東京本社「曜日限定営業中」
月・木曜日(11:00〜17:00)

国内ツアー一覧 
新型コロナウイルス感染防止に向けた当社の取り組み
※休業中のお電話でのご連絡につきましては留守番電話にて承ります。営業日に折り返しご連絡いたします。

地元在住・政所名積さんが案内する

里山の昆虫観察 in 秦野 ~田んぼの水棲昆虫たち~

ホウネンエビを捕まえているコオイムシ

孵化直後のコオイムシの幼虫

コオイムシのオスが背負っている卵から孵化する幼虫

カトリヤンマのヤゴ

水面に落ちた虫に群がるアメンボ

ホウネンエビ

ミジンコ

ヤマトシジミとアマガエル

背中に黄色いハート模様が付いているエサキモンキツノカメムシ

ベニカミキリ

国内最大級の大きなハラグロオオテントウ

出発日・参加費

出発日 時間帯 参加費 お申込み(受付状況)
2020/06/24(水) 09:30〜16:30 ¥4,950 終了
2020/06/28(日) 09:30〜16:30 ¥4,950 終了

講座概要

春、初夏、夏、それぞれの季節の里山で四季の移り変わりを感じながら虫を探してみませんか? 

皆で歩いてみれば探す目が増え、ひとりで歩くときよりもいろいろな生き物が見つかることでしょう。

そして、虫目線で歩くことで、なぜその虫がそこにいるのかといったことを知り、まるで役割分担しているかのような自然の仕組みがたまらなく不思議に感じるはずです。

もっと自然のことが知りたいアナタ、ぜひ虫たちの世界のこともお見知りおきくださいませ。

~各回の主なテーマ~
田んぼの水棲昆虫たち
コオイムシ、アメンボ、トンボのヤゴ、小型のゲンゴロウやガムシ、ホウネンエビ、たくさんのオタマジャクシ、水の中を泳ぐイネミズゾウムシが生息する田んぼでじっくり生き物観察をしましょう。
田んぼの周辺も散策して里山の昆虫も探します。

秦野駅集合後、路線バスで移動(各自負担250円程)、秦野市郊外周辺を虫を探しながら歩きまず。昼食は飲食施設へご案内します。各自負担。

講師

政所 名積 (まんどころ なづみ)

昆虫標本界の匠

秦野市在住。昆虫標本作成業「展翅(てんし)屋工房」代表。博物館などに展示・収蔵する昆虫標本、個人の収蔵標本の作成を行い、昆虫に関する知識と技術の確かさには定評がある。メレ山メレ子著『ときめき昆虫学』(イースト・プレス)では、タマムシの章のナビゲーターとして登場。

担当講座一覧

講座条件・その他

会場 神奈川県秦野市(小田急線・秦野駅集合・解散)
定員 16名
持ち物
備考 ご注意ください ※本企画は観察会です、採集目的ではありません。予めご了承のうえご参加をお願いします。 ※当日の天候や現場の状況によりコース内容を変更する場合があります。 ※中学生以下のご参加については事前にご相談ください。 (参加費は大人と同額となります)
お申込み 【お電話】0120-987-553
【Eメール】info@kaze-travel.co.jp ※講座名、住所、氏名、お電話番号、参加人数をお書き添えください。
【WEB予約】ページ下部のボタン(黄色)よりお進みください。

講座予約

出発日 時間帯 参加費 お申込み(受付状況)  
2020/06/24(水) 09:30〜16:30 ¥4,950 終了
2020/06/28(日) 09:30〜16:30 ¥4,950 終了