4名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

冬の巡礼シーズンに訪れる

青蔵鉄道で行く 冬のラサ7日間

  • 青蔵鉄道でラサへ 真冬は晴天率が高く、白い雪山を望める可能性が高い
  • 冬は吸い込まれるような青い空が美しい (ヤムドク湖)
  • 冬の青蔵鉄道には巡礼者もたくさん乗っている
  • ゴルムド駅で機関車を高所仕様の物に交換する
  • 青蔵鉄道の車窓から景色を楽しむ
  • 冬の空に映えるポタラ宮と巡礼者
  • 「グトゥ」という水団の煮込みスープで来年の運気を占います(12/27発のみ)
  • 民家で年越しパーティー。松明で一年の穢れを祓います。(12/27発のみ)

12/29(金)発は催行が決定しています。
巡礼者の多い冬だからこそ、沢山の巡礼者と出会うことをメインにした冬の特別企画。青蔵鉄道に乗車し、ラサの主な見所の他、「トルコ石の湖」ヤムドクにも訪れ、天気が良ければ湖の向こうに雪を被ったノジンカンサン峰が望めます。

チベット人の日本語ガイドが同行。出稼ぎ日本語ガイドでは分からない仏教と日常生活に根ざしたチベット文化を、リアリティをもって解説します。鉄道内でもガイドが同行し、車内生活と高度順応をサポート。
農閑期なので、ラサには出稼ぎ労働者と入れ替わり、地方からの巡礼者が詰め掛けます。冬は確かに寒いですが、日差しが強いので日中はそれほど寒くなく、空気が乾燥しているので、チベットらしい青い空が広がります。冬はもっともチベットらしさを味わえる隠れたベストシーズンです。
また、12/29発は元旦にラサ郊外の民家を訪れて、家族と一緒にチベットの年越し行事を楽しみます。松明で1年の穢れを祓う儀式を行い、「グトゥ」という水団の煮込みスープで1年の運気を占います。

→ 観光中に訪れる場所やホテルにもコダワリがたくさん!風のラサ滞在はここが違う!
→ 風は「チベット専門店」だから ラサに事務所あり ガイドはチベット人です!

このツアーは同日出発の「青蔵鉄道で行く 冬のラサとちょっと濃密なチベット世界9日間」と6日目まで同一行動となり、ガイド、車も共通となります。
ツアーポイント
1. チベットらしい青い空が広がる、巡礼シーズンに訪れる
2. 世界最高所を走る高原列車、青蔵鉄道に乗ってラサへ
3. ラサの主な見所の他、地元の人々が集うバザールや茶館、巡礼路などを訪れる
4. 12/29発は民家でチベットの年末行事を体験、一年の厄を払います

このツアーは割引サービスが適用されます。


関連よみもの

添乗員報告記


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
乗継地西寧
07:00~15:15 東京(羽田または成田)、大阪(関西)、名古屋(中部)を出発。中国各地で乗り継いで青海省の省都・西寧(2,250m)ヘ。到着後、ガイドとともにホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 機内
2西寧*青蔵鉄道乗車*午前:ゲルク派開祖の生誕地に建つタール寺を訪れます。
午後:ガイドとともに青蔵鉄道に乗車し、ラサを目指します。(2等寝台=硬臥利用)
深夜:ゴルムド駅で高地用機関車を連結して青蔵高原へ突入です。(走行=約21時間)
  宿泊●列車泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3*青蔵鉄道乗車*ラサ午前:まだ暗いうちに青海省とチベット自治区の境であるタングラ峠を越えると、徐々に明るくなる青蔵高原の景色を鉄道の車窓から見学。ニェンチェンタンラ山や遊牧風景を眺め、チベットの都ラサ(3,658m)に到着します。
午後:ラサの旧市街、バルコルなどを散策します。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ラサ午前:巡礼者で賑わうサンゲ・ドゥングを参拝後、ダライ・ラマの夏の離宮・ノルブリンカを訪れます。
午後:河口慧海、多田等観が学んだ問答の寺・セラ寺を見学後、ポタラ宮の巡礼路を巡礼者とともに歩きます
*12/29発
夕刻:郊外の民家を訪れ家族と一緒にパーティ。チベットの年末行事を体験します。バター茶やツァンパなどチベット家庭料理を食べ、1年の穢れを祓う儀式を行い、グトゥ(水団)で翌年の運勢を占います。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ラサ午前:天空の宮殿・ポタラ宮を観光。
*11/18発、12/23発
昼食は、ラサ郊外の民家で、バター茶やツァンパなどチベット家庭料理を食べます。

