つむじかぜ878号 まだ間に合う! 6/24 ほしのいえセレクト乗馬催行決定! 号

つむじかぜ878号


まだ間に合う!
6/24 ほしのいえセレクト乗馬催行決定! 号

ついに、待望の海外ツアーが再開しました! まずは夏のモンゴルツアーです。準備の整った7つのツアーを掲載したパンフレットを作成しました。

以前弊社にてモンゴルツアーにご参加いただいた方を対象にパンフレットを送付させていただきましたが、ご希望の方へはご郵送いたしますので、パンフレット請求フォームよりご連絡ください。

パンフレット請求フォーム

特集1 6月のセレクト乗馬が催行決定! カナダ乗馬ツアーも募集開始!

今週、モンゴルへ出張していたスタッフ2名が帰国しました。現地はすっかりノーマスク生活が戻っており、もちろん観光客の受け入れも「Welcome!」といった雰囲気です。

お陰様で、海外ツアー復活第一弾である「6/24発 ほしのいえセレクト乗馬6日間」は催行を決定。また、西部開拓時代を彷彿させるカナダの牧場ロッジに滞在するツアーも募集再開しました! この夏は、この夏こそ、海外で乗馬を楽しんでみませんか?

未経験者から上級者までみんなで草原集合!!

ほしのいえセレクト乗馬6日間

8名催行日本語ガイド添乗員早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2022/06/24(金) ¥288,000 東京 終了 星空にも期待大!
2022/07/22(金) ¥298,000 東京 募集中 星空にも期待大!
2022/08/05(金) ¥328,000 東京 募集中 真夜中過ぎには星空に期待大! 集客順調です
2022/08/10(水) ¥338,000 東京 募集中 残念ながら満月です
2022/09/02(金) ¥298,000 東京 催行決定 星空にも期待大!
乗馬技術や体力に合わせて、毎日、初級・中級・上級と参加レベルを変更できる特別ツアーです。未経験者から上級者まで無理なく乗馬を満喫できる日程です!

詳細を見る


出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2022/09/15(木) ¥658,000 東京 募集中
ウエスタンスタイルの牧場で過ごす乗馬三昧の4日間。広大な牧草地、針葉樹に囲まれた湖沼帯や白樺林で終日乗馬を楽しみます。ご自身で駆け足がだせる中級~上級者向けです。

詳細を見る


風のモンゴル

特集2 7-9月にお勧め 風カルチャークラブ/国内ツアー・講座 中~西日本編

関東甲信越は一足早く梅雨入りし、今秋から来週にかけては本州全体で梅雨入りしそうな予報がでています。

しかし、梅雨が来れば次に来るのは「夏」と昔から決まっています。開けない梅雨はないのです。また梅雨どきに活発になる蝶オオムラサキ、雨が降っても気持ちの良い豊かな森など、梅雨こそ楽しめるものもあるのです。

夏のお出かけの計画を今のうちに立てておきませんか!?


眞鍋じゅんこさん&鴇田康則さんと歩く

[終了]東京湾岸あるき 陸から海から今むかし 「東京モノレール途中下車で大規模埋立前の東京湾岸をたどる 其の一」

出発日設定2022/07/02(土)
ご旅行代金6,600円
出発地東京都港区・品川区(JR浜松町駅集合)

地元在住・政所名積さんが案内する

里山の昆虫観察 in 秦野 ~オオムラサキを探せ!~

出発日設定2022/07/10(日)
ご旅行代金5,940円
出発地神奈川県秦野市(小田急線・秦野駅集合・解散)

ー田中宙さんと行く初夏のジオウォーキング2ー

《催行決定》シリーズ 地球深部の謎に迫る・地殻とマントル 第1回 海洋プレートの断面 「日本列島の骨格の謎に迫る 大江山 超苦鉄質岩体」

出発日設定2022/07/16(土)
ご旅行代金5,940円
出発地

初夏の北八ヶ岳を歩く

【現地集合】7/9(土)発:北八ヶ岳・縞枯山と茶臼山から渋の湯へ 2日間

出発日設定2022/07/09(土)発
ご旅行代金47,800円
出発地茅野駅集合・解散

目指せエメラルドグリーンの竜宮城!

【現地発着】海、森、草原へ! 馬で往く夏の与那国島 5日間

出発日設定2022/07/08(金)~2022/10/14(金)
ご旅行代金178,000円~188,000円
出発地与那国空港(またはホテル)

 《縁shop》 梅雨空でも、ばらの香りで優雅にリフレッシュ♪

梅雨に入り、すっきりしない日々が続きます。じめっと不快な季節には、“香りの力“で気持ちをリフレッシュしてみませんか?

