1~2017/3/31
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016/10/1~2017/3/31
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員6名)
添乗員●同行なし。現地日本語ガイドがご案内。
利用予定航空会社●中国国際航空、中国東方航空、中国南方航空
利用予定ホテル●【西安】西安賓館、鐘楼飯店、唐華賓館、古都新世界酒店、紫金山凱斯特酒店、航空大酒店 【敦煌】敦煌賓館、敦煌太陽大酒店、敦煌国際大酒店、沙洲大酒店 【トルファン】火洲大酒店、トルファン賓館、花園賓館、交河庄園酒店、吐哈石油大酒店、西州大酒店 【クチャ】クチャ飯店新館、麗都大酒店、クチャ賓館 【ウルムチ】城市朗辰大酒店、銀星大酒店、翼龍大酒店、銀華酒店、伊犂特大酒店、航空大酒店 【列車】軟臥(4人用コンパートメント)または硬臥利用
お一人部屋追加代金●43,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2014年9月1日)
国際線:11,000円
国内線:390~810元(約6,710~13,950円)
●ツアー代金に含まれないもの
*事前徴収
 ・羽田空港諸税:2,670円 ・成田空港諸税:2,610円     
 ・関西空港使用料:3,040円
 ・中部空港使用料:2,570円
 ・中国出国税:90元(約1,550円) 
 ・中国国内線空港使用税:50元×4回(約3,440円)
 (※全て2014年9月現在の金額および換算レートです。)


*その他
個人的な出費、クリーニング代など

●旅券(パスポート)
中国:入国時に有効期間が6ヶ月以上残っている旅券(パスポート)が必要です

●査証(ビザ)
中国:観光目的で入国する場合、15日以内の滞在は査証不要

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

●その他
【ご注意】
*鳴沙山(敦煌)のラクダは予告なく利用できなくなる場合があります。その場合は電気カートにて月牙泉へご案内します。
*2014年夏より莫高窟は、莫高窟のドキュメンタリーフィルムを見た後、公開窟を見学する流れになったため、3日目の日程は「風のシルクロード」のパンフレット冊子から変更されています。
*ウルムチ自治区博物館が月曜日で休館の場合は、紅山公園へご案内します。
*東京は成田空港または羽田空港からの出発となります。
*地方発についてはお問い合わせ下さい。

<敦煌の莫高窟の特別窟について>
2014年、入場者(予約)が多い、8,9月および国慶節(10月上旬)には、特別窟が見学できなくなるケースがありました。
今後、そのような場合には、3日目の日程を次のように変更してご案内いたします。
●変更日程
終日:敦煌郊外観光。1,000年の仏教の隆盛を物語る世界遺産の莫高窟を訪れます。
午前:市内で敦煌に関するドキュメンタリーフィルムを見た後、一般に開放されている公開窟を観光。
午後:玉門関、漢代の万里長城、河倉城遺跡を見学します。
夜:車で柳園駅へ。(走行時間=約130km、約2時間)寝台列車で一路、トルファンへ。


 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求