つむじかぜ 729号 これから夏本番ですが 秋の予定もお早めに! 号

つむじかぜ729号



これから夏本番ですが
秋の予定もお早めに! 号



特集1 9月の催行人員到達ツアー


気がつけば7月。夏はあっという間に終わってしまいますので、秋のツアーも早めにチェックしておきましょう!


 9/1(日)発催行決定

木々の葉が黄金に輝く秋のタイガの森を、トナカイに乗ってトレッキング(キャラバン)する、他に類を見ない特別企画ツアー。講師として、20年以上にわたって現地に通い続けるしゃがぁ理事長西村氏が同行。
出発日設定2019/08/25(日)~2019/09/01(日)
ご旅行代金367,000円
出発地東京

詳細を見る

 

 9/4(水)発残席僅か

【風の女子旅】ツンドラ紅葉と山岳トレイルを馬で往く

秋のユーコンを乗馬でたのしむ7日間

4名催行日本語ガイド添乗員早割

秋の紅葉時期、ホワイトホース郊外の隠れ家ロッジに3連泊して、フィッシュレイク周辺のツンドラと山岳トレイルで乗馬をたのしむ女性限定ツアーです。
出発日設定2019/09/04
ご旅行代金498,000円
出発地東京

詳細を見る

 

 9/6(金)発催行人員到達

2名催行日本語ガイド早割

ルーマニアの最奥地マラムレシュ地方。独特な民族衣装を着た村人や素朴で美しい田園風景の数々はまるで絵画や童話の世界に入り込んだ気分になります。
出発日設定2019/07/12(金)~2020/04/17(金)★ 春の花シーズン
ご旅行代金387,000円~471,000円
出発地東京、大阪・名古屋

詳細を見る

 

 9/27(金)発催行人員到達

チベット人ガイド同行 ギャロン地方を馬で行く

四姑娘山ホーストレッキング5日間

2名催行日本語ガイド早割

四姑娘山の麓でホーストレッキング! 時期によって様々に表情を変えるギャロン・チベット族の故郷を、馬上から静かにお楽しみください。
出発日設定2019/09/27(金)
ご旅行代金278,000円~294,000円
出発地東京、大阪、名古屋

詳細を見る

 

 9/28(土)催行人員到達

2名催行日本語ガイド早割

このコースではインカの足跡をたどることをテーマにペルーの見所を無理なくゆっくりと回っていきます。マチュピチュ遺跡へは日本語ガイドと共に、その昔インカの人が歩いていたインカ古道を歩きます。道の終わり、眼下に広がるマチュピチュの光景は感動です。
出発日設定2019/07/13(土)~2020/03/28(土)
ご旅行代金558,000円~698,000円
出発地東京、大阪・名古屋

詳細を見る


他ツアーの催行状況はこちら!


特集2 コメント機能を実装! たびとも募集



気になるツアーがきっと見つかる! あなたのお申し込みで催行も!?
先日のWEBサイト改訂でコメント機能を実装! ぜひ、お試しください。

1人参加なので、旅仲間が欲しい!
1名催行だと料金が高くなってしまうから、2名以上にして費用を抑えたい!
出発日は融通が利くから誰かいませんか?
催行人員まで達していないので、もっともっと旅仲間を増やしたい。

という思いを持った方が旅仲間を募集するコーナーです。もちろん、

すでに出ている「たびとも」を募集してるツアーに応募したい!
少し時期をずらせばいけるんだけど? 都合はどうかな?

という方のお問合せも大募集中!


たびとも募集中ツアー一覧


特集2 添乗報告記●おさんぽチロル8日間(2019年6月)



チロル(オーストリア)への旅を企画&添乗したスタッフ平山が、帰国早々に添乗報告記をUP! 

天候に恵まれた今回のツアー。
牧草地は緑に輝き、アルプスの峰々は雪渓とのコントラストが映え、絶景の目白押しとなりました。
さらにハーブ農家さんのお宅に伺って、ハーブ塩やハーブオイルを手作りしたり。

ここは「おとぎの国ですか!?」と言いたくなる写真満載のレポートを、ぜひご覧ください♪

添乗報告記●おさんぽチロル8日間(2019年6月)


特選! テーマいろいろKAZEの国内企画


毎年大人気のブッポウソウ。巣立ちを前に、活発に餌運びする姿に期待しましょう。今回は現地集合解散の「講座」として、若手バードガイドの渡會 理絵(わたらい りえ)さんがご案内します。

出発日設定2019/03/02~2019/07/06
ご旅行代金9,180円
出発地

詳細を見る

 

地元在住・政所名積さんが案内する

里山の昆虫観察

出発日設定2019/05/12~2019/07/06
ご旅行代金4,860円
出発地

詳細を見る

 
出発日設定2019/07/07
ご旅行代金4,320円
出発地飯田線 為栗駅

詳細を見る

 

10名催行添乗員

出発日設定2019/07/13(土)
ご旅行代金13,000円
出発地JR八王子駅

詳細を見る

 
 
出発日設定2019/07/27
ご旅行代金4,860円
出発地

詳細を見る

 


風の向くまま・気の向くまま ―第五百五十三話―

 