午後:チベット仏教の総本山・ジョカン寺を見学します。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ラサヤムドク湖ラサ空港上海午前:車でカンパラ峠(4,749m)を越えて「トルコ石の湖」ヤムドク湖へ。湖畔を散策後、ラサ・ゴンカル空港へ。(走行=約3時間半)
午後:空路、経由便または乗り継いで上海へ。
夜:上海到着後、ガイドとともにホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 機内
7上海東京・大阪・名古屋午前または午後:空路、帰国の途へ。(ご出発にあわせてガイドが空港へお送りします。出発が午後遅い場合は昼食へご案内いたします)
12:00〜22:00:東京(羽田または成田)、大阪(関西)、名古屋(中部)着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
2017/12/23(土)354,000円
2017/12/29(金) 催行決定368,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/11/18(土)338,000円
大阪発
2017/12/23(土)354,000円
2017/12/29(金) 催行決定368,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/11/18(土)338,000円
名古屋発
2017/12/23(土)354,000円
2017/12/29(金) 催行決定368,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/11/18(土)338,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●4名(定員16名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。(但し10名以上の場合は同行)
利用予定航空会社●中国国際航空、中国東方航空、四川航空
利用予定ホテル●【西寧】神旺大酒店、青海匯通酒店、建銀賓館、青海賓館 【ラサ】*タシチョタホテル、*デカンホテル、シャンバラホテル、*タンカホテル、*ゴルカホテル、*敦固賓館、*キチュホテル、ヤクホテル、*ガンゲンホテル 【上海】上海中航泊悦酒店、上海国際機場賓館、大衆空港賓館、莫泰168
【列車】2等(硬臥) *のホテルは浴室にバスタブがなく、シャワーのみの場合があります。
お一人部屋追加代金●35,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●目安3000円(2017年5月1日)
●注意点
※ポタラ宮の観光は入場時間が1時間以内に限定されます。また1日の入場人数制限があり観光時間、観光日が変更になる場合があります。
※復路北京での送迎は弊社の別ツアーのお客様と混載になる場合があります。

●高山病について
このコースは標高3,000mを超える高地に宿泊するため、高山病にかかる恐れがあります。幣社としても高山病対策には万全を期していますが、健康な方でも高度の影響を受けて体調を崩す場合があります。健康に不安がある方や持病のある方は必ず事前に医師にご相談ください。お申込時に健康に関するアンケート、海外旅行保険へのご加入をお願いしております。ご協力をお願いいたします。

●代金に含まれないもの
各国空港税、燃油特別付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など

●空港税【事前徴収】
・日本国内空港税
(羽田:2,670円、成田:2,610円、関西:3,040円、中部:2,570円)
・中国出国税:90元(約1500円)
・中国国内空港税:50元x2回(約1,670円)
(2017/5/01現在)

●旅券(パスポート)
入国時に残存期間が6ヶ月以上必要

●査証(ビザ)
中国査証は15日以内は不要
※日本国籍以外の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますので自国の大使館や入国管理局にご確認ください。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。

いってきました! お客様の声

  • 2015-12-27発/総合評価★★★★★

いつか行ってみたいと思っていたチベットに、しかも青蔵鉄道に乗って行けるとは思っていなかったので、本当に良い経験になりました。事前勉強会で事細かにレクチャーしていただいたおかげで列車でも快適に過ごせましたし、懸念の高山病にも一切かからず楽しみ尽くしました。
ずっと天気にも恵まれ、チベットでは最高の景色を見ることが出いました。現地の方たちの生の信仰や生活に触れたり、大晦日の民家でのパーティも貴重な経験でした。松明でお祓いしたり、チベットの民族衣装を着せていただいたり、現地の歌い手の方を呼んでお祝いの歌を歌ってもらったり、伝統的な占いをさせてもらったり、ただ旅行で訪れただけではできないことをさせていただきました。
他社と比べて料金が高いという声もありますが、やはりこれだけのコンテンツとそれを支えるスタッフの皆さんの努力、そのツアーに参加して得られるものを考えると、健全な価格設定だし決して高いとは思いません。無理なコストカットなどせず、ぜひこの理念とクオリティを維持していただきたいと思います。

