スレシュよりナマステ パトレ村ボランティアツアーに同行しました

パトレ村の学校で通訳するスレシュ
パトレ村の学校で通訳するスレシュ


ナマステ! 皆さんがご存知のように、パトレ村は4月25日の地震で全部の家が倒れました。隣の郡は震源地だったので私たちも心配でしたが、うんがよく村では無事皆さん命は助かったようです。

9月にまた日本人のお客様とパトレ村に行って来ましたが、地震で大変でしたが負けないようにまた皆で新しい村を作る計画をたて、頑張っていますね。みんな元気にもどりつつありました。ツアーは村の人も喜んでくれ、少しですが石や木をどかすことができました。今現在パトレ村でホームスティする家がなくなったのでしばらく家には泊まれないですが、お客さん用のテントを用意してあります。テント泊もいいですよ。皆様の支援で5つのテント建ててあります。


支援したテントとソーラーランタン
支援したテントとソーラーランタン

ボランティア作業証明書を貰いました
ボランティア作業証明書を貰いました
村人と参加者の面々と
村人と参加者の面々と


パトレ村で皆様と一緒にボランティア活動に参加できて大変よかったと思います。皆様の2日間の頑張りが、パトレ村や私たちみんなのためにとても力になりました。年末年始もよろしくお願いします。

ネパールは青空が広がり、いい天気になってきました。パトレ村からもマナスル・アンナプルナ・ガネッシュヒマラヤがよく見えると思います。皆さまに震災後のネパールを見にきていただきたいですね。

どうぞよろしくお願いします。

スレシュ サキャ


パトレ村・復興支援ボランティアツアーはこちら

【FOOTRAVEL】 ボールを持ってヒマラヤの国へ!

2020/3/6(金)発 ネパール サッカー交流と山村ホームステイ6日間 ─ 復興支援を知り伝統のホーリー祭に浸る ─

出発日設定2020/03/06(金)
ご旅行代金279,000円
出発地東京・大阪・名古屋


竹嶋のパトレ村視察レポートはこちら
竹嶋のネパール・レポート(パトレ村復興支援ボランティア 前編)
竹嶋のネパール・レポート(パトレ村編1)
竹嶋のネパール・レポート(パトレ村編2)