つむじかぜ877号 乗馬未経験者OK! この夏はモンゴル大草原で「風」になろう! 号

つむじかぜ877号


乗馬未経験者OK!
この夏はモンゴル大草原で「風」になろう! 号

月・木・金 営業中! 東京本社移転のお知らせ(通りを挟んで反対側へ引っ越しました)
https://www.kaze-travel.co.jp/news/news-20220519.html

特集1 3シーズンぶりに募集再開! 「ほしのいえセレクト乗馬」って?

「モンゴルで乗馬をしたいけど、他の方の迷惑にならないか心配…」といった声はよく聞きますが、それに対するKAZE流の回答が「ほしのいえセレクト乗馬」です。

  • レベルや体力に合わせて、乗馬内容を毎日3レベルから選択出来る!
  • 乗馬中は未経験~初級・中級・上級の各コースにそれぞれ日本語ガイドが付くのでケアは万全!
  • 風の旅行社の乗れる添乗員が日本語ガイドと共にサポートします
  • 希望者には乗馬中の写真/動画撮影を行います

全くの乗馬未経験者から大歓迎! 緯度が高く涼しいモンゴルで、この夏は草原を駆ける「風」になりませんか?


未経験者から上級者までみんなで草原集合!!

ほしのいえセレクト乗馬6日間

8名催行日本語ガイド添乗員早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2022/06/24(金) ¥288,000 東京 終了 星空にも期待大!
2022/07/22(金) ¥298,000 東京 終了 星空にも期待大!
2022/08/05(金) ¥328,000 東京 催行決定・残席僅か 真夜中過ぎには星空に期待大! 平山(東京本社)同行予定
2022/08/10(水) ¥338,000 東京 条件付き催行決定 残念ながら満月です 川上(東京本社)が現地でご案内
2022/09/02(金) ¥298,000 東京 催行決定 星空にも期待大! 中村(東京本社)同行予定
乗馬技術や体力に合わせて、毎日、初級・中級・上級と参加レベルを変更できる特別ツアーです。未経験者から上級者まで無理なく乗馬を満喫できる日程です!

詳細を見る

風のモンゴル

特集2 7-8月にお勧め 風カルチャークラブ/国内ツアー 北海道・東北編

いよいよ海外旅行の扉が開いてきましたが、円高だし、周りの目も気になるし、とまだまだ敷居が高いという方もいらっしゃるでしょう。というわけで引き続き国内旅行もお楽しみください。いずれも北海道、東北をのんびり歩いて自然を満喫するツアーです。最後に週末の講座を2本ご紹介。

金曜営業再開したので、ギリギリまで受け付けられます! 滑り込み歓迎です。


『函館山 花しるべ』(北海道新聞社)の著者である藤島斉さんがご案内!

お花のベストシーズンに訪れる 函館山・仁山・汐首山ネイチャーハイキング 3日間

出発日設定2022/07/08(金)
ご旅行代金89,000円
出発地新函館北斗駅/函館空港

知床のスペシャリスト・寺山元氏同行! 体で感じる世界遺産

全長70㎞の知床半島で動物と自然を観察! 知床トコトコ旅5日間

出発日設定2022/07/05(火)~2022/09/08(木)
ご旅行代金222,000円
出発地女満別空港

米沢牛と温泉も楽しめる

2022年7月23日(土)発 天元台・吾妻連峰でパノラマ・フラワーハイキング 1泊2日

出発日設定2022/07/23(土)
ご旅行代金53,900円
出発地JR米沢駅

みのぶ参詣道を歩く

【現地集合】8/5(金)発:日本海に浮かぶ孤島 飛島百年の旅3日間

出発日設定2022/08/05(金)発
ご旅行代金69,500円
出発地酒田駅集合・解散

-シマダと行く秋田恩返しの旅-

おらど一緒に夏の秋田さ行くべ! 3日間

出発日設定2022/07/27(水)
ご旅行代金89,700円
出発地大館能代空港集合・JR 秋田駅解散

▼締切迫る!今週のイチオシ▼

大人の昆虫観察シリーズ

[終了]葛西臨海公園で昆虫観察会 ~都内の人工的に作られた公園にも虫がたくさん!?~

出発日設定2022/06/05(日)
ご旅行代金5,940円
出発地JR京葉線・葛西臨海公園駅集合・解散

ー田中宙さんと行く初夏のジオウォーキングー

[終了]奇跡の島弧(アイランドアーク)日本列島 地質学の旅 「生駒越えの古道を歩く 生駒山系、その成因は? 活動は?」

出発日設定2022/06/05(日)
ご旅行代金5,940円
出発地

新緑の奥秩父を歩く

【現地集合】6/18(土)発:大弛峠から金峰山を巡り国師岳へ 2日間

出発日設定2022/06/18(土)
ご旅行代金46,500円
出発地JR塩山駅集合・解散

 《縁shop》 冷蔵庫の常備飲料に! 「えんめい茶」をどうぞ

「えんめい茶」は、信州の黒姫高原に自生する5種類の山野草から作られる、民間伝承の山野草茶です。

生産者である黒姫和漢薬研究所は、風カルチャークラブ講師・アムチ小川さんの薬草研究の原点ともいえる場所。小川さんが日常愛飲しているこの「えんめい茶」は、水出しでも美味しくいただくことができます。

