つむじかぜ 669号 まだ間に合うゴールデンウィーク! ブータンお祭り動画も必見! 号

つむじかぜ669号



まだ間に合うゴールデンウィーク!
ブータンお祭り動画も必見! 号



特集1駆け込み歓迎! まだ予約できるGWツアー特集


「4/29発 残雪のユーコン&南東アラスカの大自然で遊ぶ8日間」より
カニを捕まえて晩御飯にしちゃいましょう! ※イメージです。念の為。

GWまで一ヶ月を切りましたが、催行決定かつ、まだ追加予約が承れるツアーをご紹介します! 徐々に航空券が取り辛くなってきますので、お休みの予定が決まった方はどうぞお急ぎご連絡ください。

※掲載コース以外にも、出発日を少しずらせばOKな事が多々あります。諦めずにまずはお問い合わせ下さい。


4/27(金)発

世界最高峰への第一歩

エベレスト展望 シャンボチェ・トレッキング9日間

2名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/09/21(土) ¥368,000 東京・大阪・名古屋・福岡 要問合せ
2019/10/12(土) ¥368,000 東京・大阪・名古屋・福岡 要問合せ
2019/11/02(土) ¥368,000 東京・大阪・名古屋・福岡 要問合せ
2019/12/21(土) ¥368,000 東京・大阪・名古屋・福岡 要問合せ
2019/12/28(土) ¥413,000 東京・大阪・名古屋・福岡 要問合せ
2020/01/11(土) ¥343,000 東京・大阪・名古屋・福岡 募集中
2020/02/08(土) ¥343,000 東京・大阪・名古屋・福岡 募集中
2020/03/14(土) ¥363,000 東京・大阪・名古屋・福岡 募集中
一番人気の定番コース! 日本発着9日間で、世界最高峰・エベレストを見に行きましょう。2名で催行、出発日もご相談可能です。

詳細を見る

古きよき素朴な村々を辿り聖地ムクティナートを目指す

ジョムソン騎馬トレック9日間

8名催行日本語ガイド添乗員早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2018/04/27(金) ¥495,000 東京 終了
2018/09/22(土) ¥468,000 東京 終了
2018/10/27(土) ¥448,000 東京 終了
【新企画】チベット文化圏のジョムソンを出発し、ダウラギリ、ニルギリを仰ぎ見ながら、古きよき村々を辿り、聖地ムクティナートを目指す大絶景の騎馬トレックです。

詳細を見る

4/28(土)発

ナッカドー(霊媒師)にもご対面

ミャンマー周遊ふれあいの旅9日間<年末も設定>

4名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/09/28(土)<ファウンドゥウーいかだ祭り見学> ¥338,000 東京、大阪、名古屋 募集中
2019/12/28(土)<追加設定> ¥376,000 東京 募集中
2019/12/28(土)<追加設定> ¥388,000 大阪 募集中
ナッ神との交信を手助けするナッカドー(霊媒師)に話しを聞いたり、聖地に巡礼する人々とふれあったり、田舎の牛車に乗ってみたり、田舎の朝市を訪れたり、ひと味違うミャンマーに出会う旅です。

詳細を見る

日本語ガイド・スタンジン同行! 

杏の里と花の民を訪ねる 春のラダック8日間

2名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2020/04/11(土)、4/18(土) ¥298,000 東京 募集中
2020/04/11(土)、4/18(土) ¥318,000 大阪 募集中
杏やリンゴの花が咲き誇る季節に、「花の民」ブロクパの暮らすダー、かつて王都でもあったティンモスガンなどラダック各地の杏の里を巡り、人々の暮らしと、人々の生活の基本になっている仏教寺院も訪れます。

詳細を見る

4/29(日)発


特集2採れたて動画! ブータンはお祭りNOW


ブータンの現地ガイドであるシンゲ・ナムゲルより、本日開催されている「パロ・ツェチュ」の仮面舞踊の動画が送られてきました。会場は民族衣装キラ&ゴを着た人々で賑わっていますよ!





【料金改定】秋シーズンにお祭りを見に行くならこのコース!

