ラジェシュよりナマステ! 久しぶりの「つきのいえ」

ナマステ! ネパールよりラジェシュです。

ネパールは急に又寒くなりました。ネパールは新型コロナの感染者数が以前より減っています。日本は変異ウィルス感染者も増えているようなので皆さんお気をつけてください。

一年ぶりにダンプス、つきのいえに行ってきました。フェデイから登り始めました。一年ぶりだったのでフェデイの急な登りはきつくなると思いましたが、思ったより疲れませんでした。

もちろんコロナのことで外国人だけではなくてネパール人もあまり会いませんでしたが、登ってるうちに何回か村人と出会いました。村では新型コロナの影響はなかったからかもしれませんが、マスクをつけてない人々がほとんどでした。カトマンズではいつマスクなしで歩けるのかなあと思いました。

登ってるときはそんなに寒くはなかったですが、ダンプス村到着後しばらくたったら寒くなってきました。カトマンズよりとても寒かったです。

つきのいえには3泊しました。その中、一回は午前中だけちょっと晴れ、アンナプルナサウスやほかの山が薄く見えました。それはとても良かったです。つきのいえは相変わらずでした。しかし、観光客のいないダンプスは初めてでした。村人と話したら、ネパール人の客さんは来てますと言われました。けれども私たちのダンプス滞在中はいませんでした。

ワクチンが出来ましたので一日も早く新型コロナの問題が終わってほしいです。日本からのお客様をお待ちしております。

シェアする

コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA