シルクロード大走破(第2弾): 見どころ一挙ご紹介!天山南路~タクラマカン砂漠~西域南道

『西遊記』のモニュメントの前で写真を撮れば、気分も盛り上がる! 『西遊記』のモニュメントの前で写真を撮れば、気分も盛り上がる!

第1弾に続き、今回ご紹介するのは新疆ウイグル自治区メインの第2弾コース。“大走破”の名に相応しく、移動、移動、そして移動とシルクロードを駆け巡ります。
主要な観光地は押さえつつ、遺跡や大自然、民族の多様さを感じていただける内容です!


■トルファン

天山南路と北路の分岐点として古くから交通の要衝として栄えた都市。漢民族が支配した「高昌国」やトルコ系ウイグル人が支配した「西ウイグル王国」など、異文化が共存していました。シルクロードの観光地として重要な町であり、『西遊記』にも登場する火焔山や、高昌古城や交河古城といった仏教国の城址も残っています。世界でも有数の低地で(最低地は市内南部のアイディン湖で海抜マイナス154度)、火州とも呼ばれるくらい夏は暑いですが、天山山脈からの雪解け水を町にひき、葡萄など農産物も豊富です。

ベゼクリク千仏洞 春~初秋は谷の緑も美しい ベゼクリク千仏洞 春~初秋は谷の緑も美しい
玄奘三蔵が滞在したとされる「高昌故城」今は広大な敷地を電気カートで移動できるようになっています 玄奘三蔵が滞在したとされる「高昌故城」今は広大な敷地を電気カートで移動できるようになっています
葡萄も作っている民家でウイグル料理も頂き、民族衣装試着体験も! 葡萄も作っている民家でウイグル料理も頂き、民族衣装試着体験も!


■クチャ

天山南路最大の仏教王国亀茲(きじ)国が栄えました。市内は住民の祈りの場として、クチャ大寺(イスラム寺院)などがありイスラム文化が色濃く、バザールも賑やか。郊外には、新疆最大の石窟寺院キジル千仏洞や、玄奘三蔵の『大唐西域器』にも記された仏教寺院遺跡のスバシ故城など、見応えのある仏教遺跡が残ります。
大自然が織り成す迫力満点の天山神秘大渓谷も一見の価値があります。

新疆最大の石窟寺院キジル千仏洞 新疆最大の石窟寺院キジル千仏洞
大自然が作り出した奇跡・天山神秘大峡谷 大自然が作り出した奇跡・天山神秘大峡谷
元気いっぱい クチャの旧市街で出会った子供達 元気いっぱい クチャの旧市街で出会った子供達


■タクラマカン砂漠

世界第二の規模面積を誇る沙漠。「一度入ったら生きては出られない」という意味を持つタクラマカン沙漠の名前は、かつて旅人や商人、探検家達が生死を彷徨ったことから由来しています。今では幹線道路が南北を貫き、終日での縦断も可能ですが、折角の機会、古の人々に想いを馳せて沙漠での一夜を楽しみます。(オーダーメイドの手配の場合、終日縦断してのホテル泊も勿論可能です)

地平線まで続く砂漠公道。舗装状態は悪くない。道路が砂で埋もれてしまわないよう、緑化されている 地平線まで続く砂漠公道。道の舗装状態は悪くない。道路が砂で埋もれてしまわないよう、緑化されている
途中の休憩場所も・・・もちろん砂漠の中です 途中の休憩場所も・・・もちろん砂漠の中です
見渡す限りの砂漠の世界で、テント泊体験! 見渡す限りの砂漠の世界で、テント泊体験!


■ホータン

玄奘三蔵がインドからの帰路で通った道が西域南道であり、ホータンはその中でも発展し続ける町。現在は現地の住民の大部分がイスラム教徒としての生活を送っていますが。その昔は仏教の教えのもと、一大仏教国が存在していました。当時の面影は、沙漠にひっそりと点在する遺跡で垣間見ることができます。
また伝統布アトラスや、絨毯作りも産業のひとつ。また中国の中でもホータン産の玉も有名です。お土産にいかがでしょうか?

図面を見ながら、一針一針縫い上げていく地道な作業を繰り返し、大きな絨毯を仕上げていく。 図面を見ながら、一針一針縫い上げていく地道な作業を繰り返し、大きな絨毯を仕上げていく。
ウイグルの伝統織物アトラス工房にて ウイグルの伝統織物アトラス工房にて
ポプラ並木が続く道。ホータン周辺には、私達がイメージするシルクロードの風景が待っている ※ロバ車は年々減り、スクーターや電動車などが多くなってきています ポプラ並木が続く道。ホータン周辺には、私達がイメージするシルクロードの風景が待っている ※ロバ車は年々減り、スクーターや電動車などが多くなってきています


■カシュガル

“不達喀什不達新疆(カシュガルに行かなければ新疆に来たとは言えない)”新疆の人が自慢げに言うほど、古よりシルクロードの重要な町として栄えてきました。周辺国家への玄関口でもあり、民族・文化の交差点として様々な民族の営みが感じられる町です。新疆最大のイスラム寺院エイティガールや、手工芸の技が光る職人街、活気溢れるバザール、家畜市など、見所も満載です。

