ウズベキスタンの手しごとと食の旅

12/27(金)年越しウズベキスタン7日間

5名催行日本語ガイド

中世の街並みのようなヒヴァのいイチャン・カラ

イチャン・カラ内の未完成のミナレット、カルタ・ミナル

ホレズム地方で有名なシュヴィト・オシュは香草を練りこんだ麺

タイルが美しいシャーヒズィンダ廟

クルトはヨーグルトを固めたような味

ウズベキスタンの米料理代表プロフ

コウノトリのハサミはブハラで!

ボドムゾル駅はアーモンドがモチーフ

レギスタン広場のライトアップ

レトロな地下鉄が旅心をくすぐります

駅構内の装飾が美しい地下鉄の駅

タシケントのメトロで駅めぐり アリシュールナボイ駅

小麦粉で作ったナンはいろんな形があります

サマルカンド、レギスタン広場にあるタイル工房

プロフの味も都市によって違う。写真はブハラのプロフ

夜の静かなイチャン・カラを散策

ブハラの個性的な宿、ミッリィーウィに宿泊

ウズベキスタン料理作りを体験を民家で体験

ブハラのカラーん・ミナレットとカラーン・モスクのライトアップ

出発日設定2024/12/27(金)
旅行代金473,000円
出発地東京・大阪 【予価】
POINT
  • ウズベキスタンの名物料理をいただきます。
  • サマルカンドの夜は民家で夕食をいただきます。
  • 手編みの靴下屋、スザニの工房などウズベキスタンの手しごとにもふれます。
  • 駅構内の装飾・建築が美しい中央アジアで最初の地下鉄に乗車体験します。
早割120
詳細

 

~ ウズベキスタンの食べものと手しごとは魅力満載! ~
文明も食も十字路にあたるウズベキスタンで昔から伝わる手しごとと食を通じて、文化や暮らしを感じるツアーです。
ツアー中の食事の一部(メインメニュー)をご紹介
シュヴィットオシュ(緑の麺)
ディムラマ(肉と野菜の料理)
シャシリク(肉の串焼き
プロフ(人参と肉の炊き込みごはん)
ラグメン(スープの麺料理)

関連情報

冬のウズベキスタンの疑問にお答え!服装、持ち物、ユルタ(移動式住居)泊の巻


ブハラ旧市街の個性的な宿ミッリィーウィに泊まる


ウズベキスタンで何を買う? 旅のお土産その1 定番編


ウズベキスタン料理って?


タシケントで地下鉄乗車体験


ヒヴァでしか手に入らないあったか靴下

現地レポート

 

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京・大阪  ソウル  タシケント

東京(成田)・大阪(関西)から、空路、ソウルで乗り継ぎ、タシケント

ホテル
2日目

タシケント  ウルゲンチ  ヒヴァ

午前:国内線にてウルゲンチへ。到着後、車でヒヴァへ向かいます。(走行=約25km、約40分)到着後、ヒヴァのイチャン・カラへ。城壁に囲まれ中世の街並みのような雰囲気のイチャン・カラにある未完成のミナレット、カルタ・ミナルやスザニ工房、手編みの靴下屋さんなどを訪れます。
※ヒヴァでは名物の香草の入った麺料理シュバイトオシュを召し上がっていただく予定です。

ホテル
3日目

ヒヴァ ブハラ

終日:キジルクム砂漠を横断し、レンガ色の街ブハラへ向かいます。(走行=約470km、約7 時間)
※長距離の移動時には、1時間半ごとにトイレ休憩をとり、リフレッシュします。
※宿泊は旧市街の個性的な宿ミッリィーウィです。

ミッリィーウィ
4日目

ブハラ

午前:ブハラ市内観光へ。ブハラのシンボルでもあるカラーン・ミナレット(外観のみ)、屋根付バザールのタキ、アルク城などを訪れます。
※昼食は地元の方に人気のラグマン屋の予定です。

午後:昼食後、フリータイム。のんびりバザールでお買い物をしたり、現地の人も訪れるハンマム(公衆浴場)※でウズベキスタンのお風呂を体験したりと自由にお過ごしください。