代表取締役 原 優二


●鉄道運行


NHKの『東京ミラクル』という番組の第2回目、「巨大鉄道網 秒刻みの闘い」を見た。正確に時間通り動き、数分遅れるだけで「ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません」とアナウンスが流れる日本の鉄道に、訪日外国人の誰しもが驚く。私も、こんな国は日本だけだと思う。

この番組では、鉄道運行の心臓部、JR東日本の「総合指令室」に初めてカメラを入れることが許され、職員たちの衝撃の仕事ぶりが紹介された。首都圏の鉄道路線の規模は、148の路線、1,700もの駅があり、路線距離は全長数千キロにも及ぶ。これを分刻み、秒刻みで正確に動かす。何故、そこまでこだわるのか。

多くの私鉄と地下鉄やJRに相互乗り入れ可能になった今、路線は複雑に絡み合い、膨大な人間がこれを利用する。事故や設備故障などが起きて遅延が生じたら、それをいち早く解消する手段を講じないと首都東京は麻痺してしまう。すなわち、正確に動かさなければ、人がホームにあふれ、転落死する可能性だってあるのだ。

「総合指令室」の職員たちは、日々、緊張感の中で戦い続けている。自動制御ではない。熟練の経験豊富な司令官の判断一つでことの成否が決まる。久々に、人間が躍動する職場を見た気がした。

今朝、出社する前に武蔵境にある亜細亜大学に寄ろうと考え国分寺に出たら、立川駅で人身事故があったとのことでJRへの乗り換え改札口が長蛇の列になっていた。並ぼうとしても、どこが最後尾かもわからないほどの状態だった。

仕方なく一旦、外に出て違う改札からJRの構内へ入ったが、ホームへの入場制限をしていて二進も三進もいかなくなった。やっとの思いで電車に乗ったものの、ギュウギュウ詰めだ。9時前に大学に着きたかったので、一つ手前の東小金井駅で降りてタクシーを拾おうとしたら、既に10人ほどが並んでいた上に、タクシーが来る気配はない。仕方なく20分ほど歩いて大学に到着。10分ほどで要件を済ませて、武蔵境駅に出たが、まだホームの入場制限が解けていない。また並び、3本電車をやり過ごして、やっと中野に10:40過ぎに着いた。家を8時前に出たのに、2時間40分もかかり朝からぐったりしてしまった。

「総合指令室」の職員の皆さんの苦労を思うと、自分も我慢するしかないのだが、我慢しきれず、八つ当たりが原因としか思えない混乱も起きる。大都市とは、脆いものだ。来年のオリンピックのときは、果たして大丈夫だろうか。1964年当時とは比べ物にならないくらい首都東京は複雑に絡み合っている。心配である。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼7月5日(金) 4時00分〜4時30分 NHKBS1  【チベット】
青海チベット鉄道
中国の大都市とチベット自治区ラサを直結する「青海チベット鉄道」が2006年に開通。“秘境”チベットは一気に身近になった。夏の観光シーズンには大量の客を送り込む。
▼7月9日(火) 24時00分〜24時50分 NHKBS1 【ネパール】
BS世界のドキュメンタリー選「象使いの少年」
ネパールで象使いの家に生まれた少年クリスが、使役や観光資源として動物を手荒に扱う風潮に異を唱え、父と衝突を繰り返す。長期取材の美しい映像でつづる成長物語。
▼7月8日(月) 21時48分〜21時54分 テレビ朝日 【ウズベキスタン】
世界の街道をゆく
中央アジア・ウズベキスタンの大地に続く道。オアシス都市ヒヴァ、ブハラ、サマルカンド、タシケントはその中継地として繁栄し、東西の文化は折り重なっていった。地平線の彼方に遥かな時代の旅人を想いオアシスの道を進む。
▼7月11日(木) 18時00分〜18時50分 NHKBS1 【チベット】
シリーズ・子どもたちの夢「チベット・遥(はる)かな心の旅〜中国〜」
さまざまな困難の中、夢を持って生きるアジアの子どもたちをその国のディレクターが描くシリーズ。社会のモラルが変わる中国・チベットで、まだ見ぬ父を訪ねる少女を追った
▼7月11日(木) 6時00分〜6時30分 NHKBSプレミアム 【韓国】
2度目の韓国「古都めぐりチョンジュ編」
韓国の大人気スポット、チョンジュ(全州)へ!伝統家屋が多く残る古都で、食のレベルの高さで有名。こだわりのビビンバやクッパなど、一味違うとっておきの店を紹介する。


編集後記


構想1年、ようやく新しいWEBサイトのローンチまで漕ぎつけました。

カートやログイン機能などお買い物サイト(ECサイト)の仕組みを使い、従来、ツアーのご予約にあたってお願いしていた紙媒体への記入・返送の手間を極力減らすのが目標です。お客様の利便性を第一に考えた仕様ですので、ぜひ、一度WEBフォームからの仮予約をお試しいただければと思います。

しかし、公開こそしたものの、まだまだ道半ばの状態。順次ランニングチェンジしていきますので、「ここが使いづらい」「このページが表示できなかった」「こんな機能があればもっと便利なのに」などがございましたら、info@kaze-travel.co.jpまでご意見、ご感想をお寄せいただければ幸いです。

(かわかみ)



※次号730号は7月11日頃の配信予定です

——————————
 
■つむじかぜ729号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2019年7月4日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2019 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)