つむじかぜ 739号 行楽シーズン目前! 秋こそベストなツアー特集! 号


 

つむじかぜ739号



行楽シーズン目前! 
秋こそベストなツアー特集! 号



特集1 秋がベストシーズン!オススメツアー特集!



10/12発「ヒマラヤ展望乗馬」より

気候が安定し、暑からず寒からず、ご旅行にぴったり時期のお勧めツアーです。この時期にお休みをとりやすい方は 是非ご検討下さい!


10/12(土)発

3つの「風のいえ」を巡る

ヒマラヤ展望乗馬6日間

2名催行日本語ガイド早割

ネパールの3つの“風のいえ”を泊まり歩きながら乗馬を楽しみます。ヒマラヤを望む新しいスタイルの乗馬ツアーをぜひ体感してください!
出発日設定2019/05/01(水)~2019/10/26(土)
ご旅行代金336,000円~372,000円
出発地東京、大阪、名古屋

詳細を見る


10/26(土)発

10/26(土)発

4名催行日本語ガイド早割

美しきフンザ周辺のドライブ&ハイキングと、ヒマラヤ最西端のナンガパルバット北面BCへのトレッキングで、パキスタン北部の山岳風景を満喫します。
出発日設定2020/09/19(土)~2020/10/31(土)
ご旅行代金373,000円~383,000円
出発地東京・大阪・名古屋

詳細を見る


11/9(土)発

冬の巡礼シーズンに訪れる

青蔵鉄道で行く 冬のラサ7日間

4名催行日本語ガイド早割

世界最高所を走る青蔵鉄道に乗ってチベットの聖都ラサを訪れます。冬は農閑期のためラサにはたくさんの巡礼者が訪れ、街は熱い信仰心で満たされます。
出発日設定2019/12/07(土)~2020/01/11(土)
ご旅行代金338,000円~368,000円
出発地東京・大阪・名古屋

詳細を見る


11/22(金)発

リアドに泊まってシャウエンをじっくり楽しむ

おさんぽモロッコ9日間

6名催行日本語ガイド添乗員早割

モロッコ×さんぽをテーマに、あえて小さい町ばかりをチョイスして、それぞれに特長がある旧市街を訪れ、のんびり散策を楽しむツアーです。
出発日設定2020/05/29(金)~2020/11/20(金)
ご旅行代金309,000円~339,000円
出発地東京、大阪、名古屋

詳細を見る

★ 年末年始ツアー一覧もCHECK ★


特選! テーマいろいろKAZEの国内企画


秋に入るといよいよシーズンを迎えるバードウォッチングツアーにご注目下さい!



出発日設定2019/09/21(土)
ご旅行代金4,320円
出発地JR中央線 高尾駅

詳細を見る


出発日設定2019/10/13(日)
ご旅行代金4,400円
出発地JR横浜線・相模線 橋本駅

詳細を見る


出発日設定2020/01/18(土)~2020/06/06(土)
ご旅行代金4,400円
出発地

詳細を見る


出発日設定2019/10/09(水)~2019/10/19(土)
ご旅行代金7,700円
出発地

詳細を見る

風カルチャークラブ・カレンダーはこちら!


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【なにわ日記】
ジョージアワインを飲むときは
この地域のワインにかける愛の深さはハンパじゃありません

【風の鳥日和】
【添乗報告記】岡山 吉備高原 ブッポウソウ
観察ルールを大切に

【ヒマラヤの宝探し】
第267話 ムクッポ ~紫色~
火傷の妙薬をつくる

【出張報告】
キルギス出張報告 第一弾
美しい写真とともにお送りします


お待ちかね!風のイベント情報

風のイベント


【大阪開催】企画者が語る「パキスタン北部の魅力」

「旅人憧れの地」、「風の谷」、「最後の桃源郷」など様々な形容がつけられるフンザ。今年のGWに催行されたツアーの様子などをご紹介しながら、企画者がパキスタン北部の魅力をお話します。

  • 日 時:9/21(土) 11:15~12:30
  • 会 場:ハービスPLAZA3階旅のセミナールーム(大阪・梅田)
  • 参加費無料


【大阪開催】スルヤ来日記念企画★ベテランガイドが教える・知られざるネパールトレッキング

風のネパール・ベテラントレッキングガイドのスルヤが10年振り(?)に来日。これに合わせて10月以降のヒマラヤ展望シーズンに向けたトレッキング説明会を開催します。スルヤ&ネパール担当がネパールトレッキングの魅力や最近の様子、定番ルートから穴場的ルートまでご紹介します。

  • 日 時:9/21(土) 14:30~16:45
  • 会 場:ハービスPLAZA3階旅のセミナールーム(大阪・梅田)
  • 参加費無料


【大阪開催】スルヤと歩くナマステ!ハイキング

1年を通じてハイキングで親しまれている葛城山を、ネパール支店スタッフのスルヤと歩きます。ネパールトレッキングをまだ体験したことはない方はもちろん、ハイキング初心者も大歓迎です。

