世界のお祭ツアー特集
伝統的な「祭」は、その土地の信仰や文化を色濃く映しています。各地で行われる祭に合わせて旅することで、より一層、その土地らしさを味わえるでしょう。国を代表する大規模な大きな祭から、村々で行われる小さなお祭りまで。特色あるお祭りツアーを集めました。また、祭だけでなく季節の恒例行事に合わせたツアーもご紹介しております。


ミャンマー・雲南貴州 お祭ツアー

lainaung-tribe2top
世界で最も孤立した民族の1つといわれるナガ族。ミャンマーに暮らすナガ族の新年祭にあわせて彼らの地を訪れます。



カヨー族のこの村ではほとんどの女性が民族衣装を着ていました
ようやく民主化の歯車が回り始めたミャンマー。最近まで外国人立入り禁止地域だった2つ州(チン州、カヤー州)にミャンマーの少数民族を訪ねます。


2/17発はチン族のお祭りを見学します。


インドシナ・雲南貴州ツアー一覧


▲ページの先頭へ


中国・貴州省 お祭ツアー

2月になると羅平は菜の花のシーズンを迎えます
菜の花の「黄」、火祭りのボディペインティング、朝日夕日に輝く棚田の水面、少数民族のカラフルな民族衣装。雲南省の持つ様々な色と光を一挙に楽しみます



長角ミャオ族の女性の伝統的な髪形 猛獣から身を守るための威嚇という説も
今回は限られた時間で中国貴州雲南省の少数民族の村(2/5発は伝統的なお祭りも)やシーズンを迎える羅平の菜の花と世界遺産・ハニ族の棚田などを訪れます。


2/5発は少数民族の村で伝統的なお祭りを見学します。
弥勒菩薩が修行したという梵浄山(見えているのは老金頂、注)この撮影ポイントまでは行きません)  
民族衣装も美しい貴州の少数民族の祭りを訪れます。中国仏教名山のひとつ梵浄山も半日トレッキングで登り、世界遺産・武陵源や明代の古城・鳳凰や鎮遠の街も散策。

5/1(月)発|東京・大阪発 273,000円|名古屋発 278,000円 募集中
6/17(土)発|東京発 263,000円|大阪・名古屋発 273,000円 募集中

4/10発は姉妹飯祭、5/1発は四月八祭、6/17発は龍船祭を見学します。


インドシナ・雲南貴州ツアー一覧


▲ページの先頭へ


チベット文化圏のお祭り・お正月

真冬でも僧侶は大人も子供も薄着です
「北インドのチベット文化圏」ラダックの伝統的民家で過ごす日本とラダックのお正月。ゆるやかな時間の流れるラダックの生活を知ります。



青蔵鉄道でラサへ 真冬は晴天率が高く、白い雪山を望める可能性が高い
世界最高所を走る青蔵鉄道に乗ってチベットの聖都ラサを訪れます。冬は農閑期のためラサにはたくさんの巡礼者が訪れ、街は熱い信仰心で満たされます。


12/27出発のコースでは、民家でチベットの年末行事を体験します!
t589-lhasa
映画『ラサヘの歩き方 祈りの2400km』とのタイアップ企画。「巡礼」をテーマに冬のラサの街を満喫。田舎から訪れるたくさんの巡礼者に混ざって巡礼路をコルラ(周回)します。さらに、12/29発のツアーでは民家でチベットの年末行事を体験、一年の厄を払います。


12/29出発のコースでは、民家でチベットの年末行事を体験します!
ジョカン寺前の五体投地
映画『ラサヘの歩き方 祈りの2400km』とのタイアップ企画。「巡礼」をテーマに「聖なる都」ラサの街を満喫。田舎から訪れる巡礼者に混ざって巡礼路をコルラ(周回)します。6/6発はサガダワ祭、8/3発はガンデン寺のセタン祭、8/17発はデプン寺のショトゥン祭にあわせた特別企画です。(8/3、8/17発は7日間の日程)

6/6(火)発|東京発 258,000円|大阪発 248,000円|名古屋発 258,000円 募集中
7/13(木)発|東京発 275,000円|大阪発 265,000円|名古屋発 275,000円 募集中
8/3(木)発|東京発 318,000円|大阪発 308,000円|名古屋発 328,000円 募集中
8/17(木)発|東京発 318,000円|大阪発 308,000円|名古屋発 328,000円 募集中
9/14(木)発|東京発 288,000円|大阪発 278,000円|名古屋発 308,000円 募集中
10/5(木)発|東京発 268,000円|大阪発 258,000円|名古屋発 268,000円 募集中

6/6発はサガダワ祭、8/3発はセタン祭、8/17発はショトゥン祭を見学!
巨大な高山湖ナムツォ(写真:長岡洋幸)
チベット最古の僧院サムイエ寺のほか歴史の街ツェタン、聖なる都ラサ、そして青蔵鉄道で大草原ダムシュン、天空の湖ナムツォも訪れます。 8/26発は巨大タンカが開帳され巡礼者が集うチベットの夏の祭典も訪れます。

5/20(土)発|東京発 348,000円|大阪発 338,000円|名古屋発 348,000円 募集中
6/3(土)発|東京発 358,000円|大阪発 348,000円|名古屋発 358,000円 募集中
7/15(土)発|東京発 378,000円|大阪発 368,000円|名古屋発 378,000円 募集中
8/9(水)発|東京発 398,000円|大阪発 398,000円|名古屋発 398,000円 2名催行
8/26(土)発|東京発 368,000円|大阪発 358,000円|名古屋発 368,000円 2名催行
9/16(土)発|東京発 378,000円|大阪発 368,000円|名古屋発 378,000円 募集中
10/7(土)発|東京発 358,000円|大阪発 348,000円|名古屋発 358,000円 募集中
4/29(土)発|東京発 398,000円|大阪発 388,000円|名古屋発 398,000円 2名催行

8/26出発はイェルパ・ツェチュを見学!

