2名様から催行出発日限定日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

アンコールワット、ルアンプラバーン、ハロン湾

世界遺産と暮らしをめぐる ベトナム・ラオス・カンボジア周遊8日間

  • ルアンプラバーン郊外の村の小さな小学校 3学年で1クラス
  • 昔中国からの侵略を阻んだ龍の伝説の残るハロン湾
  • アンコールワット遺跡((c)阪口克)
  • アンコールトムは砂岩に刻まれた一大仏教芸術だ
  • 樹木に飲み込まれそうな寺院・タプローム
  • のどかな村では牛車に乗って散策もします((c)阪口克)
  • シェムリアップ郊外では高床式の民家が並ぶ村に素朴な暮らしをたずねます
  • ボートを自転車くらいに乗りこなす子供たち、トンレサップ湖での暮らし
  • プーシーの丘から見下ろすルアンプラバーンの街並み
  • ルアンプラバーンの朝は托鉢で始まります
  • 朝市で見つけたカオチー(ラオス版五平餅) いただきます

インドシナの人気の3つの世界遺産「クメール建築の華・アンコールワット」、「コロニアルな街並みが似合う古都ルアンプラバーン」、「海の桂林の異名をもつハロン湾」を中心にベトナム・ラオス・カンボジアの3カ国を8日間でめぐるコースです。そんな歴史にもまれた遺産めぐりの中で、アンコール遺跡周辺に暮らす農村を訪れたり、古都の朝市を散策したりと、人々の暮らしにふれる旅です。

【ご注意】3日目に予定していた「胡弓に似た伝統楽器(トロゥ)の演奏」は演奏者が高齢のため体調によっては演奏が聞けない場合が出てまいりましたため日程からはずしました。あらかじめご了承下さい。
ツアーポイント
1. アジアで人気の3つの世界遺産をめぐります
2. カンボジアとラオスでは素朴な村を訪ね、民家で昼食
3. カンボジアではトンレサップ湖を、ラオスではメコン河をクルーズ
4. 古都ルアンプラバーンでは托鉢を見るだけでなく、ご自身で喜捨体験も
5. ラオスでは朝市を散策、夜はナイトマーケットもお楽しみ下さい



