つむじかぜ885号 アルハンガイ出身「逸ノ城関」、優勝おめでとう! 号

つむじかぜ885号


 アルハンガイ出身「逸ノ城関」
優勝おめでとう! 号

特集1 催行決定のツアーも続々! 人気のモンゴルツアーはこれだ!

コロナ感染が拡大し大荒れにあれた大相撲名古屋場所。モンゴルのアルハンガイ(そらのいえがある)出身で史上初の「遊牧民出身力士」逸ノ城が見事、賜杯を抱きました。個人的に応援している相撲部長中村としては、「苦労が報われた」と感無量です。

さて、モンゴルツアーも過去2年の苦労が実ったのか、続々と催行が決まっています。ただし、航空便の座席もどんどんと埋まってきており、キャンセル待ちからのスタートとなる日も出てきております。「行こうと思ったら即行動」をお勧めします。夏のモンゴルは待ってくれません!

★新月近くに設定。モンゴルの野生馬タヒに出会えるかも?

さすらいの馬頭琴・ホーミー男がご案内する

岡林立哉同行 モンゴルの大自然にひたる旅8日間

6名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2024/07/31(水) ¥428,000 東京 催行決定・残席僅か 残1名様!
モンゴル奥地を旅した岡林氏同行のコース。野性動植物の宝庫・ホスタイの自然散策、乗馬、遊牧民を訪問、夜は星空観察や馬頭琴&ホーミーコンサートも。

詳細を見る

★条件付き催行決定!今年も満天の星空の下へ!

★自転車と馬の両方でモンゴルの草原を味わう

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2025/08/29(金)【予定】 ¥397,000 東京 ※2023年の参考価格です 要問合せ
自転車と馬の両方でモンゴルの草原を味わえる、お得なツアーです。しかも長く休みがとれない人にも参加できるように6日間とコンパクトな日程にしました。

詳細を見る

★ホームステイ4泊。本気の実践・体験型ツアーです。

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2024/08/26(月) ¥347,000 東京 ※関空発着ご希望の方はお問い合わせください。 募集中 6日間コース
2024/08/28(水) ¥267,000 東京発 ※関空発着ご希望の方はお問い合わせください。 募集中 4日間コース
遊牧民家族のお仕事を一つずつ実際にやっていただく、実践・体験型ホームステイをしながら、滞在中、その年に生まれた仔馬の健康に祈りと願いを込める、焼き印の儀式に立会います。講師として、30年以上にわたって現地に通い続けるしゃがぁ理事長西村氏が同行。

詳細を見る

★全コース催行決定(一部条件付き) 8、9月出発も間に合います!

未経験者から上級者までみんなで草原集合!!

ほしのいえセレクト乗馬6日間

8名催行日本語ガイド添乗員早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2024/06/28(金) ¥338,000 東京 満席・キャンセル待キャンセル待ちは「お問い合わせ」よりご連絡ください
2024/07/26(金) ¥353,000 東京 催行人員到達・残席僅か キャンセル出ました!1名さま募集中!
2024/08/09(金) ¥373,000 東京 満席・キャンセル待キャンセル待ちは「お問い合わせ」よりご連絡ください
2024/09/06(金) ¥338,000 東京 満席・キャンセル待キャンセル待ちは「お問い合わせ」よりご連絡ください
2024/09/08(日) ¥353,000 東京 募集中 追加設定!アエロモンゴリア利用
2025/06/27(金) 要問合せ 東京 要問合せ
2025/07/25(金) 要問合せ 東京 要問合せ
2025/08/08(金) 要問合せ 東京 要問合せ
2025/09/05(金) 要問合せ 東京 要問合せ
乗馬技術や体力に合わせて、毎日、初級・中級・上級と参加レベルを変更できる特別ツアーです。未経験者から上級者まで無理なく乗馬を満喫できる日程です!

詳細を見る

風カルチャークラブ 野外講座&国内ツアー

「海外はまだちょっと」という方には国内ツアーや野外講座がお勧めです。山歩きや街歩き、ジオウォーク、虫や植物、鳥探しなどの講座、講師の解説付きの国内ツアーも。日付で講座を探すには風カルチャークラブのカレンダーページが便利です。どうぞチェックください!

大人の昆虫観察シリーズ

夏の石神井公園で昆虫探し

出発日設定2024/08/03(土)
ご旅行代金6,490円
出発地西武池袋線・石神井公園駅集合・解散
oz-k-insctmansgip oz-k-insctmansgip

講座


ー田中宙さんと行く夏のジオウォーキングー

《催行中止》奇跡の島弧(アイランドアーク)日本列島 地質学の旅 「氷上(ひかみ)回廊核心部 分水の地 向山(むかいやま)連山を歩く」

出発日設定2022/08/20(土)
ご旅行代金5,940円
出発地
oz-k-tanaka-gio-08-mukai oz-k-tanaka-gio-08-mukai

講座



地元ガイドがご案内

《終了》隠岐の絶景や伝説を楽しみながら、日本列島の成り立ちを学ぶ4日間

出発日設定2022/10/07(金)
ご旅行代金182,000円
出発地境港市境港集合・松江市七類港解散
jp-oki-zekkei jp-oki-zekkei

ツアー


バードウォッチング

*初心者向け*大田区 東京港野鳥公園バードウォッチング

出発日設定2022/10/10(月・祝)
ご旅行代金4,400円
出発地東京モノレール 流通センター駅
bird-k-20221010 bird-k-20221010