日本語ガイド、リンチェン・ジャムツォがご案内

ゆったり楽しむ秋のブータン 2つのツェチュ祭とパロ、ポブジ谷訪問 9日間

2名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/10/05(土) ¥428,000 東京・大阪・名古屋 2名催行
秋に行われるティンプー、ウォンディフォダンの2つのツェチュ祭を見学し、オグロヅルの里ポブジ谷、ブータン随一の聖地タクツァン僧院も訪れる秋の特別企画です。弊社専属日本語ガイド、リンチェン・ジャムツォがご案内します。

詳細を見る


特選!風カルチャークラブ情報


年度末、期末、等々でお忙しい時期ではありますが、がんばった後にはご自身へのご褒美を忘れずに、、、楽しい計画のお手伝いをさせていただきます!

【国内】



3/31(土)発 催行確定 なんとまだ受付いたします!


4/14(土)発 


4/15(日)発 

地元在住・政所名積さんが案内する

里山の昆虫観察

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/05/12 ¥4,860 終了
2019/06/29 ¥4,860 募集中
2019/07/06 ¥4,860 募集中

詳細を見る


4/15(日)発 


4/21(土)発 


4/21(土)発 


【海外】



4/27(金)発 急いで! まもなく締切ります



4/28(土)発 催行確定!

森歩きと動物探索そして南半球の星空

4/28(日)発 秋・黄葉のタスマニア島で動物探し8日間

6名催行日本語ガイド

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
04/28(日)〜5/5(日)8日間 ¥501,000 東京
04/28(日)〜5/5(日)8日間 ¥516,000 大阪
04/28(日)〜5/5(日)8日間 ¥516,000 名古屋
黄葉の美しいこの季節に、美味しい水、ワイン、食事に舌鼓をうちつつ、ユニークな動物達の探索と原始の自然を感じさせる森歩きを解説付きで楽しむ旅。

詳細を見る



4/29(日)発 



5/4(金)発 シャウエンへのオプションも企画中



5/23(水)発 



 風カルチャークラブ 講座・ツアー一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【イベント報告記】
各国料理を大阪スタッフと一緒に食べに行こう!
「モロッコ料理」

笑いあり、驚きあり、へぇーと頷きあり

【風の鳥日和】
【開講記】ヤマシギダンスに期待 舞岡公園
ヤマシギは腰を振って踊るそうです

【なにわ日記】
ウズベキスタンのバービー人形?
エキゾチック美女

【ヒマラヤの宝探し】
第236回 シントウ ~神道~
神道は「生活」。チベット仏教は「学問」。





お待ちかね!風のイベント情報

風のイベント


草原乗馬を詳しく解説! 夏のモンゴルツアー説明会

夏のモンゴル旅行の実際と、風のモンゴルツアーならではの特徴など、皆さんの知りたい情報を写真とともにお話します。少人数ならではの質問コーナーで旅の悩みもスッキリ! お気軽にお越しください。

  • 日 時
  • 4/21(土) 11:00~12:00
  • 5/19(土) 11:00~12:00
  • 6/16(土) 11:00~12:00
  • 会 場:風の旅行社東京本社 旅のセミナールーム(東京・中野)
  • 参加費:無料


海外サイクリングツアーの魅力 -ヒマラヤ越え・フランス・モンゴル-

海外サイクリングツアーの魅力を、同行ガイド・丹羽隆志さんが臨場感あふれる語りで紹介いたします。まずは写真だけでも見にいらしてみませんか?