関連よみもの


このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
乗継地
シェムリアップ
午前:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)を出発。空路、乗り継いで、アンコール遺跡への玄関口シェムリアップへ。
16:30 ~ 21:00:シェムリアップ到着後、車でホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2シェムリアップ早朝:天気が良ければアンコールワットの朝日鑑賞にご案内。
午前:アンコールワットを観光。
午後:アンコールトム遺跡内のバイヨン寺院や大樹に侵食されそうなタプローム遺跡を観光します。
夕食時、伝統のアプサラの舞をお楽しみ下さい。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3シェムリアップ
郊外の農村や遺跡
シェムリアップ
午前:シェムリアップ郊外ののどかな農村へ。牛車に乗ったり、村を散策。民家訪問では家庭料理をいただきます。のどかな村の雰囲気をお楽しみ下さい。
午後:ジャングルに埋もれた東のアンコールワットと言われるベンメリアを観光。水の神ナーガの美しい像が残されています。夕食はクメール料理をお楽しみ下さい。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4シェムリアップ
ルアンプラバーン
午前:車でトンレサップ湖へ行き、湖のボートトリップへ。そこ
には水と暮らす人々の営みがあります。時間があればオールドバザールに立ち寄ります。
午後:空路、ラオスのルアンプラバーンへ。到着後、ホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5ルアンプラバーン早朝:地元の人に混ざって托鉢の喜捨体験。その後、朝市散策。
午前:船でメコン河をクルーズ。4,000体の仏像が安置されているパークウー洞窟を観光。その後、ラオ族とモン族が暮らす小さな村を訪れ民家で昼食をいただきます。村を散策後、ルアンプラバーンへ。夕刻、天気が良ければプーシーの丘にご案内。
夜:ナイトマーケット散策へご案内します。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ルアンプラバーン
ハノイ
午前:ルアンプラバーン市内観光
フランス植民地時代のコロニアルな建築物とラオサーン王朝時代の寺院の絶妙な取り合わせが美しい世界遺産の町ルアンプラバーンをご案内。かつての王宮・国立博物館(火曜休館)、ワットマイ、ワットシェントーンなどを訪れます。
午後:出発までフリータイム。ガイドが車で空港へお送りします。
夕刻:空路、ベトナムのハノイへ。到着後、ホテルへ。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
7ハノイ
ハロン湾
ハノイ
午前:車で海の桂林・ハロン湾へ。ハロン湾クルーズ(約3時間)で奇岩の風景や鍾乳洞を楽しんだ後、ハノイへ戻ります。
夜:夕食後、ガイドと車で空港へ。
  宿泊●機内泊 食事●朝 / 昼 / 夕
8
東京・大阪・名古屋
深夜:空路、帰国の途へ。
06:00~08:30:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2017/2/1~3/31の(火)(金)246,000円
2017/2/1~3/31の(日)256,000円
2017/5/17(水)248,000円
2017/6/11(日)271,000円
2017/6/21(水)248,000円
2017/7/12(水)271,000円
2017/7/26(水)285,000円
2017/8/6(日)333,000円
2017/8/23(水)・9/13(水)285,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員6名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。
利用予定航空会社●ベトナム航空
利用予定ホテル●【シェムリアップ】ロイヤルクラウン、ソマデビアンコール、プリンス・ドゥ・アンコール 【ルアンプラバーン】サラプラバーン、ムアンルアン、インディゴハウス、マノラック、プーシー、ラーマーヤナ 【ハノイ】ジオバオグランデ、ジオバオパレス、ホアビン、ギャラクシー
お一人部屋追加代金●32,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●(基準日2017年2月1日)
国際線8,780円
●注意事項
※アンコールワットでの朝日鑑賞も天候がよくない場合は中止いたします。

●旅行代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など。

 ▼各地空港税(事前徴収するもの)
 ○成田空港諸税:2,610円
 ○羽田空港諸税:2,670円(国際線)
 ○関西空港諸税:3,040円
 ○中部空港使用料:2,570円
 ○カンボジア出国税:25米ドル(約2,850円)
 ○ラオス出国税:15米ドル(約1,710円)
 ○ベトナム出国税:25米ドル(約2,850円)
 ○ベトナム国際線保安税:1.5米ドル(約170円)
※2017年2月1日現在

●旅券(パスポート)
カンボジア:入国時に有効期間が6ヶ月以上、未使用査証欄が1ページ以上残っている旅券(パスポート)が必要です
ラオス:入国時に有効期間が6ヶ月以上、未使用査証欄が見開き2ページ以上残っている旅券(パスポート)が必要です
ベトナム:入国時に有効期間が6ヶ月以上残っている旅券(パスポート)が必要です

●査証(ビザ)
このご旅行にはカンボジア査証(ビザ)が必要です
カンボジア査証(ビザ)代金(実費、手数料込み):東京申請8,320円、大阪申請8,820円 尚、現地空港でも取得(30米ドル)可能です
ラオス:滞在15日以内の場合は査証不要
ベトナム:滞在15日以内の場合は査証不要。※2015年1月1日以降、ベトナム出国日から30日以内にベトナムに再入国する場合は査証が必要となりますのでご注意ください。

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認ください。

*地方発について
福岡など地方発はお問い合わせ下さい。

●こんなアレンジもできます
追加料金で次のような変更や追加手配も可能です。
①シェムリアップのホテルをタラアンコール、アンコールセンチュリーなど(4星)にアップグレード
②ルアンプラバーンのホテルをヴィクトリア・シェントーン(4星)、キリダラ(5星)などにアップグレード
③ハノイのホテルをシルクパス(4星)やメリア(5星)などにアップグレード
※詳しくはご相談下さい。
 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求