中坪のウズベキスタンニュース! サマルカンドの南 ボイスンより

ディムラマは優しい味わい。サラダもさっぱり味!

ディムラマは優しい味わい。サラダもさっぱり味!


アッサラームアレイコム。
ウズベキスタン出張中の中坪です。
サマルカンドから車で約5時間、南の町ボイスンに到着しました。ここではホテルがほとんどないため、民家に泊めてもらいます。到着時の昼食はお母さんの手料理ディムラマです。

野菜とお肉を煮込んだ家庭料理のディムラマは、シンプルな味付けで野菜の甘みが感じられる料理です。特にキャベツが美味しいこと!付け合わせのサラダは少し酸味があり食欲倍増です。

昼食後は街中を散策。美味しい匂いに誘われて、できたて熱々のサモサを買い食いです。中身は牛肉と玉ねぎがぎっしり。

食べきれるか心配だった大きなサモサ。心配無用でした。(ウズベキスタン)

食べきれるか心配だった大きなサモサ。心配無用でした。

ボイスンのあるスルハンダリア地方はウズベキスタンの中でも牛肉が美味しいことで有名だそうです。夕食は街中の食堂で、タンドールで焼いた牛肉の予定です。