4/6(月)〜5/6(月)の間は臨時休業中です。ウェブサイトからのお問い合わせ・仮予約は可能ですので、お気軽にご相談ください。
尚、通常よりもご返信に時間がかかる場合もございます。何卒ご了承ください。

丹羽隆志さんと行く

2020/8/5(水)発 モンゴル大草原サイクリング8日間 -温泉をベースに高原の花畑を巡る-

8名催行日本語ガイド

出発日設定2020/08/05(水)
旅行代金397,000円
出発地東京・大阪
POINT
  • ハーブ香る草原の海で自転車を操る爽快感!
  • 自転車の達人、丹羽隆志さんが同行!自転車トラブルも安心!
  • 温泉をひいた風直営キャンプ“そらのいえ”にも滞在!
早割60
詳細

【※ツアー出発日・料金確定しました! 募集中です】

草原のイメージが強いモンゴルですが、クルマで1日、西へと移動すると、森、お花畑、滝など多彩な風景となります。風の旅行社直営の「そらのいえ」に泊まって、周辺をマウンテンバイクで走りましょう。大草原を眺めながらの温泉入浴も楽しみのひとつです。「そらのいえ」から戻る途中の、砂丘ライドでは、さらに異なったモンゴルに出会えることでしょう。

【自転車(マウンテンバイク)とヘルメットのレンタル代込みです】
※使用するのはマウンテンバイクという自転車です。舗装されていないところでのサイクリングでは、安定感があってとても安心です。荒れた路面の道を走るわけではないので、マウンテンバイク走行の経験がなくても、通常の自転車に乗れる人なら大丈夫です。

同行ガイド

丹羽 隆志 (にわ たかし)

下町からチベットまで、世界各地に轍を残す

1966年生まれ。「にわサイクリングツアーズ」主宰。東京の路地裏からチベットまでをモットーに、毎週末、地球上のどこかを自転車でガイド。NHK教育『趣味悠々・中高年のための自転車生活入門』(日本放送出版協会)の講師他、『丹羽隆志の日本ベストサイクリングコース10』(東京地図出版)、『自転車トラブル解決ブック』(山と溪谷社)、『大人のための自転車入門』(日本経済新聞出版社)他、著書多数。丹羽さんの日々の活動が魅力的に紹介されているブログはコチラ

担当講座一覧

関連よみもの

風のモンゴル●直営キャンプ「そらのいえ」
モンゴル基本情報

このツアーに関するイベントのご案内

日付 スケジュール 食事 宿泊
1日目

東京・大阪 ウランバートル

午後 東京(成田)・大阪(関西)発。MIATモンゴル航空にて空路、モンゴルの首都ウランバートルへ。到着後、車でホテルへ。

ホテル
2日目

ウランバートルバットウルジート

午前 車で一路、バットウルジートへ(車移動=約460km、約9時間)。途中、休憩をとりながらモンゴルの広大さを感じながらのドライブです。

ゲル
3日目

バットウルジート ツァガンスム

午前オルホン滝のツーリストキャンプを出発。クルマ移動を交えながら、お花畑となっている峠を越え(標高差約200m)、モンゴルの遊牧民が森の豊かさに憧れるというアルハンガイ県ツァガンスムにある風の直営ツーリストキャンプ「そらのいえ」を目指します。

夕刻「そらのいえ」に到着。温泉で長旅の疲れをいやしましょう

※後述の★印参照。

【自転車走行=約30~40㎞】

ゲル
4日目

ツァガンスム

終日 「そらのいえ」を起点とした草原ライドを楽しみます。草原の奥に続く松林、小高い山、お花畑、アルハンガイの豊かな風景を満喫しながらマウンテンバイクで走りましょう。一汗かいた後の温泉は最高です。

※後述の★印参照。

【自転車走行=30~40㎞】

ゲル
5日目

ツァガンスム

終日 草原乗馬体験。乗馬前の講習を受けた後、「そらのいえ」周辺で乗馬体験。前日にマウンテンバイクで走った景色を馬の背に揺られて行くとどんな景色に見えるのでしょうか。温泉が乗馬の疲れをほぐしてくれることでしょう。

★源泉からパイプをひいているため天候により湯温が上がらない場合があります。あらかじめご了承ください。

ゲル
6日目

ツァガンスム ブルド

午前 車でブルドへ(車移動=約300km、約3時間)。途中、ツァガンスム寺院の跡地に立つ巨大オボーやオゴタイハーン(第2代モンゴル帝国皇帝)の夏の宮殿跡に寄りながら、約800年前に思いを馳せましょう。

午後 ブルドのツーリストキャンプに到着後、砂丘のマウンテンバイクライドへ。これまでの大草原や森林とは違ったモンゴルの顔に触れることができます。

【自転車走行=約20㎞】

ゲル
7日目

ブルド ウランバートル

午前 車でウランバートルへ。

午後 ウランバートルではショッピングにご案内します。

夕刻 民族音楽コンサート鑑賞。

ホテル
8日目

ウランバートル 東京・大阪

早朝 車で空港へ。

午前 MIATモンゴル航空にて帰国の途へ。

午後 東京(成田)・大阪(関西)着。

出発日 旅行代金 出発地 催行状況 他
2020/08/05(水) ¥397,000 東京・大阪 募集中
最少催行人員 8名 (定員10名) 添乗員 添乗員は同行しません。現地係員がご案内します。
利用予定航空会社 MIATモンゴル航空
利用予定ホテル

[ウランバートル]バヤンゴル、パレス、フラワー [ツァガンスム]そらのいえ(ゲル泊) [バットウルジート]・[ブルド]ツーリストキャンプ(ゲル泊)※そらのいえ・ツーリストキャンプは原則として男女別2〜4人1室の相部屋になります。

一人部屋追加代金 14,000円
燃油特別付加運賃
(旅行代金に含まれません)
国際線2,000円(基準日2019年10月1日)

【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税についてをご覧ください。

旅券(パスポート)の残存期間 ・このご旅行には入国時に有効期間が6ヶ月以上残っているパスポート(旅券)が必要です。
各国空港税/査証

●旅行代金に含まれないもの
【事前徴収】
・成田空港諸税:2,660円
・関西空港諸税:3,100円
・国際観光旅客税:1,000円
・モンゴル出国税22,000トゥグリグ(880円)
(2019年10月現在)
・日本国籍の方はビザ(査証)は不要です。

その他

●注意点
・ご自身の自転車をモンゴルに持ち込む場合、航空会社に対して自転車積み込み料金が別途必要になります。※金額はお問合せください
・丹羽さん同行区間は、ウランバートル発着となる場合があります。

・このご旅行は、日本語ガイドがご案内します。

・このご旅行は「早割60」の適用対象です。(ご出発日の前日から起算して60日前までのご成約で、ご旅行代金を5,000円割引いたします)

ツアー仮予約

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他  
2020/08/05(水) ¥397,000 東京・大阪 募集中