つむじかぜ951号 好奇心くすぐる! 冬から春の専門家同行ツアー特集 号

つむじかぜ951号


好奇心くすぐる!
冬から春の専門家同行ツアー特集 号


特集1 世界を学べ! 冬から春の風カルチャークラブ・海外ツアー

講師の解説で広がる興味、風カルチャークラブのツアーではその分野に詳しい専門の講師が同行しあなたの興味を刺激してくれます。単なる観察や体験だけでなく、講師の豊富な経験や知識の一部を共有し、新たな世界への扉を開いてくれるでしょう。

今回は、冬から春までの海外ツアーをご紹介します。


★12/27発 催行決定・まだ間に合います!

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2024/12/27(金) ¥647,000 東京 募集中
モンゴルで最も寒いと言われるフブスグルで、冬にしか味わうことが出来ない素晴らしい世界を堪能。車で凍った湖や川や峠を越え、最後はトナカイに乗って森の中へ!全てが別世界です。-30~40℃の世界をお手軽に体験!講師として、20年以上にわたって現地に通い続けるしゃがぁ理事長西村氏が同行。

詳細を見る

★12/30発 間もなく催行決定 お急ぎ下さい

昆虫展翅家・政所名積さんが同行解説する

[終了]12/30(土)発 インドネシア・スラウェシ島で昆虫探索8日間

6名催行英語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2023/08/06(日) ¥437,000 東京 終了
2023/12/30(土) ¥497,000 東京 終了
生物地理的に大変興味深いスラウェシ島で朝から晩まで同好の志とワイワイやりながらの虫探しの旅。昆虫観察会講師が同行し探索ポイントとコツを解説。

詳細を見る

★2/18発 新企画! ドラヴィダ文化芸術の魅力を巡る

★2/28発 同行講師丹羽さんの下見絶景映像は必見です!

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2024/02/28(水) ¥567,000 東京 終了 1/25(木)で募集締め切りました。

詳細を見る

★曼荼羅に登場する密教の仏たちを訪ねます

仏教のダイヤモンド・トライアングルも訪れる

[終了]川﨑一洋さんと行く仏教美術巡りー東インド・オリッサに曼荼羅の仏たちを訪ねる 8日間

6名催行日本語ガイド添乗員早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2024/03/02(土) ¥628,000 東京 終了
・高野山大学で仏教美術の教鞭をとる川﨑一洋先生が同行、仏教の聖地オリッサに残る仏像の数々を解説します

詳細を見る

★野鳥だけでなくゾウ、サイ、トラ、ワニなど哺乳類、爬虫類も観察します

「野生動物の楽園」チトワンで、色とりどりの鳥とベンガルトラを追う!

鳥のプロ・テクさん同行! ネパール自然観察の旅7日間

3名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
要問合せ 要問合せ

詳細を見る


催行決定ツアー・催行決定間近のツアー一覧


特集2 国内講座・ツアーをピックアップ 風カルチャークラブ

1年に1度、桜の季節のほんのわずかな期間のみ現われるギフチョウ。その華麗な姿から別名「春の女神」と呼ばれています。カタクリ、スミレ、ショウジョウバカマ、サクラなど早春の花を求めて可憐に舞い飛びます。

新潟ではギフチョウが生息している場所がまだたくさん残っていますが、かつての多産地が絶滅産地になってしまったようにいつ姿が見られなくなるか分かりません。講師政所さんと1泊2日でギフチョウに出逢いに行く旅へ。

<日帰り&オンライン講座>

★まだ間に合う見逃し配信も!

★もうすぐ催行決定!

眞鍋じゅんこさん&鴇田康則さんと歩く

東京湾岸あるき 陸から海から今むかし「築地市場界隈を歩く」

出発日設定2024/12/14(土)
ご旅行代金6,600円
出発地東京都中央区(築地本願寺正門前 集合)
oz-k-mnaedo7 oz-k-mnaedo7

講座

★募集中!

★催行決定・まだ募集中!

関根秋雄先生と歩く

[終了]「将門の里」・坂東市歴史さんぽ

出発日設定2023/12/02(土)
ご旅行代金5,940円
出発地東武アーバンパークライン野田市駅
oz-k-nogi-sekine5 oz-k-nogi-sekine5

講座

★12/6(水)はまだ空きあり!

地元在住・政所名積さんが案内する

冬の里山で昆虫観察 in 秦野

出発日設定2024/12/01(日)
ご旅行代金6,490円
出発地神奈川県秦野市(小田急線・秦野駅集合・解散)
oz-k-insctman-winter oz-k-insctman-winter

講座

★催行決定・まだ募集中!

<国内旅行>

★新企画・募集開始!

★催行決定・残1席!

2023屋久島大学ぼー研旅行・第四弾

【専門家同行】民謡と歴史、自然の繋がりから紐解く屋久島 3日間(世界遺産の森シリーズver.4)

出発日設定2023/12/23(土)
ご旅行代金65,800円
出発地安房港、屋久島空港、宮之浦港
oz-d-yakushima-ohara4 oz-d-yakushima-ohara4

ツアー

★集客好調・募集中!

昆虫展翅家・政所名積さんと行く

[終了]2024/4/13(土)発 春の女神 ギフチョウを求めて新潟・小千谷へ 2日間

出発日設定2024/04/13(土)
ご旅行代金39,700円
出発地JR小千谷駅集合・解散
oz-d-insct-gifucho oz-d-insct-gifucho

ツアー


《縁shop5》明日よりモロッコのカラフルminiラグを特別価格で!