ポットに入れ時間が経過しても味が変化せず、経済的で、身体に優しい。小川さんも太鼓判を押す人気商品です。これからの季節、冷蔵庫の常備飲料としていかがでしょうか? ふだんの麦茶、緑茶の代わりとしても、ぜひ一度お試しください。

Instagramもチェック!
– オシャレをしながら日焼け対策♪ –

風の向くまま・気の向くまま ―第七百一話―

代表取締役 原 優二


風邪でしょう


今週月曜日、夕方から喉の痛みがあり咳も若干出だしたので、早目に退社し帰宅した。最近、会食などで話を結構すると、翌日、喉に違和感が生じることがたまにあるので、またかと思ったが、咳がでるのはおかしい。

翌朝になっても症状は引かないので、その日の予定はキャンセルし病院に行くことにした。8月にモンゴルへ行くグループのお客様との昼食兼ねた打ち合わせが入っていたが、濃厚接触者にするわけにはいかないので、事情を話しご容赦いただいた。

熱もなく、手持ちの抗原検査キットでは陰性だったから大丈夫だろうとは思ったが、やはりここは慎重に対処するしかない。こうした場合の対処方法を在住する市のホームページで改めて確認した。大体の流れは把握していたが、今は保健所ではなく、都のコロナ受診相談センターに電話するようになっている。

早速、電話をすると、症状に加えて定型の質問が来た。一週間以内に海外に行っているか、海外に行った人と接触しているか、クラスターが発生した場所にいっているか、陽性になった人と会ったか、持病はあるか、何か薬は飲んでいるか、健康診断で肥満と言われているか、などなどだ。最後の質問以外は、ありませんと答えた。

掛かりつけ医はあるかと尋ねられたので、ほとんど医者には行かないが、同じマンションに何回か行ったクリニックがあると答えたら、そこに電話をして診てくれるか聞いて、ダメだったらもう一度電話するよう案内された。案の定ダメだったので再度センターに電話すると、最寄りの発熱外来を紹介してくれた。市のホームページにも載っていたクリニックだが、市全体で8つの医院しかない。病院ではない。全て小さなクリニックだ。私は、勝手に大きな病院だと思い込んでいた。

紹介されたクリニックにすぐ電話すると、10時に予約が取れた。クリニックの裏口にテントがあり、外でコロナのPCR検査と溶連菌の検査を受けた。今は、検体も自分で取る。結果は午後で医師から電話があると言われた。

昼には、お客様とZOOMでミーティングしあたふたしていると、15時前に電話があり、陰性だった。兎に角、ほっとした。もう、ドキドキ物である。出勤中もマスクはしているが、陽性だったらあれこれ連絡しなければならないし心配になる。

最初に受けた印象は消えないものだ。一時は、保健所に連絡しても中々電話もつながらず検査もすぐには受けられなかったと聞いていたが、今は、実にスムーズでストレスなく終わった。「風邪でしょう」と言われた時、「え? 風邪? 何時以来だ?」と思い出せないくらい風邪にかかった記憶がない。多少、具合が悪くても、一晩眠れば治ってしまう。今回は違った。すこし疲れていたのか、加齢の所為なのか判然としないが、体が少しずつ変わってきているのかもしれない。

≫「原のコロナ休業日記」一覧
≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧

今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載

地図を必要としない民族


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼6月4日(土) 00時50分~01時20分 テレビ朝日 【秘境】
ナスD大冒険TV
テレビ朝日の社員・ナスDが殆どの日本人が踏み入れた事のない世界の僻地に命懸けで向かい、知られざる文化・住む人々の暮らしをレポートする超本気紀行ドキュメント番組!
▼6月5日(日) 18時00分~18時30分 TBS 【世界遺産・中国】
世界遺産「6万段の階段!天空の聖地・黄山」
「天下の名勝」と称される中国の山岳地帯・黄山。壮大な雲海と奇岩、6万段の階段が刻まれた断崖絶壁が見どころ。600mにわたって、9つの滝が連なる絶景も見もの。
▼6月5日(日) 19時30分~20時00分 NHK総合 【野鳥】
ダーウィンが来た!「雪が爆発!?忍者エゾライチョウ」
雪深い北海道の森に暮らす鳥、エゾライチョウ。一瞬で姿を消したと思ったら、突然雪を爆発させて現れるという忍術のようなワザを持つ。初めてとらえた驚きの瞬間を大公開!
▼6月6日(月) 01時30分~02時00分 BS朝日1 【インド】
感動の世界遺産「エローラ石窟群/インド」
デカン高原の西北に位置する600~1000年に造られたエローラ石窟群。エローラにある岩を掘って作られた石窟寺院群は、世界遺産の中でも最も印象的な遺跡の一つ。

※次号878号は2022年6月9日頃の配信予定です

——————————

■つむじかぜ877号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社
送信日:2022年6月2日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:03-3228-5173  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:06-6195-8043  FAX:06-6195-8044
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。

 

つむじかぜバックナンバー

 

Copyright(C) 2002-2022 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)