つむじかぜ923号 この夏、大注目! 人気の海外ツアーはこれだ! 号

つむじかぜ923号


この夏、大注目!
人気の海外ツアーはこれだ! 号


特集1 申込むなら「今」 夏の人気海外ツアーはこれだ!

コロナが5類になるのに先立つ4月29日、水際対策が大幅に緩和されました!

そのお陰か、ありがたいことにGW明けより夏以降のご旅行のお申込みやご相談を多数いただいています。3年間、コロナで海外に行けなかった方が一斉に動き出すため、今年の夏は出遅れると行きたいところに行けなくなってしまうかも。

今回は最近お申し込みの多いツアーをピックアップ。検討するなら「今」です! お急ぎください。


ザンスカール出身日本語ガイド、スタンジン・ワンチュク同行!

プクタル・ゴンパも訪れる ザンスカール12日間

4名催行日本語ガイド

ザンスカール最奥のプクタル・ゴンパも訪問する特別企画です。地元出身の日本語ガイド・スタンジンがご案内。
出発日設定2024/06/26(水)~2024/08/14(水)
ご旅行代金558,000円~568,000円
出発地東京(成田)

詳細を見る



3名催行日本語ガイド早割

カサブランカ、シャウエン、フェズ、マラケシュをめぐり、ラクダに乗って砂丘を散策したい!そんな希望を全てかなえるコースです。シャウエンとマラケシュはリアドに泊まります。マラケシュは1日フリータイムでのんびりお買い物もできます!
出発日設定2024/2/29(木)~2025/3/13(木)
ご旅行代金463,000円~549,000円
出発地東京、大阪、名古屋

詳細を見る


6名催行英語ガイド早割

生物地理的に大変興味深いスラウェシ島で朝から晩まで同好の志とワイワイやりながらの虫探しの旅。昆虫観察会講師が同行し探索ポイントとコツを解説。
出発日設定2023/08/06(日)~2023/12/30(土)
ご旅行代金437,000円~497,000円
出発地東京

詳細を見る


2名催行日本語ガイド早割

お米と小麦の両方を主食して食す中央アジアは世界的に見ても珍しい地域です。ウズベキスタンの豊かな食と昔から伝わる手しごとを体験する7日間です。
出発日設定2024/04/26(金)★~2025/01/17(金)
ご旅行代金397,000円~438,000円
出発地東京・大阪

詳細を見る


特集2 国内講座・ツアーをピックアップ 風カルチャークラブ

週末に草花・昆虫・貝類と触れ合う日帰り講座あります! 上市町(富山県)の大岩山日石寺で、滝開き柴燈護摩と滝行火渡り修法を体験する2日間ツアーもお勧め!

<日帰り講座>

★募集中! 眞鍋じゅんこさん&鴇田康則さんと歩く

京浜運河、羽田沖、ゲートブリッジなどを巡り、新旧の海岸線や埋立て地や東京湾岸の産業、オリンピック会場跡地等を船上からたどってみます。頭上を飛行機が飛び交う羽田空港の砂浜でちょっと潮干狩りも楽しみます。潮干狩り場と違って、アサリの他にもハマグリやマテ貝など、自然に棲息する美味しい貝類がいたりして意外なほど豊かな都会の海の生き物を実感します。
出発日設定 2024年5月某日 募集中
ご旅行代金12,650円
出発地東京都港区品川埠頭(集合・解散地は別途ご案内致します)

詳細を見る

★催行決定! 地元在住・政所名積さんが案内する

地元在住・政所名積さんが案内する

[終了]里山の昆虫観察 in 秦野 ~渋沢丘陵~

幼虫は同じ食草アワブキを食べるスミナガシとアオバセセリ、梢の上で縄張り争いをする様子を観察します。 初夏のさわやかな風が心地良い新緑の季節、1年で最も過ごしやすく虫がたくさん見られる時期に当たります。
出発日設定 2024/05/19(日) 終了
ご旅行代金6,490円
出発地神奈川県秦野市(小田急線・渋沢駅集合・解散)

詳細を見る

★催行決定・残席僅か! 小川康さんが誘う東秩父村へ

★催行決定・残席2! 田中宙さんと行く夏のジオウォーキング


<国内ツアー>

★催行決定・残席僅か! みのぶ参詣道を歩く

出発日設定 2023/05/20(土)発 終了
ご旅行代金69,500円
出発地酒田駅集合・解散

詳細を見る

★募集中! 澤井俊哉さんと巡る


《風の縁shop》一点もののカザフ刺繍リメイクポーチ

残り8点となったカザフ刺繍のリメイクポーチMサイズ。月日の経過を感じさせる布の風合いは、うねるような曲線と相まって迫力があり、手に持つと力強さを感じる商品です。



モンゴル最西端に暮らすカザフ人の生活で実際に暮らしの中で利用された刺繍布のリメイク品となります。一点一点手作業で制作しモンゴルより輸送しています。

すべて1点もののポーチ、お好みのデザインを見つけてください。


遊牧民の手仕事「カザフ刺繍」のポーチ


お待ちかね! 風のイベント情報

草原でなにする? モンゴルの魅力とツアーの選び方

モンゴルってどんな国? 気候は服装は? 分かっているようで分からないモンゴル旅行のイロハをご案内します。直行便でわずか5時間程度で到着しちゃうモンゴル。どんな国なのか知りたい方も、ツアーをお探しの方も、お気軽にご参加ください。