モロッコ、ムゴナ地方で朝摘みされた「ダマスカス・ローズ」から作られたナイアードの「朝摘みばら水」。優雅なばらの香りは、心を穏やかに、素肌を健やかにしてくれるはず。スプレーポンプタイプなので、気軽に、そして心地よくご使用いただけます。

火照りを解消し、保湿ケアにもぴったり。容赦なく紫外線が降り注ぐ季節に一押しの商品です♪

☆送料は無料です。

Instagramもチェック!
– 洗い上がりしっとり♪アレッポの石鹸 –

風の向くまま・気の向くまま ―第七百二話―

代表取締役 原 優二


2年8か月振りのモンゴル


弊社スタッフ2人がモンゴルから今週帰国した。2019年の10月に行ったきりだから、2年8か月振りに弊社のスタッフがモンゴルへ行ったことになる。まさか、こんなことになろうとは。

3年近く止まってしまったモンゴルが、実際のところどうなっているのか、細かな点まで確認しないとツアーが再開できない。一週間ほどの出張だったが、あれこれ分かってきた。ウランバートルの空港も昨年、新空港が開港になって使いやすくはなったが、チェックインには時間がかかっているので出国時は早目にショーアップしたほうがよさそうだ。モンゴルに入国する際は、何の制約もなくストレスなし。問題は日本へ帰国する際である。

日本の水際対策では、現在、相手国の感染状況や、今までの日本入国時の陽性率の違いによって青、黄、赤に色分けし入国時の検疫措置を分けている。つまり、以前から、相手国出国前72時間以内のPCR検査が陰性でないと日本へのフライトには乗れないが、日本入国時に陽性者が出ることから、陽性率が高い国はPCR検査の精度に疑問有りということになるというのだ。

モンゴルは青である。青ならワクチン接種証明書も、日本到着時の検査も隔離も不要である。ネパールは黄である。黄の場合でも、ワクチンを3回受けている接種証明書があれば、日本到着時の検査、隔離は不要になる。

今回スタッフが検査を受けたところ、朝受けて結果を受け取れたのは夜の11時。確かに、その日に結果が出たのではあるが、ガイドはやきもきしながら夜遅くまで拘束される。これでは堪らない。今後の様子を見ながらだが、もっとスムーズにできる検査機関を見つけたい。

帰国までに、スマホにMySOSのアプリをダウンロードし、PCR検査の結果も含め情報入力を済ませておけば、日本の空港でファストトラックが使えスムーズに帰国できる。しかし、スマホがないなどの理由でそれができない場合は、日本の空港に備えられたPCに情報を入力し結果をプリントアウトして入国手続きとなる。手書きは不可。スタッフ一人が、あえてこれを試してみたが、入力に時間がかかる上に、このPCの台数が少なくて長蛇の列になったそうだ。

現在、G7の中で入国前のPCR検査を要求しているのは日本と米国だけである。G7なみの水際和対策にすると岸田政権は明言しているが、アメリカが動かないと日本も動かないということのようだ。それでも、6/24にコロナ禍後、初のモンゴルツアーが出る。なんと2年3か月振りの海外ツアーである。ご参加くださるお客様に、心より感謝申し上げたい。

≫「原のコロナ休業日記」一覧
≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧

お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼6月11日(土) 21時00分〜21時53分 TBS 【国内絶景】
世界ふしぎ発見!「観光魅力度No1!玉井詩織といく!日本の国立公園」
日本の美しい自然や動植物、歴史文化を将来的に残していくために国が保護している区域・国立公園。四季の絶景を求めて、北は北海道から南は桜島まで国立公園を駆け巡る。
▼6月12日(日) 16時30分〜17時30分 NHKBS1【中国】
空旅中国 孔明が挑んだ蜀の道
中国の歴史大作「三国志」。その中でも天才軍師で名高い諸葛孔明が、宿敵の魏を倒すために進んだ「蜀の道」をドローン映像で辿る。四川省の成都から大巴山脈、秦嶺山脈を越える約1000kmの道。
▼6月13日(月) 09時00分〜10時44分 NHKBSプレミアム 【ネパール/奈良】
プレミアムカフェ 「地球に好奇心 雨を呼ぶ神 マチェンドラ」
毎年5月、ネパールのカトマンズで恵の雨と豊作を祈って開かれる大祭を、巨大な山車の製作から追い、雨の神マチェンドラへの人々の思いを伝える(2001年)。他、奈良の大台ケ原の神々しい森の姿を堪能(2003年)。
▼6月15日(水) 22時00分〜22時30分 NHK  Eテレ 【美術】
「ザ・バックヤード 大塚国際美術館」
徳島県鳴門市にある、展示品全てがレプリカという珍しい美術館の裏側に潜入!日本にいながらにして、世界26カ国の西洋名画を堪能できる、その奥深い世界を紹介する。

※次号879号は2022年6月16日頃の配信予定です

——————————

■つむじかぜ878号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社
送信日:2022年6月9日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:03-3228-5173  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:06-6195-8043  FAX:06-6195-8044
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。

 

つむじかぜバックナンバー

 

Copyright(C) 2002-2022 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)