つむじかぜ918号 4月より完全営業再開! じゃんじゃんお問い合わせください! 号

つむじかぜ918号


4月より完全営業再開!
じゃんじゃんお問い合わせください! 号

2023年4月より平日営業完全再開いたします

風の旅行社東京本社および大阪支店は、2023年4月より、現在休業日としている水曜を含めた全ての平日営業を再開いたします。(営業時間:午前11時~午後5時)


特集1 まだ間に合う4-6月の海外ツアーはこれだ!

東京では桜も散り、早くもGWまであと1ヶ月。春のツアー予約も活発になってきました。催行決定コース、満席間近のコースも出てきました。

少人数限定&復路ヘリコプター利用!

アンナプルナBC ONE WAYトレッキング9日間

3名催行日本語ガイド

美しき山々に囲まれたアンナプルナベースキャンプで大展望を満喫! 復路ヘリコプター利用で日程を短縮しています。
出発日設定 要問合せ
ご旅行代金要問合せ
出発地

詳細を見る


5名催行日本語ガイド添乗員早割

※【重要】2023年2月13日より、インド入国時RT-PCR検査の陰性証明が「不要」となりました。スピティはヒマーチャル・プラデッシュ州の北東部、中国の西チベットとインドの国境地帯に位置しています。歴史的に西チベットやラダックとの関係が深く、10世紀に栄えたグゲ王国時代には多くの仏教寺院が建設され、現在も美しい壁画や塑像など仏教美術が残されています。特にタボに残される立体曼荼羅はチベット仏教圏でも随一の見ごたえです。
出発日設定 2023/04/29(土) 終了
ご旅行代金518,000円
出発地東京

詳細を見る


ムスタンの大祭「ティジ」も見学

歩かずに行く 禁断の王国ムスタン探訪11日間

8名催行日本語ガイド添乗員早割

立ち入りに特別許可が必要な旧ムスタン王国へジープで訪れます。 ローマンタンに連泊し、ムスタンのお祭「ティジ」も見学。カトマンズではチベット仏教徒の聖地・ボダナートにも巡礼します。
出発日設定 2024/05/01(水) 終了
ご旅行代金848,000円
出発地東京・大阪

詳細を見る


天山山脈の懐・イシククル湖南岸を馬で旅する

キルギス・絶景騎馬トレック&キャンプ 9日間

4名催行日本語ガイド早割

イシククル湖南岸の高原を、天山山脈を仰ぎ見ながら、ワイルドに馬で旅する3泊4日の騎馬トレックコース。乗馬初級者から、キャンプは初心者でも参加OKです。
出発日設定 2024/06/28(金) 満席・キャンセル待キャンセル待ちは「お問い合わせ」よりご連絡ください 2024/08/30(金) 催行人員到達・残席僅か
ご旅行代金568,000円
出発地東京

詳細を見る


ザンスカール出身日本語ガイド、スタンジン・ワンチュク同行!

プクタル・ゴンパも訪れる ザンスカール12日間

4名催行日本語ガイド

ザンスカール最奥のプクタル・ゴンパも訪問する特別企画です。地元出身の日本語ガイド・スタンジンがご案内。
出発日設定 2024/08/14(水) 募集中
ご旅行代金568,000円
出発地東京(成田)

詳細を見る


未経験者から上級者までみんなで草原集合!!

ほしのいえセレクト乗馬6日間

8名催行日本語ガイド添乗員早割

乗馬技術や体力に合わせて、毎日、初級・中級・上級と参加レベルを変更できる特別ツアーです。未経験者から上級者まで無理なく乗馬を満喫できる日程です!
出発日設定 2024/06/28(金) 満席・キャンセル待キャンセル待ちは「お問い合わせ」よりご連絡ください 2024/07/26(金) 催行人員到達・残席僅か 2024/08/09(金) 満席・キャンセル待キャンセル待ちは「お問い合わせ」よりご連絡ください 2024/09/06(金) 満席・キャンセル待キャンセル待ちは「お問い合わせ」よりご連絡ください 2024/09/08(日) 募集中 2025/06/27(金) 要問合せ 2025/07/25(金) 要問合せ 2025/08/08(金) 要問合せ 2025/09/05(金) 要問合せ
ご旅行代金338,000円~373,000円
出発地東京

詳細を見る


特集2 初夏ツアーもピックアップ-其の六- 風カルチャークラブ

初夏ツアーをピックアップ。ユネスコ世界ジオパークに認定されるなど、国際的に価値のある地質遺産を有する隠岐を巡る4日間の旅。

<日帰り講座>

★催行決定済み 残席有り!