夜:徒歩でライトアップを見にいきます。昼間とは違った表情を魅せるカラーン・ミナレットなどをお楽しみください。

 


※ハンマムは男女別の場所になります。またハンマム代金などは各自でのお支払いとなります。

ミッリィーウィ
5日目

ブハラ サマルカンド 

午前:車で青の都サマルカンドへ。(走行=約300km、約4 時間)
※昼食は地元の方に人気のプロフ屋の予定です。

午後:ウズベキスタンを象徴する3つの神学校が建つレギスタン広場、霊廟立ち並ぶシャーヒズィンダ廟群を見学します。
途中、スザニの工房などにも立ち寄ります。1枚1枚違った刺繍のスザニ。ぜひお気に入りの1枚を見つけてみては!

夜:民家でのウズベキスタン家庭料理をお楽しみください。

ホテル
6日目

サマルカンド タシケント

早朝:列車でタシケントへ。(約300km)

午後:タシケント到着後、駅構内の装飾・建築が美しい中央アジアで最初の地下鉄に乗車体験します。停車するたびにお楽しみいただけることでしょう! その後、スザニのコレクションが充実しているウズベキスタン工芸博物館、アーモンドやドライフルーツなどが売っているバザールを訪れます。

 

夜: 空路、乗継地ソウルへ。

機内
7日目

 ソウル    東京・大阪

午前:ソウル到着。ご自身でお乗り継ぎ下さい。

東京(成田)・大阪(関西)到着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2024/12/27(金) ¥473,000 東京・大阪 【予価】 募集中
最少催行人員 5名 (定員12名) 添乗員 添乗員は同行しません。 (但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社 アシアナ航空
利用予定ホテル

タシケント:アートデラックスホテル、グランドアートホテル、アートリージェンシープレミアム、オールドタシケントホテル&スパ、ベックホテル

サマルカンド:ビビハニム、ジャホンギル、ジャホンギルプレミアム、アルバ、ハーンホテル、ホテルディルショダ、カミラブティックホテル

ブハラ:ミンジファブティック、アッサロームブティック、サーシャ&サン、アミュレット、ラビハウス、アトラスホテル、キャラバン 、クカルドッシュ ブティック ホテル

ヒヴァ:シャヘレザダ・ブティックホテル、オリエントスター・ヒヴァ、マリカ・ヘイワク、マリカ・ヒヴァ、ミノルホテル、アルカンチ、ヒヴァラスルボイ、エルキンパレス

燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
国際線36,000円(2024年4月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 出国時に有効期間が3ヶ月以上残っているパスポートが必要です。 またパスポートの未使用査証欄が、見開き2ページ以上必要です。
各国空港税/査証

●査証(ビザ)
2018年2月10日より不要
※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

●ツアー代金に含まれないもの(※2024年4月1日現在)
*事前徴収
・成田空港諸税:3,010円
・関西空港諸税:3,100円
・ウズベキスタン空港税:8.5ドル(約1,290円)
・ウズベキスタン空港保安税:4.5ドル(約680円)
・ウズベキスタン旅客サービス料:18ドル(約2,740円)
・韓国空港税:10,000ウォン/2回(約2,280円)
・国際観光旅客税1,000円

ビジネスクラス追加代金 お問い合わせください
その他

●ご注意
・名物料理、郷土料理のメニューは仕入れや天候状況の関係で変更になる可能性があります。

・年末年始の期間は、レストラン、お土産物屋、観光箇所が営業していない場合があります。その場合は代替の場所などにご案内します。

・ミナレットや城壁などへの特別入場料はお客様のご負担となります。

・いずれの宿泊場所もバスタブがなくシャワー設備のみのお部屋になる場合があります。

・ブハラ・ミッリィーウィ宿泊は、部屋ごとに広さや間取り、装飾も異なります。また、分宿になる場合があります。

・列車はエコノミー席です。 また列車のお席は離れる場合もあります。

●地方発について
 お問い合わせください。

●より詳細な条件はご旅行条件書(募集型企画旅行)をご確認ください。

・このご旅行は、日本語ガイドがご案内します。

お申し込みの流れはこちら

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2024/12/27(金) ¥473,000 東京・大阪 【予価】 募集中