今回は、ツアーでご一緒した皆さんが本当に楽しくて、恵まれた素晴らしい旅となりました。また、現地ガイドのAさんやBさん、添乗のCさんに大変お世話になりました。またぜひ御社のツアーに参加したいです。

今回のツアー参加は(予約担当者の)Dさんが素晴らしいタイミングで案内メールをくださったのが発端でしたが、2014年の年末年始にブータンツアーに参加させていただいて以来、すっかり御社のファンです。また、出発前には詳しく読む時間がなかったパンフレットも、帰国後改めて読むと素晴らしいクオリティで、地理や歴史や文化などわかりやすく詳細に述べられていて驚きました。読み物としても大変面白かったです。書籍として出していただきたいくらいです。      

  • 2014-12-27発/総合評価★★★★★

 青蔵鉄道での移動は、崑崙山脈やココシリ自然保護区が見れなかったのは残念ですが、高所順応のため深呼吸をしまくりながら、狭い空間ながらも同室のメンバーでトランプをして盛り上がり、車窓からの景色を眺めならがらの食事などとても貴重な体験ができました。ラサでは、たくさんの巡礼者と一緒に巡礼路を歩いたり寺院やポタラ宮などでチベット仏教の世界を垣間見れひたすらに祈る人々と、熱心なガイドのダジュンさんの説明に心を打たれ、色々と感じ、考えさせられました。民家での年越しや、ヤムドク湖の景色もタルチョとの色のコントラストが素敵でした。  
 ひとつ言うなら、半日くらいは自由時間があっても良かったかなと思いました。ですが思っていた以上に内容が濃く、深い旅が出来たと思い、このツアーに参加して良かったと思います。色々とありがとうございます!
 初めて添乗員さんつきのツアーに参加しましたが、ツアー内容も充実していて参加されているみなさんも気さくで過ごしやすかったです。
 また面白い旅の企画をよろしくお願いいたします。      

  • 2014-12-27発/総合評価★★★★★

とても楽しい旅行になりました。
 ジョカンの熱心なチベット仏教徒やヤムドク湖の絶景をこの目でみれたことは、本当に忘れられない思い出です。また、青蔵鉄道ではチベット特有の車窓を楽しみながら地元の方と交流をすることもでき、なかなか出来ない経験になったと思います。高地のため、ラサ初日は体調が優れない感じがありましたが、スタッフの方のアドバイスや「高山病 (高所障害) と高所での対策について」を参考に過ごし、2日目以降は万全の体調で観光を楽しむことができました。ツアー旅行は初めて利用しましたが、メンバーや添乗員の皆様に恵まれ、ストレスもなく楽しい時間を過ごすことができました。
 また、ただ楽しかっただけではなく、チベットや中国の政治状況にも旅行を通して関心を持ちました。チベットで過ごす方々にとって、チベットが本当に望んでいるような所になることを願います。
 北京でツアー解散後に、1人でセントラル行きの飛行機に搭乗予定でしたが、セントラル強風のためCancelとなりました。航空会社にホテルを用意してもらい、翌日帰国できましたが、途中までどうなるのかわからない状況でした。個人的にはこのようなことは初めてだったのでのよい経験になったと思っていますが、人によっては不安に感じる方もいるように思いました。
 追記) その夜は北京豊栄君華酒店を利用、ガンビアの方と部屋をシェアすることになりました。なかなか楽しかったです。

おかえりなさい
空港内のトラブに関しては、緊急時対応マニュアルをお客様にお渡ししています。どうしてもお困りの場合は、緊急時の連絡先をお電話いただくようにもご案内をしておりますが、どうしても、ご本人で航空会社等と交渉していただくことになりますのでご理解のほど宜しくお願いいたします。      

すべての「いってきました」を表示
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求