  • 日 時:9/22(日)
  • 会 場:葛城山(奈良県・大阪府)
  • 参加費無料


【東京開催】スルヤ来日記念企画★ベテランガイドが教える・知られざるネパールトレッキング

風のネパール・ベテラントレッキングガイドのスルヤが10年振り(?)に来日。これに合わせて10月以降のヒマラヤ展望シーズンに向けたトレッキング説明会を開催します。スルヤ&ネパール担当がネパールトレッキングの魅力や最近の様子、定番ルートから穴場的ルートまでご紹介します。

  • 日 時:9/25(水) 19:00~20:00
  • 会 場:風の旅行社セミナールーム(東京・中野)
  • 参加費無料


【東京開催】スルヤのナマステ・パーティ! ~ネパール料理を囲む夕べ~

10年振り(?)に来日する、ネパール支店ベテラントレッキングガイドのスルヤを囲む食事会を開催します! 美味しいネパール料理に舌鼓を打ちながら、ネパール旅行へ思いを馳せてみませんか? 
スルヤに会ったことのない方はもちろん、ネパールの話が聞いてみたい方、ネパール料理を食べてみたいだけの方も大歓迎です

  • 日 時:9/27(金) 19:00~21:00
  • 会 場:ネパール料理 KB KITCHEN(東京・大久保)
  • 参加費:3,500円(食事、飲み放題付き)※要事前申し込み


【東京開催】昆虫展翅家・政所名積さんがご案内する 大人の昆虫観察の世界

このイベントでは、ゲストに、昆虫展翅家の政所名積さんを迎え、国内はもちろん海外で実施している講座の様子を、写真を見て頂きながらご案内。“大人のための”昆虫観察の世界観へいざないます。また、政所さんによる展翅の実演も予定。プロの手による繊細な作業に触れられる貴重な機会です。

  • 日 時:9/28(土) 14:00~16:30
  • 会 場:風の旅行社セミナールーム(東京・中野)
  • 参加費無料  ※事前申込み制 定員24名


外部イベント


北インド・チベット仏教美術展「安養院寺宝堂」グランドオープン 記念イベント

臥龍山安養院(東京都品川区)内に、北インド・チベット仏教美術展「安養院寺宝堂」が9月21日(土)にオープンします。オープニング記念イベントとして、チベットの高僧による講話・灌頂(仏教儀式)と、石井タカシ氏によるヒーリングパフォーマンス「シンギングボウル~祈りの演奏~」を開催します。

  • 日 時:9/21(土)・9/22(日) 10:00~16:00
  • 会 場:臥龍山安養院 東京都品川区
  • 参加費:有料 ※詳細はサイトをご確認下さい




風の向くまま・気の向くまま ―第五百六十三話―

 

代表取締役 原 優二


●感謝状 贈呈式


野方消防署から連絡があり「救急業務協力者」として感謝状を贈りたいから贈呈式に来てほしい、と先月の中ごろに連絡があった。なんと、2年ほど前に、野方消防署にお願いして救急法の講習を会社近くの商工会館を借りて行ったことが評価された。

弊社は社員が添乗をするに際して、最低限の救急法はマスターしておこうと考え、過去何回か講習を受けてきた。最初は日本赤十字の講習を受けたが3日間も受講しなければならず、その上、なかなか受講枠が取れず、最寄りの野方消防署に一日講習をお願いしたという経緯である。

しかし、弊社は、営業上のスキルを身に付けるのが目的だから、感謝状をもらうような資格などないとは思ったのだが、折角いただけるのだから素直に喜んで贈呈式に私が出向くことにした。それに、野方消防署という地域の役所からお声をかけて頂いたのが嬉しかった。

9月11日朝9時45分、野方消防署に到着。10時から14の事業所が贈呈されたが、病院、福祉施設、学校、町内会などがほとんどで、株式会社は弊社を入れてたったの2社。なんだか場違いのところに来てしまった感じはしたが、不思議なもので穏やかに贈呈式に望むことができた。

署長が、受賞者全員に対し感謝状全文を一人一人読んで手渡しする。けっして以下同文などとは略さない。表彰文の冒頭も、貴台、貴校、貴園、貴社などと使い分ける丁寧さが心地よかった。贈呈後は記念写真撮影。最初は数社ずつの団体で撮り、その後は一事業所ごとに野方消防署の幹部4名と写真に納まった。

