2名様から催行毎週出発日本語ガイドが付きます英語ガイドは付きません添乗員は同行しません特別講師は同行しません

高台の展望エコロッジにも泊まる

サパの棚田ハイキングと少数民族マーケット&ホームステイ6日間

  • ホームステイ先のお宅はとてもベーシックだけど赤ザオ族の暮らしぶりが伺えるお宅です
  • サパ谷を見下ろす高台にあるエコロッジ
  • 全部屋小さなバルコニーがありサパ周辺の村に泊まってる気分です
  • 環境にやさしくと造られたロッジは娯楽はありませんが快適で最高のロケーションにあります
  • 花モン族の民族衣装は色鮮やか(バックハの市場)
  • フランス開拓時代の香りが残るサパの街並
  • マーチャは黒モン族の村 藍染めは今も行われている
  • マーチャからターフィンは棚田が続く気持ちのいい道です、今は舗装されて歩きやすくなっています(6月撮影)
  • 赤ザオ族はとても手先が器用そして商売熱心
  • ターフィン村では赤ザオ族のお宅にホームステイします
  • タムヅオンは小さな市場ですがツーリストも少なく生活感があふれています

●ベトナム北部の自然と人々の暮らしに触れる
ベトナム北部の魅力といえば少数民族の存在。週に一度のマーケットには民族衣装姿の女性たちをよく見かけます。山の斜面に長い年月かけて作り上げられた棚田もこの付近の特徴のひとつ。大自然に溶け込んだ棚田の風景や、活気あふれるマーケットなどを巡りながら、少数民族の村を訪ね、1泊その民家に宿泊。素朴だけど力強い人々の暮らしに触れることができることでしょう。
ツアーポイント
1. ハノイ到着からハノイ出発まで日本語ガイドがスルーでご案内
2. あでやかな民族衣装の少数民族マーケットを2箇所訪れます
3. きれいな棚田が続くサパ周辺をハイキングしたり、展望したりします
4. 赤ザオ族の素朴な民家に宿泊、希望者はハーブ風呂をどうぞ
5. ホアンリエンソン山脈を望む高台にあるロッジで1泊




このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求

スケジュール
 都市内容 (宿泊地)
1東京・大阪・名古屋
ハノイ
ラオカイ
午前:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)を出発。直行便で、ベトナムの首都ハノイへ。
午後:到着後、車で中国との国境ラオカイへ。(走行=約270km、約3時間半)
  宿泊●ホテル泊 食事● - / 機内 / 夕
2ラオカイ
ダムヅォン
サパ
午前:車でスカートの刺繍がきれいな赤モン族やお歯黒の習慣があるルー族などが集うタムヅォンの木曜マーケットを訪れます。まだ観光客も少ないマーケットです。(走行=約115km、約3時間) 
午後:車でホアンリエンソン山脈の山間部に避暑地として開発された町サパへ。(走行=約80km、約2時間)ガイドとともに市内を散策します。夕食はサパ名物の鍋料理です。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
3サパ
マーチャ
ターフィン
午前:車で黒モン族が暮らすマーチャ村へ。(走行=約5km、約20分) そこからターフィン村までハイキングします(歩行= 約3時間)。
午後:ターフィン村の黒モン族が暮らす集落から赤ザオ族の暮らす集落まで歩き(歩行=約1時間)、ホームステイ先の素朴な民家へ。時間があれば畑に薬草を摘みに行きます。
夜:希望者は薬草のお風呂をお試し下さい。
  宿泊●ホームステイ泊 食事●朝 / 昼 / 夕
4ターフィン
ハンダー
タンキム
午前:車で、黒モン族の村ハンダー村へ。(走行=約15km、約45分) 畑や棚田が広がる展望を楽しんだ後、再び車でタンキムにあるトパスエコロッジへ。(走行=約15km、約45分)ホアンリエンソン山脈を望む高台にあるホテル(エコロッジ)です。サパの町を離れてとても静かな場所にあります。
午後:ゆっくりおくつろぎ下さい。
  宿泊●ホテル泊 食事●朝 / 昼 / 夕
5タンキム
バックハ
ハノイ
早朝:車で艶やかな民族衣装の花モン族が集うバックハの日曜マーケットを訪れます。(走行=約120km、約3時間) その後、花モン族の村で民家訪問。
午後:車でハノイへ。(走行=約360km、約5時間)
夜:夕食はベトナム風フランス料理のレストランで。食後、シャワーを浴びていただき、空港へ向かいます。
  宿泊●機内泊 食事●朝 / 昼 / 夕
6ハノイ
東京・大阪・名古屋
深夜:空路、帰国の途へ。
06:00~08:30:東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)到着。
  宿泊●泊 食事●機内 /  - /  - 
出発日・旅行代金(1名様あたり)
東京発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016/11/1~12/22の(水)204,000円
2016/12/28(水)316,000円
2017/1/4(水)、1/11(水)204,000円
2017/2/11~3/31の(水)211,000円
大阪発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016/11/1~12/22の(水)204,000円
2016/12/28(水)316,000円
2017/1/4(水)、1/11(水)204,000円
2017/2/11~3/31の(水)211,000円
名古屋発
▼以下、出発日が過ぎたツアーは、参考料金としてご覧ください。
2016/11/1~12/22の(水)204,000円
2016/12/28(水)316,000円
2017/1/4(水)、1/11(水)204,000円
2017/2/11~3/31の(水)211,000円
ご旅行条件・他
最少催行人員●2名(定員6名)
添乗員●同行なし。現地係員がご案内。
利用予定航空会社●ベトナム航空
利用予定ホテル●【ラオカイ】:ラオカイスター、サパリー、ムオンタン、ティエンハイ 【サパ】チャウロンサパ、サニーマウンテン、バンブーサパ 【ターフィン】ホームステイ 【タンキム】タパスエコロッジ 【ハノイ】ジオバオグランデ、ジオバオパレス、ホアビン、ギャラクシー
お一人部屋追加代金●29,000円
燃油特別付加運賃(旅行代金に含まれません)●国際線600円
(基準日2016年9月1日)
●注意事項
※訪れる予定の村はまだ観光化されていない場所もあり、写真やビデオ撮影などには協力的でない村もあります。現地事情をご理解の上、ガイドなどの指示に従っていただくようご協力お願いします。
※ターフィン村でのホームステイは、土間の部屋にベッドを並べたもので男女混合になります。トイレは屋外。シャワーはありませんが水浴び程度は可能です。

●ツアー代金に含まれないもの
各国空港税、燃油付加運賃、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他個人的な出費、クリーニング代など。

 ▼各地空港税(事前徴収するもの)
 ○成田空港諸税:2,610円
 ○関西空港諸税:3,040円
 ○中部空港使用料:2,570円
 ○ベトナム出国税:25ドル(約2,600円)
 ○ベトナム国際線空港保安税:1.5ドル(約150円)
※2016年9月1日現在

●旅券(パスポート)
ベトナム入国時に有効期間が6ヶ月以上残っている旅券(パスポート)が必要です

●査証(ビザ)
ベトナム滞在15日以内の場合は不要。※2015年1月1日以降、ベトナム出国日から30日以内にベトナムに再入国する場合は査証が必要となりますのでご注意ください。

※外国籍の方は、査証(ビザ)が必要な国が異なりますのでご確認l下さい。

◆こんなアレンジもできます。
赤ザオ族の民家でのホームステイの代わりにサパまで戻ってホテルに宿泊するプランもできます。希望者はご相談下さい。

 
●燃油特別付加運賃及び空港諸税
【ご注意】燃油特別付加運賃及び空港諸税について をご覧下さい。
このツアーを仮予約する
お問い合わせフォーム
パンフレットご請求