シャンパリンコルの先導を務める小坊主達
チベットのお正月法要モンラムをチベット文化が色濃く残るアムドの同仁で見学。地元出身のチベット人日本語ガイドが同行。民家で家庭料理も頂きます。



神の依り代となるシャーマンの舞
チベット・アムド地方のお祭、仏教文化、青海湖、菜の花、大草原、民家訪問で人々との出会いが楽しめるツアー。チベット人ガイドが同行。

7/14(金)発|東京・大阪・名古屋発 268,000円 募集中



チベット自治区など
北インド


▲ページの先頭へ


ネパール お祭ツアー

旅人を歓迎するパトレ村の人々
大地震で甚大な被害を受けたパトレ村で復興支援作業をするとともに、グルン族の新年12/30と、西暦の新年1/1を村人と共に迎え、復興を祈ります。



footravel_tenjo003_16
風の旅行社が支援するパトレ村とSOSで、サッカーを通じて子どもたちや村人と交流。3/1(木)はヒンドゥ教の豊作祈願のお祭り「ホーリー祭」も体感

2/26(月)発|東京・大阪・名古屋発【予価】 279,000円|福岡・札幌【予価】 279,000円 募集中


ネパール ツアー一覧


▲ページの先頭へ


ブータン お祭ツアー

ドムチェ祭のクライマックス・シーンでシャブドゥンに扮した大僧正(ジェ・ケンポ)
プナカで行われる時代絵巻「ドムチェ祭」と仮面舞踊が舞われる「ツェチュ祭」に合わせた特別企画です。聖地タクツァン僧院へも訪れます。



パロのツェチュ祭最終日に掲げられる巨大な仏画(トンドル)
往復とも深夜便を利用して、実質4日間のお休みでブータン最大のお祭を訪ねます。しかし、パロではホームステイで石焼風呂、タクツァン僧院へのハイキング、ティンプーではローカルレストランで食事をしたり、織物体験をしたりと内容充実です。



子供達もおめかしして参加
パロ・ツェチュに合わせた特別企画。パロではホームステイ、ティンプーでは民族衣装の試着、民家で織物体験、ブータン家庭料理もお楽しみください。パロ、ティンプー、それぞれで連泊するのでゆったりした日程です。 しかも、ベテラン日本語ガイド、シンゲが同行します。催行決定・残席僅か!



ホームステイ先のご家族(写真は祖父母ご夫婦とお孫さん達)
秋に行われるティンプー、ウォンディフォダンの2つのツェチュ祭を見学し、ブータン随一の聖地タクツァン僧院も訪れ、さらにホームステイも楽しむ秋の特別企画です。

9/28(木)発|東京・大阪・名古屋発 328,000円 催行人員到達


ブータンツアー一覧へ


▲ページの先頭へ


モンゴル お祭ツアー

己の名誉をかけ、鷹匠と相棒のイヌワシが祭典に挑む
芸術的な狩猟方法鷹狩りを実践するカザフ民族。毎年行われる鷹匠によるイヌワシ祭を観戦するコース。長年この地の調査を重ねている西村氏が同行。

9/13(水)発|東京発 367,000円 募集中


モンゴルツアー一覧へ


▲ページの先頭へ


ペルー お祭ツアー

南米三大祭りのひとつ「インティライミ(太陽の祭り)」を楽しみます。コリカンチャ(太陽の神殿)から華やかなパレードがスタートし、クスコの中心アルマス広場などを通り抜けます。(6/20発)
人気のみどころ、マチュピチュ、クスコ、ナスカを無理のない日程で訪れます。さらに各出発日にはその季節しか味わえないアンデス風物詩(祭り・伝統行事・景色)も楽しめます。

4/29(土)発|東京・大阪発 614,000円|名古屋発 620,000円 催行決定
6/11(日)発|東京・大阪発 529,000円|名古屋発 535,000円 募集中
6/20(火)発|東京・大阪発 538,000円|名古屋発 544,000円 募集中
8/5(土)発|東京・大阪発 628,000円|名古屋発 634,000円 募集中
8/19(土)発|東京・大阪発 565,000円|名古屋発 571,000円 募集中
9/20(水)発|東京・大阪発 552,000円|名古屋発 558,000円 募集中
9/30(土)発|東京・大阪発 548,000円|名古屋発 554,000円 募集中

6/11発はコルプス・クリスティ祭、6/20発はインティライミ祭、8/5発はワタカヤリー祭、9/20発は聖母マリア祭、9/30発はウヌウルコ祭を見学します。
まだほとんど観光客が訪れていないので素朴な暮らしが垣間見れるピトゥマルカ村
“のんびり”をテーマにアンデスの恵みを満喫する旅です。小さな村を訪ねアンデスに受け継がれる伝統や暮らしにも触れます。

6/6(火)発|東京発 449,000円 募集中
8/19(土)発|東京発 498,000円 募集中
9/16(土)発|東京発 483,000円 募集中

6/6発はマチュピトゥマルカ祭を見学します。

ペルーツアー一覧へ

▲ページの先頭へ