  • 日時:2023年5月25日(木) 19:30〜20:30
  • 場所:オンライン開催(Zoom)
  • 費用:無料

ヒマラヤ越えオンロードツアー オンライン説明会

チベットの都ラサを出発。チョモランマ(エベレスト)を始めとするヒマラヤの大パノラマを仰ぎ見て、標高5000mの峠越え。そして標高1,300mのネパール国境まで一気に降るダウンヒル。全長は約1000㎞。これこそが引率講師の丹羽さん曰く、「これを走らずに死ねるか!」という、世界のベストオブベストのサイクリングルートです。

  • 日時:2023年5月31日(水) 20:00〜21:15
  • 場所:オンライン開催(Zoom)
  • 費用:無料



風の旅行社 イベント一覧


風の向くまま・気の向くまま ―第七百四十七話―

代表取締役 原 優二


ネパールの政治史


1988年、昭和も終わろうという年の瀬に、ゴレパニトレッキングに出掛けた。私にとっては初めてのネパール。しかも初海外旅行。飛行機の乗り方も何もかも解らないまま、先代の弊社オーナー・比田井博(故人)に誘われ連れていかれた。タイのドミトリーに1泊し、翌日の昼過ぎにタイ航空でカトマンズ入り。飛行機の窓から雲の上に長く連なるヒマラヤを見て感動。ゴレパニから早朝、プーンヒルに登って見たアンナプルナの大きさにも圧倒された。とにかくヒマラヤは「デカい」これが私の第一印象である。そして美しい。ガンドルンから谷を越えてランドルンへ入るとアンナプルナサウスを背に平らな道がしばらく続く。快晴の青空に聳えるヒマラヤの美しさを今でも忘れない。

あれから35年が過ぎた。当時のネパールはビレンドラ国王の絶対王政が続いていたが、トレッキングをしてカトマンズとポカラをぶらついただけの私には、目の前のネパール人がどんな状況におかれていたのか知る由もなかった。改めて、長年、仕事のフィールドにしてきたネパールを自分なりに捉え直してみたいと思う。

カトマンズ市内観光やパタン、バクタプルの観光でガイドの解説に必ず登場するのがマッラ王朝である。8世紀にリッチャビ王朝に変わって成立し15世紀に分裂するまでカトマンズ盆地を統一支配した。否、9世紀にディーヴァ朝が興ってバクタプルに王都を開いた後、14世紀にマッラ朝が確立されたという記述もあるし、1,200年にアリ・マッラ1世によって創始されたという記述もある。何故、こんなに諸説あるのか解らないが、15世紀半ばにはバクタプル・マッラ朝からカトマンズ・マッラ朝が独立、17世紀前半にカトマンズ・マッラ朝からパタン・マッラ朝が独立し、3王国並立時代が成立したことは確かである。

3王国並立時代は1769年にシャハ王朝(ゴルカ王朝)が成立するまで続き、3国が競い合って寺院の建設などにあたったと観光の折にガイドがこれまた必ず解説する。この時代の遺産を私たちは観光素材として使わせていただいているというわけだ。文化が栄えたということは平和な時代だったともいえる。

シャハ王朝は、カトマンズの支配を主としたマッラ王朝とは違いネパール全土を支配していく。ところが、1790年~1791年にチベットに侵攻、清国がチベットを支援しネパールは敗北。清の朝貢国家となり1908年まで冊封体制に組み込まれてしまった。1814年~1816年にはイギリス(東インド会社)と戦いこれまた敗北。イギリスの保護国となり1923年に独立するまで続いた。清の冊封体制に組み込まれかつイギリスの保護国という状態が日本の明治から大正期の頃まで100年近くも続いていたのである。しかも、1846年宮廷内虐殺事件を機にジャンガ・バハドゥル・ラナが宰相に就き、以後、シャハ王家はラナ家の傀儡となり、ラナ家の独裁が第二次世界大戦後の1951年まで続く。

日本でいうなら、藤原摂関家の支配が、1951年まで続いていたと思えばいいのかもしれない。戦後に王政復古し絶対王政に戻ったが、そこから一挙に王制廃止、共和制樹立まで行く。いやはや、すごい歴史である。

≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧




今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載





お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼5月14日(日)05:30〜06:00 NHKBSプレミアム【石灰岩の大地】
驚き!地球!グレートネイチャー「変幻自在!石灰岩の大地」
白亜の断崖、水中洞窟、真っ赤な大地、そして宝石の輝きをみせる海。石灰岩の不思議な物語!
▼5月15日(月) 08:00〜09:30 NHKBSプレミアム【モンゴルのオオカミ】
ワイルドライフ「厳冬のモンゴル 雪原を駆ける蒼きオオカミ」
警戒心が強く謎に包まれたオオカミの暮らしぶりを撮影しようと、研究者とともに徹底追跡。
▼5月17日(水)19:30-20:00 NHKBSプレミアム【蝶の世界】
美の壷「ひらり華麗に 蝶」
蝶は古より色や模様の美しさから芸術家を魅了してきた。奥深い蝶の世界へ。
▼5月17日(水)22:00〜22:45 NHK総合1【玄奘三蔵】
歴史探偵「オッス!おら三蔵 西遊記の世界」
「西遊記」は、唐の時代の僧・玄奘がモデル。往復で約3万キロという天竺(インド)への旅を調査。
▼5月17日(水)23:20~24:10 NHKBS1【自然と人】
BS世界のドキュメンタリー「ダークグリーン アマゾン“神の母”への旅」
自然と人間との関わりを考えさせる体感ドキュメント。(原題:DARK GREEN ALONE IN AMAZON オランダ2022年)

※次号924号は2023年5月18日頃の配信予定です

——————————

■つむじかぜ923号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社
送信日:2023年5月11日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:03-3228-5173  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:06-6195-8043  FAX:06-6195-8044
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。

 

つむじかぜバックナンバー

 

Copyright(C) 2002-2023 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)