紅白幕に囲まれた典型的な儀式であるが、長年こうした贈呈式が行われてきたのだろう。理念を受け継ぐには、形式に落とし込んで継続する必要がある。それが、新しい考え方を受け入れない土壌に繋がることもあるが、そういう理念なき形式は壊した方がいいと思うが、形式があるから理念が引き継がれるという側面もある。とかく、理念より実利が優先される昨今の風潮だが、久しぶりに凛とした空気に触れた。

こんなに丁寧な扱いを受けては、今後も、救急講習に取り組まなくてはならない。そんな気分に十分にさせてくれる時間だった。そういえば講習で得られる資格は2年間有効。そろそろ切れてしまう。再講習を促されたともいえるが、秋以降にまた計画しようと思う。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼9月13日(金) 7時00分~7時54分  BS-TBS 【チロル】
地球バス紀行「ザルツブルク発チロルアルプスを巡る/オーストリア
オーストリアの古都ザルツブルクを出発、国境を越えて、イタリアの世界遺産、絶景のドロミーティへ。2つの国にまたがるチロル地方を巡る。途中、豊かな自然の中で暮らす大家族の温かいおもてなしやアルプスを愛するすてきな親子に出会う。
▼9月15日(日) 13時00分~14時30分 NHKBSプレミアム 【ネパール】
グレートヒマラヤトレイル「遥かなる天空の道」
ヒマラヤを東西に貫く世界で最も過酷なトレイル。世界5位の高峰マカルーを望み、3つの6000mの峠を越え、無人の氷河を行く。誰も見たことのないエベレストの光景も!
▼9月15日(日) 18時00分~18時30分 TBS1 【南米】
世界遺産「マヤ文明の大ピラミッドと聖なる泉」
メキシコの古代都市チチェン・イツァ。マヤ文明の大ピラミッド近くの聖なる泉に、年に2回だけ、わずか数分現れる「光の柱」の撮影に成功。その正体、実は巨大天文装置!
▼9月16日(月) 4時35分~5時00分 NHKBSプレミアム 【南米】
ブラック・ユニバース~宇宙に抱かれる特別な夜~
南米ウユニ湖の鏡面星空など究極の星空絶景から宇宙に秘められた3つの謎に迫る。果たして銀河中心の超巨大ブラックホール、ダークマター、黒い太陽・皆既日食の姿とは。
▼9月16日(月) 7時00分~7時54分  BS-TBS 【南米】
地球バス紀行「リマ発最高峰ワスカランへ/ペルー」
首都リマから太平洋岸を北し、めざすは、ペルー最高峰、ワスカランの白い大絶景。ペルーを走りぬけた700キロ。誰もがみんな、ささやかだけど、確かな夢に向かって生きている。陽気な乗客と、普段着のもてなし。バスだからこそ巡りあえる感動の旅。
▼9月18日(水) 7時00分~7時54分 BS-TBS 【モンゴル】
地球バス紀行「ダランザドガド発 ゴビ砂漠800キロ/モンゴル」
モンゴル・ゴビ砂漠を縦断し、神秘の泉をめざす。猛烈な砂嵐に、運転手大奮闘。最後に辿り着いたのは標高2500m、秘境の温泉。そこには万病に効くという、不思議な泉が湧いていた。


編集後記


今回の台風15号で被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

お客様はもちろんの事と思いますが、毎度台風がやってくると旅行会社としてもひやひやしながら動向を見守っています。ご出発される方は飛行機が飛ぶかどうかもそうですが、そもそも空港にたどり着くところから大変。さらに最近は良くも悪くもJRはさっさと運休を決めてしまいますし・・・。ご帰国される方は日本行きの飛行機が飛ぶのか不安一杯。旅行会社としてはいずれにしても出来る限りのバックアップ体制をとりますのでご安心を。

さて、台風は自然の事なのでどうにもならないのが辛いところですが、最近私の添乗ツアーを守ってくれている、ある「お守り」が中々よい効果を発揮してくれています。今大ヒット中の「天気の子」でも取り上げられた、日本で唯一の「気象神社」が弊社から割と近くの高円寺にあります。ここで戴いた「お守り」の力もあってか圧倒的不利な天気予報を幾度となく跳ね返してきたのであります・・・。有り難い事です。あらためてお礼に伺わねば。

どうやら「気象神社」は映画の影響で「聖地」になっているようです。もしご興味あれば行ってみてはいかがでしょう・・・?!

被害にあわれた地域の一日でも早い復旧をお祈り申し上げます。

<前号のお詫び>
風の登山教室の特集記事内で
風の登山教室「岩場再練習②」【実践講習】 11/16(土) 奥武蔵・平戸の岩場
と記載しておりましたが、正しくは、
風の登山教室「岩場再練習②」【実践講習】 11/16(土) 栃木県・赤岩山から古賀志山となります。申し訳ありませんでした。

(やまだ)



※次号740号は9月19日頃の配信予定です

——————————
 
■つむじかぜ739号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2019年9月12日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2019 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)