10名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員が同行します特別講師は同行しません

イランの大自然と神秘

ダマーヴァンド山麓ハイキングと大砂漠と謎の墓石群9日間

  • 5日目 砂漠に4WD車で出かけます 天気がよければ夕日が楽しみです(ファラフザード)
  • 4日目 トルクメニスタン国境にも近い丘にいまだ解明されていない謎の墓石群が立っています
  • 3日目 春、イラン最高峰の麓はチューリップやポピーが楽しめます
  • ナツメヤシの木々に砂漠の中のオアシスを実感する
  • 5日目 砂漠では伝統のキャラバンサライ様式の民宿に泊まります(ファラフザード)
  • 7日目:ゾロアスター教の伝統を残すアーブヤーネの村にて
  • 8日目:ペルシャ庭園洋式のフィーン庭園、砂漠を走りぬけた水路をめぐらした庭園は楽園のようです

●知られざるイラン
イランには21もの世界遺産があります。それだけ見所が多い国です。今回は一般的なツアーでは訪れない、お勧めの場所を訪れます。イランの最高峰が望むハイキングや男女のシンボルをかたどったという説もある、謎の墓石群のある丘(ここの景色も壮大です)、それにイランの国土の3分の1もあろうかというキャビール砂漠にも足を踏み入れます。砂漠を縦走した後、訪れる水と花木で構成されたペルシア式庭園は、世界遺産だけを訪れる旅とは一味違って見えることでしょう。
ツアーポイント
1. 西アジア最高峰ダマーヴァンド山(5,671m)麓でハイキング
2. 男女のシンボルをかたどったとも言われる謎に満ちたの墓石群を見学
3. 砂漠では4WD車でサファリを楽しみます
4. 砂漠の中のオアシスで民家を改造した宿に宿泊
5. 旅のしめくくりバラ水の名産地カーシャーンでペルシャ庭園を散策