★募集中! 山下裕先生と行く奥武蔵・奥多摩エリアの植物観察

山下裕先生と行く奥武蔵・奥多摩エリアの植物観察

[終了]裏高尾で植物観察 ~春編・秋編~

東京都内の人気ハイキングスポット高尾山。複数の自然観察路の登山ルートがあることでも有名です。 今回はその高尾山のメインルートではなく、裏高尾の登山路を中心に自然観察を行います。沢沿いの植物、落葉樹や常緑樹の林などの見どころがあります。
出発日設定 2023/04/08(土) 終了 2023/09/27(水) 終了
ご旅行代金5,940円
出発地JR高尾駅(北口) 

詳細を見る

★《オンライン連続講座》川﨑一洋さんの仏教美術講座

ネパール・チベットなどの仏教美術・儀礼を研究テーマとする講師が、個性的な仏たちの姿に秘められた深い意味を、アジア各地に伝わる仏像や仏画などを紹介しながら解説。また曼荼羅の読み解き方も説明します。(全6回)
出発日設定2023/04/15(土)~全6回
ご旅行代金3,300円~18,000円
出発地オンライン

詳細を見る

★募集中! 奇跡の島弧(アイランドアーク)日本列島 地質学の旅

田中宙先生と歩いて学ぶ地質学の日帰り旅 京都・洛北、三千院などのお寺で知られる大原の里。京都一周トレイル・東海自然歩道のルートでもある江文峠下から、クライミングゲレンデでもある金毘羅山、翠黛(すいたい)山、と縦走します。
出発日設定 2023/05/14(日) 終了
ご旅行代金6,930円
出発地京都府京都市(京都市営地下鉄 国際会館駅集合・解散)

詳細を見る


<国内ツアー>

★間もなく催行人員到達! 昆虫展翅家・政所名積さんと行く

1年に1度、桜の季節のほんの少しの期間のみ現われるギフチョウの姿を求めて新潟の小千谷へ。急速に姿を消している中、貴重な生息域へ観察しに行きます。
出発日設定 2024/04/13(土) 終了
ご旅行代金39,700円
出発地JR小千谷駅集合・解散

詳細を見る

★催行決定・残席僅か! 東北の山に精通する奥田博さんと歩く

4名催行

奥田博さんが北国の山々を、小さな歩幅で歩きながら穏やかな語り口でリードいたします。今回は「白石温泉」と「遠刈田温泉」に宿泊します!
出発日設定 2023/04/16(日) 終了
ご旅行代金74,500円
出発地JR東北本線・船岡駅

詳細を見る

★募集中! ジオパーク認定ガイド・守本さんよりメッセージ到着!

隠岐は、日本に9つしかないユネスコの世界ジオパークの1つ。歩きながら地質遺産をベースとした生態系や独特の文化などに触れます
出発日設定 2023/05/18(木) 終了 2023/09/02(土) 終了 2023/10/06(金) 終了
ご旅行代金168,000円~175,000円
出発地松江市七類港集合・解散

詳細を見る

★募集中! みのぶ参詣道を歩く

出発日設定 2023/05/20(土)発 終了
ご旅行代金69,500円
出発地酒田駅集合・解散

詳細を見る


特集3 風の旅行社公式LINE、先行登録募集中!

4月より、風の旅行社公式LINEを始めることになりました。それに先駆け「つむじかぜ」読者限定で友だち先行登録を募集開始いたします!