町の中心に位置する新疆最大のイスラム寺院 エイティガール 町の中心に位置する新疆最大のイスラム寺院 エイティガール
エイティガールのすぐ側に広がる職人街 手工芸の技が光る エイティガールのすぐ側に広がる職人街 手工芸の技が光る
青や緑のタイルが美しいアパク・ホージャ墓 青や緑のタイルが美しいアパク・ホージャ墓


■カラクリ湖

パキスタンとの国境近く、海抜約3,600mの湖。パミール高原に連なり、雪山の父と称されるムスターグ・アタ峰(7,546m)やコングール峰(7,719m)の堂々とした姿が迫ります。雪解け水で満たされた湖は透明度も高く、天候や時間帯などによっても濃淡が変化すると言われています。

透き通るような湖水 奥はエメラルドグリーンに見える 透き通るような湖水 奥はエメラルドグリーンに見える
標高差3,000m以上の高峰が間近に迫る圧巻の風景 標高差3,000m以上の高峰が間近に迫る圧巻の風景
遊歩道に腰をおろして・・・ 遊歩道に腰をおろして・・・



第二弾、興味を持っていただけましたでしょうか?
気になった方、是非お気軽にご相談ください。
※設定ツアー以外でも、可能な限りお客様のご希望に応じたプレイベートプランのご提案もさせて頂きます!


該当ツアー

10名催行日本語ガイド添乗員早割

紀元前から続く「オアシスの道」とそれを結ぶ砂漠路を辿りながら、そこに残る数々の古城や仏教遺跡や文化を訪ねます。家庭料理や伝統音楽も楽しみください。
出発日設定2020/09/05(土)
ご旅行代金426,000円~445,000円
出発地東京、大阪、名古屋

詳細を見る

関連よみもの

2020年から始めるシルクロード大走破の旅
シルクロード大走破(第1弾): 見どころ一挙ご紹介!西安と河西回廊
シルクロード大走破(第3弾): 見どころ一挙ご紹介! 新疆~キルギス~カザフスタン~ウズベキスタン
シルクロード大走破(第4弾): 見どころ一挙ご紹介!ウズベキスタン~トルクメニスタン~イラン

関連ツアー

悠久のシルクロード大走破【第1弾】

河西回廊 西安とシルクロード石窟寺院12日間 30

10名催行日本語ガイド添乗員早割

シルクロードの起点・西安から西へ。麦積山、炳霊寺、莫高窟など河西回廊の石窟寺院やシルクロード史跡、大自然を訪れます。名物料理や高速鉄道もお楽しみ下さい。
出発日設定2020/09/15(火)
ご旅行代金416,000円~434,000円
出発地東京、大阪、名古屋

詳細を見る


玄奘三蔵が越えたといわれる天山山脈を越え、新疆からキルギス、カザフスタン。先人の苦労に思いを馳せながら「青の都」サマルカンドをめざします
出発日設定2020/08/22(土)
ご旅行代金523,000円
出発地東京、大阪、名古屋

詳細を見る


シルクロード上に盛衰した古都サマルカンド、ブハラ、ヒヴァ、メルヴ、ニサなどのほかに「地獄の門」やテヘランの「考古学博物館」を訪れます
出発日設定2020/06/14(日)~2020/09/13(日)
ご旅行代金585,000円~598,000円
出発地東京

詳細を見る


4名催行日本語ガイド早割

鉄板のペルシア王朝史跡のほかローズモスク、ゾロアスターの聖地や暗殺教団伝説の地、宝石博物館、旧アメリカ大使館、虹色の山など興味をそそるポイントも訪問
出発日設定2020/06/19(金)~2020/09/25(金)
ご旅行代金405,000円~421,000円
出発地東京、大阪、名古屋

詳細を見る


8名催行日本語ガイド添乗員早割

トルコとイランの辺境に残るイスラム浸透以前の遺跡を訪れる旅。イラン最大の塩湖オールミーイェ湖やトルコ最高峰のアララト山、風光明媚なワン湖なども楽しめます。
出発日設定2020/07/06(月)~2020/08/31(月)
ご旅行代金527,000円~547,000円
出発地東京、大阪

詳細を見る


クンジュラブ峠を越えてパキスタンへ

中パ国境越え  カラコルムハイウェイ縦走10日間 77

10名催行日本語ガイド早割

新疆ウイグル自治区のカシュガルから、クンジュラブ峠にある中・パ国境を越え、カラコルムハイウェイを南下。フンザの美しい山々や数々の史跡を訪れます。
出発日設定2020/09/12(土)~2020/10/17(土)
ご旅行代金388,000円~431,000円
出発地東京、名古屋、大阪

詳細を見る


様々な文明、様々な民族、様々な宗教が交わるコーカサス。世界遺産もたっぷり。伝統的な文化やコーカサス山脈の美しい自然をじっくり回るコースです。
出発日設定2020/06/19(金)~2020/09/11(金)
ご旅行代金515,000円~559,000円
出発地東京、大阪

詳細を見る

2020年から始めるシルクロード大走破の旅