このツアーは割引サービスが適用されます。


関連よみもの

このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪21:00~25:00:東京(成田・羽田)・大阪(関西)発。空路、乗り継いでテヘランへ。
  宿泊●機内泊 食事● - /  - /  - 
2
乗継地
テヘラン
ラリジャン
午前:テヘラン到着後、日本語ガイドと共にラリジャンへ。(走行=約3時間半)
午後:イラン最高峰ダマーヴァンド(5,610m)山麓の町ラリジャン着。明日のハイキングに備えてゆっくりおくつろぎ下さい。
  宿泊●ホテル泊 食事●機内 / 昼 / 夕
3ラリジャン
ダマーヴァンド山麓
ラリジャン
ミヌダシュト
午前:車で移動後、ダマーヴァンド山麓をハイキング(最高到達地点:約3,000m)。例年6月頃は、チューリップやポピーなどが彩りを添えてくれます。(走行=約30分、歩行=登り約1時間、下り=約1時間)
午後:車で、トルクメニスタン国境に近いミヌダシュトへ。(走行=約6時間半)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ミヌダシュト
ハーレドナビ廟
ダームガーン
午前:キリストの死後マホメットの登場までの唯一の預言者と言われるハーレドナビの廟へ。雄大な景色とともに周辺に散在する男女のシンボルをかたどったとも言われる謎の墓石群も見学します。(走行=約2時間、歩行=約2時間)
午後:車でダームガーンへ。(走行=約6時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ダームガーン
ファラフザード
午前:ダームガーンでイラン最古のモスク(アッバース朝時代)を見学後、イラン中央部のキャヴィール砂漠の中にあるファラフザードへ。(走行=約5時間)
夕刻:四輪駆動車に乗り換え、砂漠サファリに繰り出します。天気がよければ砂漠に沈む夕日鑑賞。(走行=1~2時間)
夕食は、名物のらくだ肉の煮込料理(アーブ・グージュト)、宿泊はかつてのキャラバンサライを模して作られた宿です。きれいな夕日が見れたなら、夜は満点の星が楽しめるでしょう
  宿泊●ゲストハウス泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ファラフザード
ホル塩湖
ギャルメ
午前:オアシスの町ギャルメで、なつめやしの庭園やドクターフィッシュのいる泉などを散策します。
午後:砂漠の中のホル塩湖を観光。天気がよければ塩湖に沈む夕日を鑑賞します。(走行=約3時間)
  宿泊●ゲストハウス泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7ギャルメ
アブヤーネ
カーシャーン
終日:バラ水で有名なカーシャーンを目指します。途中、今もゾロアスター教の伝統を守るアブヤーネにも立ち寄ります。(走行=約6時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8カーシャーン
テヘラン
午前:カーシャーンの伝統的邸宅を観光後、水路をめぐらしたペルシャ式庭園・フィーン庭園を散策します。
午後:車で、テヘランへ。(走行=約3時間)
19:00~29:30:空路、帰国の途へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 / 昼 /  - 
9乗継地
東京・大阪
飛行機を乗り継ぎ、空路、帰国の途へ。 
17:00~23:00:東京(成田・羽田)・大阪(関西)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
2018/10/5(金)※砂漠の暑さがやわらぐ時期428,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2018/4/29(日・祝)※カーシャーンのバラの時期528,000円
2018/6/15(金) ※ダマーヴァンド山麓の花の時期428,000円
大阪発
2018/10/5(金)※砂漠の暑さがやわらぐ時期438,000円
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2018/4/29(日・祝)※カーシャーンのバラの時期538,000円
2018/6/15(金) ※ダマーヴァンド山麓の花の時期438,000円
名古屋発
2018/10/5(金)※砂漠の暑さがやわらぐ時期要問合せ
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2018/4/29(日・祝)※カーシャーンのバラの時期要問合せ
2018/6/15(金) ※ダマーヴァンド山麓の花の時期要問合せ
ご旅行条件・他
最少催行人員●10名(定員16名)
添乗員●同行(出発地によっては乗継地または現地より同行)
利用予定航空会社●エミレーツ航空、カタール航空
利用予定ホテル●ラリジャン:ロータス、ランギンキャマン ミヌダシュト:ガスル ダームガーン:ツーリストイン、ダーネシュ ファラフザード:ゲストハウス(男女別の相部屋) ギャルメ:アーテシューニー(男女別の相部屋) カーシャーン:イラニー、マヌーチェフリー、アーメリー、ラーヘブ、エフサン、モルシェディ、ノグリー、ネギン、ネガーレスタン、アミールキャビール
お一人部屋追加代金●42,000円 ホテル・ゲストハウス泊(ゲストハウスが相部屋になった場合1泊につき5,000円返金します)
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●国際線0円
(2017年11月1日)
※5,6日目のゲストハウスはトイレ、シャワーは共同で、部屋は数も限られているため、男女別の相部屋となります。あらかじめご了承下さい。
※米国や米国経由でのご旅行をご予定の方へ:米国はテロ対策の一環として、日本国籍でも2011年3月1日以降イランに入国した人等は、米国へのビザ免除プログラムを利用しての渡米ができなくなっていますのでご注意下さい。詳しくはお問い合わせ下さい。
<参考>アメリカ大使館ホームページをご覧下さい。
http://japanese.japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-important.html


●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】
・成田空港諸税2,610円
・ドバイ空港諸税:40UAEディルハムx2回(約2,540円)(乗継時)
・ドーハ旅客サービス料:0.5米ドルX2回(約110円)(乗継時)
・ドーハ空港施設使用料:35カタールリヤルX2回(約2,230円)(乗継時)
・イラン出国税:350,000イランリアル(約1,120円)
・イラン旅客保安税:4ユーロ(約530円)
(※全て2017年11月現在の金額および換算レートです。)


●旅券(パスポート)
イラン:出国時に残存期間が6ヶ月以上有効な旅券(パスポート)(未使用査証欄が見開き2ページ以上必要)が必要、イスラエル入国のスタンプがないこと

●査証(ビザ)
 ・イラン査証(ビザ)代金(実費、手数料含む):9,180円
※現地事情により、予告なく金額が変わる場合があります。予めご了承下さい。
※外国籍の方は、ご確認ください。

●注意点
・カタール航空は東京発着のため、カタール航空利用の場合、大阪発着は、大阪/東京間の国内線をつなぐことになります。
・名古屋、札幌、福岡など、東京までの特別国内線乗継運賃のご利用可能な出発地があります。詳細はお問い合わせ下さい。
・但し、羽田空港~成田空港間の交通費は含まれておらず、この交通機関はお客様ご自身の手配・ご負担になります。例:羽田~成田空港間のリムジン代は片道3,100円(2017年11月現在)。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求