2名様から催行毎日出発日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

麺の来た道 

シルクロードで麺作り体験6日間


毎日出発可能なコースです。料金を設定していませんが、ご要望の方には見積もりをしています。また、この日程をベースにしたアレンジも可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。
中国では、「麺食」というと小麦粉を使った料理全般を指します。日本人にとって馴染みのあるラーメンはなかでも代表的な麺料理です。
実はシルクロードでは、青海省の4000年ほど前の遺跡から、麺の化石が発見されたことで、絹の道は麺の道でもあった、と知られるようになりました。
この旅では各地域の民家や食堂を訪れ、現地の方から麺づくりの奥深さ、そして麺にまつわる歴史や文化を聞き、その上で実際に手ほどきを受けながら麺の生地に触れ、こねて、のばし、打つの体験を楽しみ、味わいます。

各民族の食文化を知り、人々との交流を楽しむ6日間です。
ツアーポイント
1. 蘭州、敦煌、トルファンの3つの都市を訪れます
2. それぞれの町で暮らす民族の麺料理を味わいます
3. 食べるだけではなく、一緒に麺作りを通して交流を楽しみます



関連よみもの


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
北京
蘭州
08:30〜13:50:空路、東京(羽田または成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)から乗り継いで、甘粛省の省都蘭州へ。
夜:蘭州到着後、日本語ガイドと共にホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - /  - / 機内
2蘭州
午前:蘭州市内散策。
甘粛のシルクロード文明に触れることのできる粛省博物館(月曜は休館日)や、黄河第一橋とも呼ばれている「中山橋」等を訪れます。
午後:町のお店にて牛肉麺の麺作りを体験します。
その後、寝台列車にて敦煌へ。夕食は車内にて。
  宿泊●列車泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3敦煌午前:敦煌着。敦煌驢馬肉黄麺の発祥の店で、麺作りを体験します。
午後:昼食後、莫高窟と、砂丘が広がる鳴砂山を訪れます。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4敦煌
柳園
トルファン
午前:車で柳園に移動し、寝台車でトルファンへ。(列車=約8時間) 昼食は車内になります。
夜:トルファン着後、ホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5トルファン
ウルムチ
午前:高昌故城、火焔山を観光後、市場で食材を調達し、民家へ向かいます。民家では、ウイグル族の代表的な麺料理ラグメンを作ります。
夕方:ウルムチへ戻ります。(走行=約200 km、約3時間)
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ウルムチ
北京
東京・大阪・名古屋
午前:空路、北京で乗り継いで帰国の途へ。
夜:東京(羽田または成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●朝 / 機内 /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2015/3/15~3/31の(土)~(火)298,000円
2015/4/1以降
大阪発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2015/3/15~3/31の(土)~(火)276,000円
2015/4/1以降
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2015/3/15~3/31の(土)~(火)320,000円
2015/4/1以降
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員6名)
添乗員●同行なし。現地日本語ガイドがご案内。
利用予定航空会社●中国国際航空、中国東方航空、中国南方航空
利用予定ホテル●【蘭州】蘭州飛天大酒店、錦江陽光酒店、蘭州飯店、金城賓館 【敦煌】敦煌賓館、敦煌太陽大酒店、敦煌国際大酒店、沙洲大酒店 【トルファン】火洲大酒店、トルファン賓館、花園賓館、交河庄園酒店、吐哈石油大酒店、西州大酒店 【ウルムチ】銀星大酒店、城市朗辰大酒店、翼龍大酒店、銀華酒店、伊犂特大酒店、航空大酒店
お一人部屋追加代金●25,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2014年9月1日)
国際線:11,000円
国内線:220~460元(約3,790~7,920円)
●ツアー代金に含まれないもの
*事前徴収
 ・羽田空港諸税:2,670円 ・成田空港諸税:2,610円
 ・関西空港使用料:3,040円
 ・中部空港使用料:2,570円
 ・中国出国税:90元(約1,550円) 
 ・中国国内線空港使用税:50元×2回(約1,720円)
 (※全て2014年9月現在の金額および換算レートです。)

*その他
個人的な出費、クリーニング代など

●旅券(パスポート)
中国:入国時に有効期間が6ヶ月以上残っている旅券(パスポート)が必要です

●査証(ビザ)
中国:観光目的で入国する場合、15日以内の滞在は査証不要

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

●その他
*東京は羽田または成田空港からの出発となります。
*地方発についてはお問い合わせ下さい。
*甘粛省博物館は月曜日休館です。その場合は市内散策をします。
*新疆ウイグル自治区博物館が休館日の場合は、紅山公園へご案内します。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
燃油特別付加運賃は、世界的な燃油価格高騰により航空会社が設定しているものです。日本および諸外国の空港諸税等(出国税・保安税・空港利用税等)も、航空券代金と一緒に徴収する事が増えてきました。弊社では、これらはご旅行代金とは別に頂きますので、あらかじめご了承下さい。記載した金額は基準日時点のものですので、詳細はツアーお申込時にご案内させて頂きます。また、それらの金額は航空会社や関係諸機関の都合、および為替レートにより変動することが予想されます。
なお、外国通貨建て表示による換算レートの日本円金額は、毎月1日のBSRレート(IATA公示レート)により確定、当日より適用し、外国通貨建て金額を日本円に換算し、1円単位切り下げの10円単位表記になります。お申し込み日(請求書を発行する日)に該当する月の換算レートで計算したものを確定料金とし、請求書を発行させていただきます。レート変動による過不足が生じても差額徴収や返金は致しませんが、燃油特別付加運賃および空港諸税等の金額自体の変動による過不足の際は差額徴収や返金を致しますので予めご了承ください。


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求