講座


 《縁shop》 コットン100%のクロマ―で、涼しく首まわりを華やかに♪


レモンイエローが爽やかなボーダーピッチクロマーは、薄くて軽いため、首元に2重に巻いてもすっきりした印象です。グレーのピッチ(幅)を途中から変えて織っていますので、巻いた際に左右違ったニュアンスになるのもポイント。

素材はコットン100%。汗などで汚れたら、ご自宅の洗濯機で洗えてすぐに乾きます。紫外線の多いこの季節には、日焼けを防止しながら首まわりに巻いたりターバンのように巻いたりと、オシャレも楽しめますよ♪


Instagramもチェック!
– ミネラルたっぷりの猿島わかめで夏バテ防止! –

 

風の向くまま・気の向くまま ―第七百九話―

代表取締役 原 優二


希望と悟り


先週、業界団体で一緒に仕事をしたAさんが亡くなられた。2017年に食道ガンの手術をされ、術後は元気になられたかに思えたが、2021年に再発され、その後はかなりきつかったようだ。年齢が私と同じだったので親近感はあったが、個人的なお付き合いはなかった。銀行出身の大変まじめな経営者で、石橋を叩いてなお渡らないような印象を受けた。一回だけゴルフをご一緒したが、そんな印象とは大分違っていて、力みに力んで“飛ばすぞ!”という意外なプレイスタイルだったのが妙に印象深い。

再発の時と、昨年末に2度、LINEで様子を知らせてくださった。再発の折には奥様とのご旅行を計画されていたようだが、体調が急に悪くなりできなかったことや、食べられないので点滴だよりで痩せてしまったこと、子供が所帯を持って独立したので安心して治療に専念できることなど、LINEにしては少し長い文が送られてきた。「ネパール語で“ゆっくり、ゆっくり”を“ビスタリ、ビスタリ”といいます。治療は辛いでしょうが、ビスタリ、ビスタリとやってください」とご返事した。

年末は、忙しくても人間ドックに行くようにと諭されてしまった。ステージ4で化学療法だのみだが、抗がん剤で体力が回復したら治療を開始する。薬の力に期待したい。と書かれてあった。大変、明快で無駄のないすっきりした文章に希望と悟りの両面を感じた。

同い年の私がいうのも変だが、66歳は、まだ若い。コロナ禍で社長を交代できたのだから羨ましくもあるが、やり残したことも沢山あったに違いない。今は、ガンだろうが何だろうが告知される。私も、胸がぜいぜいするので診察を受けに行ったら、いきなりCTを撮るといわれ、30分後には画面を見ながら医者の説明を聞いたことがある。もし何か見つかったらどうなるのだろうか。幸い何もなかったが、“ここに腫瘍がありますね”。などと覚悟もないのにいわれたら愕然とするに違いない。

果たして、Aさんのように落ち着いてメールができるだろうか。何があっても動じない心境になるまでには、もう暫く時間がかかるように思うが、一生無理かもしれないとも思う。じたばたするのが人間というものだ。Aさんとてもっと親しい方には愚痴もこぼされていたかもしれない。むしろ、それが自然だ。

兎にも角にも、長年ご苦労様でした。ご冥福をお祈りします。

≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧

お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼7月29日(金)00:00〜01:17 NHKBSプレミアム  【モンゴル】
プレミアムカフェ 「松任谷由実 モンゴルをゆく ホーミーへの旅(1996年)」
モンゴルには「ホーミー」という不思議な音楽が伝えられている。ユーミンが「ホーミー」を訪ねてモンゴルを旅しながら、地元の人々とのふれあいを重ね、その魅力を体感していく。
▼7月29日(金) 14:05〜14:50 NHK総合【京都の異世界】
京コトはじめ「怨霊・鬼・妖怪 京都の異界」
異界とは日常の外の世界のこと。京都では、桓武天皇の平安京遷都以来、平安京の外を、怨霊や妖怪などが現れる異界の地とみなした歴史がある。京都の異界についてひもとく。
▼7月29日(金)20:45〜21:00 NHKBSプレミアム【中国】
空旅中国 悠久の文化薫る道 「黄河を渡る人びと」
母なる河、黄河と万里の長城の絶景をドローンで飛ぶ。北を流れる黄河の渓谷は、漢民族と遊牧民の世界を隔てる高い“壁”。それでも暮らしのために河を渡る人びとがいた。
▼8月1日(月)20:00〜21:00 NHKBSプレミアム【雷鳥】
ワイルドライフ「絶滅から救え! 中央アルプス ライチョウ復活作戦」
日本の特別天然記念物ライチョウ。環境省などによって保護活動が続けられている。中央アルプスで始まった新たな復活作戦の1年に密着。

※次号886号は2022年8月4日頃の配信予定です

——————————

■つむじかぜ885号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社
送信日:2022年7月28日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:03-3228-5173  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:06-6195-8043  FAX:06-6195-8044
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。

 

つむじかぜバックナンバー

 

Copyright(C) 2002-2022 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)