  • 日 時:4/25(水) 19:00~20:30
  • 会 場:東京都内(23区内) ※別途ご案内いたします
  • 参加費:無料


プリンセス・クルーズ 船内見学会【限定20名】

日本発着のクルーズ船、ダイヤモンド・プリンセスが横浜港に寄港している日に、船内見学会を設定しました。各回20名限定です。実際にクルーズ船に乗り込んでの見学ができる貴重な機会です。お早めにお申込み下さい。

※神戸港開催は定員となりました。

  • 日 時
  • 【横浜開催】4/28(土) 11:00~12:30
  • 会 場:横浜港(神奈川・横浜市)
  • 参加費:無料


ツアー同行講師・西村幹也が語る -タイガとバヤンウルギー ツアーの準備と実際-

ゲストに、NPO法人北方アジア文化交流センターしゃがぁ理事長の西村幹也さんが20年以上に亘ってモンゴル各地を旅して歩いた経験に基づいた内容を、モンゴルの専門家としての視点、そして実際に講師としてツアー同行した過去の経験をふまえ、現地での旅の実際や注意点、必要な装備などを具体的にお話しいたします。なかなか見ることのできない、現地で撮影した珍しい写真もお楽しみいただけます。

  • 日 時
  • 【東京開催】7/6(金) 19:00~21:30
  • 【大阪開催】7/7(土) 10:30~13:00
  • 会 場
  • 【東京開催】風の旅行社東京本社 旅のセミナールーム(東京・中野)
  • 【大阪開催】Gallery&Cafe Tina Lente(大阪市・中崎町)
  • 参加費:無料


外部イベント


清水哲朗写真展「New Type」
清水哲朗氏のライフワークであるモンゴルの作品を写真集「CHANGE」・「New Type」を中心に展観。最新テクノロジーによる力強いプリントで展示する。

  • 日 時:3/16(金)~4/12(木)
    10:30~18:30(最終日は14:00まで)
  • 会 場:エプソンイメージングギャラリー エプサイト(東京・新宿)
  • 参加費:無料


佐野碧LIVE HIKARI SONG GIFT in 東京

【佐野碧(SANO AOI)】
仙台出身シンガーソングライター。地元仙台を襲った東日本大震災直後から支援活動を開始。2015年には同じ震災被災国であるネパールに光と音楽を届ける「HIKARI SONG GIFT」を立ち上げ、以後、毎年現地ネパールで主催するチャリティーフェスティバルを開催し延べ5000人以上が参加している。

  • 日 時:4/10(火) 開場18:45 開演19:30
  • 会 場:めぐろパーシモンホール(東京・都立大学)
  • 参加費:2,800円


戸塚 学氏「らいちょうころころ」出版記念スライドショー
「風の鳥日和」のガイドを務める戸塚さんが、写真集『らいちょうころころ』を出版。それを記念して、撮影地の立山でスライドショーを開催します。

  • 日 時:4/20日(金)、4/21日(土) 夕食後
  • 会 場:みくりが池温泉(富山・立山町)
  • 参加費:無料(宿泊費別)







風の向くまま・気の向くまま ―第四百九十三話―

 

代表取締役 原 優二


●旅のバリアフリー


先日、観光庁主催で「バリアフリー観光における集客を目的としたセミナー」が行われ参加してきた。単に福祉の問題としてバリアフリー観光を考える時代は終わり、大きなマーケットとして捉え持続可能な産業として取り組むべきだという趣旨だった。

確かに、今までは、旅行会社では社会貢献の一環としてバリアフリーツアーを考えていたが、最近は、市場として捉えようという動きが出てきている。一昨年の4月から施行された障害者差別解消法への対応でも、差別はいけないという倫理の問題としてだけではなく、新たな市場として積極的に取り組もうとされた。

セミナーの中では具体的な事例が紹介されたが、これがなかなか興味深かった。最近は、ホテルや旅館ではバリアフリールームから予約が埋まっていくそうだ。バリアフリールームというと、車いすの障害者が使うものだなどと思っていたら大間違いである。超高齢化した日本では、家族などで使いたいという予約が沢山あるそうだ。まさにユニバーサルデザイン。誰でも使える素敵なものなら需要が高まるということである。むしろ、普通の部屋は、それだけで使えない人たちの需要を遮断しているということになる。

ところが、バリアフリールームといっても病院のリハビリルームのような手すりだらけの部屋はダメ。非日常的な旅の気分を味わえる素敵な部屋がいい。家のテレビと同じ大きさではがっかりするから超大型にしてほしい。そんな要求が多いそうだ。そりゃあ誰だってそうだ。即ち、利用者の欲求は、車いすで支障のない部屋に泊まりたいということではなくて、素敵な部屋に泊まって旅行を楽しみたいという当り前の欲求なのだ。