公式LINEでは、毎週Eメールでお届けしている「つむじかぜ」をLINEより配信。さらに、随時配信にて人気ツアーの募集開始や催行状況、そしてそして、LINEならではのお得なキャンペーン実施を計画中です。


▲画像クリックで登録画面へ移動します

★風の旅行社公式LINEへメッセージを送ろう!★

3/31までの期間限定で、LINEからの直接メッセージ(チャット)をお受けいたします。風の旅行社公式LINEで扱ってほしい話題や、こんなキャンペーンが嬉しい! といったご意見をお送りください。

※個別のご旅行相談やお問い合わせにつきましては、弊社お問合せフォーム等へご連絡ください。


《風の縁shop》猿島わかめ 旬を封じ込めたお手軽パック!

食料品店に今だけ並ぶ生わかめ。春先の今が旬です。横須賀・猿島の生わかめは、知る人ぞ知る逸品。その採れたて生わかめを海辺で加工し、旬の美味しさを封じ込めた「塩蔵猿島わかめ」と「スライスめかぶ」は、保存と手軽さを実現したおすすめ商品です。

「塩蔵猿島わかめ」は海から揚げそのまま湯通し、塩蔵加工。発色も鮮やかです。内陸性の柔らかい歯触りです(加熱しすぎにご注意!)。「スライスめかぶ」はめかぶをスライスし、湯通し。こちらも水揚げ後すぐに加工しているので鮮度も抜群。ネバネバ感がたまりません!

作り手は横須賀漁師「佳栄丸」の栗山義幸さんです。冷凍便にて直送いたします。


東京湾・猿島の海の幸セット


お待ちかね!風のイベント情報

【外部イベント】風の中央アジア 〜文明の交差点・シルクロードを巡る旅〜

オンラインでもリアルツアーでも、現地(人)とつながる旅を。
「風の旅行社」と「世界仮想旅行社」の2社が、この度、新たなオンラインツアーシリーズを共同開催!

「モンゴル」「モロッコ」に続き、夢のコラボシリーズ第三弾。かつて、ラクダを引き連れたキャラバン(隊商)が長い長い旅をした「中央アジア・シルクロード」より、カザフスタン、キルギス、ウズベキスタンの三カ国のハイライトをご紹介します!

※当日ご都合がつくか不安な方も安心! イベント後に見逃し配信視聴URLをお送りします。

  • 日時:2023年4月14日(金) 20:00~21:30
  • 場所:オンライン開催(Zoom)
  • 費用:無料

オンライン説明会
風の旅行社主催 オンラインツアー説明会も受付中です!


風の向くまま・気の向くまま ―第七百四十二話―

代表取締役 原 優二


ネパールから帰国


6時10分の日の出に前後して2時間ほどは晴天に恵まれ、マチャプチャレとアンナプルナの峰々がよく見えた。「つきのいえ」、「はなのいえ」からの眺めはやはり素晴らしい。今回は、コロナがあって私自身4年ぶりになるので久々に飽きることなく眺め入ってしまった。

3/24(金)「はなのいえ」からジープで約40~50分でポカラに下りてきた。この道も一年後には舗装になるという。もうジープでなくても乗用車で「つきのいえ」のあるダンプスも「はなのいえ」があるアスタムにも上がれるようになる。客層も変わるに違いない。地元の人たちにとっては歓迎すべきことだが、私たちにとっては、便利になることが必ずしもいいことではない。むしろ、ネパールの山村らしさが消えていくことの方が悲しい。

ポカラは暑い。緯度は、奄美大島とほぼ同じで北緯28.20度。ネパールはさぞや寒い国だと思われがちだが、山以外はかなり暖かい。カトマンズは標高が約1,300mだが、ポカラだと標高約820m。なんと亜熱帯気候になる。もっと南、インド国境に近いチトワン国立公園になると標高は50m~200m程度で5月~9月まではとても暑い。ネパールは、8,000m峰から海抜0mに近い南部平原まであり、その多様性は計り知れない。

ポカラでは、ドラム缶の筏で渡るフィッシュテールロッジで昼食。但し、コロナで観光客がまだ戻っておらず、いつものビュッフェはやっていなかった。仕方なくコンチネンタルのセットメニュー。ここのビュッフェで出すインドカレーは絶品である。残念ではあったが、コンチネンタルもきちんとした味でかなり美味しかった。