ミニスークへの物販販売のお知らせ第三弾です。京都市国際交流会館2階で開催されるミニスークにてモロッコのカラフルminiラグを販売します。今回は店頭販売特別価格として通常19,800円のところを16,000円(税込)で販売致します! この機会にぜひ手にとってご覧ください。

上質な羊毛を使い、1枚1枚丁寧に手織りで製作しているminiラグは、天然の素材で色を染めています。青はインディゴ、赤は茜、緑はインディゴとレセダ、オレンジは茜と北アフリカ原産のレセダ(木犀草)を使っています。

ラグの裏面には、ファスナーをつけ薄いクッション(市販品43cmx43cmが入ります)を入れることができます。クッションを入れて座布団のように使ったり、椅子に敷いたりとお好みの使い方ができます。5色のカラーは、それぞれモロッコの都市をイメージしております。お部屋にぴったりな色がきっと見つかります!

※ミニスークの店頭ではイベントの運営スタッフが販売をしますので風の旅行社のスタッフではございません。

●第六回アラビア書道生徒合同作品展&ミニスーク●

アラブ・中東・イスラム文化圏の雑貨などの販売があります。

《イベント概要》
アラビア書道作品展: 2023年11月21日~26日 
ミニスーク(物販): 2023年11月23日~26日
時間 10:00~17:00(但し、最終日は16:00まで)
※11月21日(火)15:00~17:00 
※11月22日(水)11:00~17:00
場所:京都市国際交流会館(kokoka)2階展示室
(〒606-8436京都市左京区粟田口鳥居町2-1)


モロッコカラフルminiラグ


★「縁shop5」冬のカタログ 配送中!
カタログ請求する & カタログを見る


風の向くまま・気の向くまま ―第七百七十七話―

代表取締役 原 優二


物価高


円安は、海外旅行にとっては最悪です。私たち旅行会社は、仕入れ代金が高くなるし、お客様も3,000円のラーメンを食べなくてはなりません。今、2024年夏の総合ツアーパンフレット『風の季節便』を作っています。昨年より一層円安が進み、ツアー代金を決めるのに大変苦労しています。加えて、現地の物価高も収まりそうにありません。3,000円のラーメンは円安もありますが、物価高の結果ともいえましょう。

それにしても、何故、急激に世界中が物価高になったのでしょうか。アジアやアフリカ諸国を見ていても、確かに、経済発展が著しい国もありますが、今の物価高は経済成長の賜物という感じはしません。一方で、スリランカのように国がデフォルトに追い込まれるケースも出てきています。

先日、久々にNHKスペシャルを観ました。「戦争の裏で広がる途上国の“もう一つ”の危機 混迷の世紀 第13回『世界“債務危機”は止められるか』」この表題に引き込まれてテレビを付けました。番組紹介のページには、「欧州や中東で戦火が広がる中、世界を別の危機が襲っている。30超の国が直面する『債務危機』だ。債権国・中国が独自路線を取る中で、国際社会は一致して対応できるのか。」仰天する内容でしたが、やっと現在の世界の物価高の正体が若干見えてきたように思います。

そもそもの原因は、2008年のリーマンショックまで遡るとのことでした。リーマンショック後、米国は、大規模な金融緩和を行いました。その結果、世界のマネーの供給量は、2020年にはリーマンショック前の5倍以上に膨らみ、マネーがアフリカやアジア、南米諸国に大量に流れました。そのマネーが、米国の金利上昇で逆流し、これらの国々からドルが急激に減りました。海外からの投資が止まり、各種インフラ工事も中断しました。結果、スリランカのようにデフォルトに追い込まれる国も出てきて、30超の国が債務危機に直面しているというのです。

ということは、大変、危うい物価高といえます。私どもとしては、物価が下がるなら有難いわけですが、その国の経済や人々の暮らしを考えると急激な変化は良い結果に繋がらないと感じます。

番組の中で米国のある教授が、先進国の債務も膨らんでおり債務危機は先進国の問題でもあると警鐘を鳴らしていました。どうも、この世界の物価高は、何時までも続くはずはなく、むしろ急転し経済が崩壊する危機を孕んでいるということのようです。私どもがツアーで扱っている国々は大丈夫かと心配になります。

≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載

大作添乗報告記

紅葉狩りと併せて訪れたい


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼11月25日(土)21:00〜21:50 NHKBS1【アルゼンチン】
突撃!ストリートシェフ@ブエノスアイレス
メッシ選手の大好きな料理や伝説の女性エビータの料理も登場。
▼11月26日(日)18:00〜18:30 TBS【ヨセミテ】
世界遺産「ヨセミテ国立公園 〜 自然が作った宝物の楽しみ方」
カリフォルニア州東端に位置するヨセミテ国立公園は全米屈指の大自然。
▼11月26日(日)19:00〜19:50 NHKBS1【モンゴル】
地球タクシー「ウランバートルを走る2023」
ドライバーには以前は遊牧生活をしていたという者も少なくない。
▼11月27日(月)14:51〜16:21 NHKBSプレミアム【日本の山】
にっぽん百名山 スペシャル 「紅葉きらめく剱・立山へ!」
黒部峡谷の絶壁をたどり剱岳の大岩壁にも挑戦!


【お知らせ】LINEコールはじめました

風の旅行社の公式LINEにて、無料通話(LINEコール)をご利用いただけるようになりました。ご利用には下記URLより風の旅行社LINE公式アカウントの「友だち追加」をお願いいたします。

※通話時間は30分間、営業時間内のご対応となります。

風の旅行社LINE公式アカウント

※次号952号は2023年11月30日頃の配信予定です

——————————

■つむじかぜ951号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社
送信日:2023年11月22日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:03-3228-5173  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:06-6195-8043  FAX:06-6195-8044
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。

 

つむじかぜバックナンバー

 

Copyright(C) 2002-2023 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)