観光地でも、どこなら車いすで行けるという情報ではなく、お勧めの場所やレストラン、ショップなどにどんなバリアがあるかが知りたい。何故なら、バリアとはパーソナルなものだから、一人一人何がバリアになるか違う。友達と行けば乗り越えられるバリアだってあるというのだ。そう説明されて、なるほどと唸ってしまった。障害者だからといって、特別なことはなく、旅行を楽しみたいということは同じなのだ。

では、弊社のツアーに誰でもご参加いただけます。となるかといえば、とても首を縦に振ることはできない。行くところはバリアだらけである。しかし、障害を持っているというだけで頭からお断りするようなことはもちろんしない。問題は山ほどある。行ける方法はあっても、人を配置すれば費用が余分にかかるだろうし、一緒に行かる方々の理解が得られるかという問題もあるだろう。しかし、どうやったら行けるかを一緒に考えることはできる。それだけはお約束する。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜


▼3月30日(金) 7時00分~7時10分 NHKBSプレミアム 【長野県】
ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅「田んぼの水をつくるブナの森 長野県」
飯山市には農家が守ってきた里山のブナ林がある。森の水を田んぼに利用するためだ。森には貴重な野花が咲き、さえずりが美しい鳥クロツグミも飛来する。


▼3月31日(土) 22時30分~23時00分 NHKBSプレミアム 【ブータン】
岩合光昭の世界ネコ歩き「ヒマラヤに続く空とニャン~ブータン~」
動物写真家・岩合光昭さんが、ヒマラヤ山脈のふもとブータンへ。どこまでも青い空の下、元気に暮らすネコたちに出会った。(2018年2月放送の30分版)


▼4月2日(月) 14時00分~14時30分 NHKBS1 【スリランカ】
Asia Insight選「観光業に夢を託す~スリランカ~」
2009年に内戦が終わったスリランカでは外国人観光客が急増。そうした中、高級ホテルや観光ツアーなどで働き豊かな暮らしを手にしようと奮闘する若者が増えている。


▼4月3日(火) 19時00分~23時07分 TBS1 【ネパール・その他】
メイドインJAPAN★日本のシャワートイレ&出前機が世界を救う超拡大版4時間SP
崖ギリギリ!落ちたら最後!密林で虎がスタッフを襲撃!?番組史上初!帰省中の外国人が遭難!番組史上最悪の悪路に日本の出前機が挑む!無事に届けられるのか?




編集後記


先週土曜日は「風の登山教室」で三浦アルプスを歩いてきました。

講習のテーマは地図読みということで、受講された皆さんはコンパスや地形図を必死で解読。一方、暇(?)な私は“よそ見”ばっかり。沢沿いにはニリンソウやムラサキケマン。森の中には春に咲くランの仲間やカンアオイ、釣り竿のような形をしたウラシマソウなど、いろいろな野草が観察できました。

そしてコースも終盤、皆さんが分岐を確認している所で頭上を見上げると…。枯れ木にこんなキノコを発見!

これはまず間違いなくキクラゲでしょう! 「止めときなよ~」という声をアルカイックスマイルで受け流し、食べごろサイズをザックに収納しました。そして翌日の昼に食べてみたのですが…。



安心してください。生きています。

軽く湯通しした物を細切りにしてラーメンにのせましたが、いつもの乾燥キクラゲとは違う「ぷにっ、くにゅ」っとした食感が面白かったです!

ちなみに来月の登山教室も地図読み講習。4/21(土)奥武蔵・伊豆ヶ岳【東尾根】です。ここは化石を産出する山という事ですので、安全な所で足元を“よそ見”してみましょう。どんな面白い物が見つかるか、今から楽しみです!


※登山中の“よそ見”は転・滑落や道迷いの可能性があります。また、知らないキノコは口にしないようにしましょう。念の為。

(かわかみ)





※次号670号は4月5日頃の配信予定です
——————————
 
■つむじかぜ669号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2018年3月29日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2018 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)