国内線でカトマンズに戻ったが、1時間以上早い便に空席があったのでガイドのラジェシュが交渉し早い便に振替てもらった。喜んだのも束の間、結局、1時間ほど遅れたので当初の便とほぼ同じ時間になった。「これがネパール流のオンタイム」とツアー参加者と苦笑したが、これぞno problemである。最近は、国内線も中型機が導入されており、機材もずいぶん増えたので大幅に遅れることも少なくなっているようだ。ポカラの空港も新しくなって国際線も飛べるようになった。ネパールも少しずつ変わってきている。

カトマンズに戻って翌日3/25(土)は市内観光。ネパールでは土曜日が日曜日にあたる。パシュパティナート、ボダナート、スワヤンブナートはどこもネパール人で一杯だ。熱心な老若男女の参拝客が年齢を問わずやってくる。特にヒンズー教の聖地・パシュパティナートは参拝者でごった返す。お参りする前は、体が汚れるから食事をとらない。したがって時間とともに寺の周りには、お腹を空かしたネパール人が溢れる。これを目当てに飲食店が店を構えている。いやはや賑やかである。

そうかと思えば、最近は休みの日を利用してネパール人が国内観光をするようになったそうだ。しかも、若い人たちが多い。デートスポットやグループで訪れる遊園地のような場所になっている。地方からも着飾ってお参りがてら観光に来る。とてもいいことだ。嬉しそうに観光をしている。その顔は明るい。ネパールも少しずつ変わってきている。貧しさは相変わらずだし貧富の差はむしろ開いているのかもしれない。しかし、ネパール人たちの顔は、もう30年前とは違う。

3/26午後、無事に帰国した。2年前の腰の手術の影響で、山歩きのできない情けない添乗だったが、お客様に助けられて楽しい時間を過ごすことができた。感謝の2文字に尽きる。漸くネパールに添乗で来られたので、私の中のコロナはこれで一つの区切りついた。後は、一刻も早く会社を元に戻せるよう頑張るだけである。

≫「風の向くまま・気の向くまま」一覧





お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼3月31日(金)0900〜10:30 NHKBSプレミアム【世界のホテル】
異世界ホテル旅〜オランダ・ポルトガル・メキシコ〜
奇想天外ホテルを泊まった気分で楽しみ、非日常 -すなわち異世界- を体感する新感覚の旅番組。
▼3月31日(金)23:00〜23:50 NHKEテレ1【サッカー】
ドキュランドへようこそ「マミー・フット!おばあちゃんはサッカー選手」
シニア女性たちによるフランス対南アフリカのサッカー特別試合。言葉や文化が異なっても、仲間とともに人生を楽しむ気持ちは変わらない。
▼4月2日(日)07:45〜08:00 NHK総合1【野鳥】
さわやか自然百景「北海道 ウトナイ湖 冬から春」
冬、氷に覆われた湖にはわずかに開いた水面を求めて、オオハクチョウなど多くの水鳥が集まる
▼4月3日(月)08:00〜09:00 NHKBSプレミアム【チベット・ユキヒョウ】
ワイルドライフ「中国チベット高原 長期密着!天空の王者ユキヒョウに迫る」
世界におよそ3000頭しかいないユキヒョウを3年にわたって追跡。
▼4月5日(水)06:45〜07:15 NHKBSプレミアム【日本の山】
にっぽん百名山「六甲山〜名峰の知られざる魅力〜」
神戸市街の北側に広がる「六甲山(最高峰931m)」。山系は、数10kmに及び、多様な魅力に満ちている。

※次号919号は2023年4月6日頃の配信予定です

——————————

■つむじかぜ918号(風の旅行社ウェブマガジン)

発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社
送信日:2023年3月30日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:03-3228-5173  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:06-6195-8043  FAX:06-6195-8044
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。

 

つむじかぜバックナンバー

 

Copyright(C) 2002-2023 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)