モロッコ サハラ砂漠1泊2日Q&A

サハラ砂漠をラクダでゆく



一度は行ってみたいサハラ砂漠!!1泊して満点の星空に包まれたい!でも、テント泊は初めてだし、どんな日程なのかちょっと不安ですよね。今まで寄せられた質問や疑問を、企画者がわかりやすくお答えしします。



 

Q. サハラ砂漠のシーズンはいつですか?

気候の穏やかな春(3〜5月頃)と秋(9〜11月)がシーズンですが、対策次第で夏や冬もお楽しみいただけます!
モロッコの旅行シーズン同様、サハラ砂漠も春、秋がベストシーズンですが、それ以外の季節も服装などを少し工夫すれば滞在できます。

Q.夏や冬の注意点や服装を教えてください。

夏のサハラは40℃以上の気温になりますが、湿度が低いため、日本の真夏よりも過ごしやすい日もあります。ただし日差しは強烈なので、帽子、サングラスは必須、服装は肌に密着しない薄手の天然素材(麻や綿など)でゆったりしたものがよいでしょう。熱中症対策として十分な水分補給を心がけてください。また、ミニ扇風機やうちわがあると便利です。

冬は朝晩と日中の温度差もかなりあるので、インナーを着込むと日中に暑すぎてしまいます。おおよそ25~0度までの気温差に対応できて、あまりかさばらず、どんどん上に重ね着できる服装がお勧めです。また、セーターなどは砂が入り込むのでお勧めしません。足裏からの冷え込みが一番強いので、足底カイロをがあると便利です。

Q. 砂漠コースへの参加条件はありますか?

年齢制限はございません。ラクダキャラバンなしでもご参加可能です。
体力に自身のない方や当日体調不良になった方はラクダキャラバンをせず、テントでゆっくり休んで過ごしていただくことが出きます。


Q. スーツケースで参加できますか?
ご自身でテントに運ぶことができれば問題ありません。
車はテントサイトにすぐ近くに駐車しますので、そこからご自身のテントまでお待ちいただきます。また、1泊2日間の荷物を予めわけておき、スーツケースは車の中に置くことも可能です。


Q. 砂漠にはなにをもっていったらいいですか?
両手が使えるヘッドランプ、ウェットティシュや体を拭くシート、トイレットペーパー、マスクなど風と砂の入りにくい服装(特に夜)、サングラス、保湿グッズ、三脚やカメラ、予備バッテリー、おやつやお酒、星座観察アプリなど。


Q. 砂漠での注意点を教えてください。
砂塵対策が必要です。特にカメラなどの電子機器はご注意下さい。
乾燥した大地からは、砂を含む風がよく吹きます。コンタクトレンズよりは眼鏡を利用し、カメラなどの精密機械には砂塵が入らないように気をつけて下さい。具体的には、カメラにシャワーキャップや布を被せたり、カメラ用の防水ケースに入れたり、ジップロックに入れる等々、万全な対策で望みましょう。


Q. トイレ事情を教えてください
宿泊いただくテントにトイレがあります。
水洗のトイレが各テントについています。ただし、使用済みの紙は備え付けのゴミ箱に捨ててください。


Q. シャワーはありますか?
宿泊いただくテントにシャワーがあります
ただしお湯の出があまりよくないので、身体を軽く流す程度でお考え下さい。寒い時期は身体を拭くウエットティッシュなどをご持参いただきシャワーは控えていただくのはよいでしょう。


Q. 夕食、朝食はどこでいただきますか?
食堂テントでご用意します。
夕食はタジン鍋など、朝食はパン、ジュースなどがメインです。


Q. アルコールはありますか?
テントにはご用意がありません。
持ち込みは問題ありませんので、事前に都市部(フェズやマラケシュ)のスーパーマーケットでビールやワインを購入いただき持ち込み下ださい。

モロッコ関連記事

モロッコ サハラ砂漠でのラクダキャラバンQ&A


モロッコ食べ物紀行


モロッコの気候と服装


“青の街” シャウエンの魅力

“砂漠に泊まってみたい!”と思ったあなたはぜひこのツアーの旅仲間に!

モロッコの人気都市を訪れる

シャウエンから砂漠、そしてマラケシュへ モロッコ周遊11日間

出発日設定2024/01/24(水)~2025/1/1(水・祝)
ご旅行代金444,000円~549,000円
出発地東京、大阪、名古屋
mr-sp-1438-2024 mr-sp-1438-2024

ツアー

過去のモロッコツアーの様子ははこちら

添乗報告記●シャウエンから砂漠、そしてマラケシュへ モロッコ周遊10日間(2019年12月)


コメントを残す

※メールアドレスが公開されることはありません。