鮮やかな色柄が溢れるメラ村

お祭りの日には色鮮やかな民族衣装で着飾る お祭りの日には色鮮やかな民族衣装で着飾る

メラ村の地図



メラ村の伝統的な色柄


トランシルヴァニア地方のクルージュ・ナポカ周辺にはハンガリー国境に近い事もあり、昔から多くのハンガリー系の人々が住んでいます。そのためこれらの地域にはハンガリー系民族の村々が点在しています。このメラ村もそのひとつでここは伝統的な絵柄の家具や陶器そして民族衣装が特徴的なことでも有名です。皿や家具に使われる色は鮮やかな赤やオレンジもしくは落ち着いた青や茶がベースになっていて、伝統的な模様が描かれています。代々伝統を受け継ぐ絵描き職人の女性がいて、下書きを一切せずにいきなり絵柄を入れていき作品を完成させてしまうのがとても見事です。家具の他にも皿などの食器類や民族衣装も美しい絵柄で、普段から民族衣装を着ない村人達も祭り当日は着飾ったあでやかな女性達でいっぱいになります。

絵描き職人1村の伝統を受け継ぐ絵描き職人
絵描き職人2下書きを一切せずに直接描き始める
家具鮮やかな赤やオレンジの絵柄も特徴
皿鮮やかな絵皿も伝統



メラ村の家庭訪問


メラ村では一般家庭にお邪魔して部屋を見せてもらったり、家庭料理を味わったりしてハンガリー系民族の生活文化を体験します。村はルーマニアにあるにも関わらず、家族や村人同士では殆どがハンガリー語が使われていて、まるでお隣のハンガリーの村へ来たような不思議な感じになります。家庭で使われている家具などもやはり伝統的な色柄が使われていて、部屋中に鮮やかな色で溢れています。そして、この家庭訪問一番の楽しみは家庭料理が味わえることです。季節や時期により変りますが、素朴だけど美味しい料理が味わえ、レストランで食べる料理とはまた違った魅力があります。食卓で料理を味わいながら、村のことについて色々聞いてみるのも貴重な体験です。

メラ村普段は素朴で静かなメラ村
メラ村2メラの村の家屋にも特徴的な模様がある


家具村の家庭の家具も鮮やかな伝統模様
家庭料理この日のメインメニューはシチューとトウモロコシの粉を練って作られる伝統食のママリガ



関連ツアー

ハンガリー系民族のメラ村を訪れるツアー

四季折々に広がるフォトジェニックな世界

ルーマニア マラムレシュ地方の小さな村々と木造教会を巡る8日間/9日間

出発日設定2019/07/12(金)~2020/04/17(金)★ 春の花シーズン
ご旅行代金387,000円~471,000円
出発地東京、大阪・名古屋

陸路で国境を越える!ルーマニア&ハンガリー

中世の古都巡りとドナウの真珠ブタペストの街歩き9日間/10日間

出発日設定2019/09/07(土)~2019/10/12(土)
ご旅行代金474,000円~503,000円
出発地東京、大阪・名古屋

関連よみもの

中世ヨーロッパの面影を色濃く残す
魅惑の街・シギショアラ

トランシルヴァニア地方の村々に残る要塞教会群
ルーマニアに伝わるドラキュラ伝説

フォトジェニックなルーマニア
~春のトランシルヴァニア編

フォトジェニックなルーマニア
~春のマラムレシュ編

山岳リゾートに佇む ペレシュ城とシナイア僧院
穏やかな時間が流れるビスクリ村
鮮やかな色柄が溢れるメラ村
個性的な民族衣装のシック村
活気があふれるマラムレシュ地方のマーケット
サプンツァ村の
世界で一番陽気な墓!?

フォトジェニックなルーマニア
~秋のマラムレシュ編