つむじかぜ 746号 年末ツアー急募! あなたのご予約で催行人員到達! 号


 

つむじかぜ746号



年末ツアー急募! 
あなたのご予約で催行人員到達! 号


特集1 催行まであと1名! の年末年始ツアー


あなたのご予約で催行決定!? 最少催行人員まで「あと1名」のツアーを大特集。

航空便の残席状況、許可証の取得リミットなどの事情により、年末年始のご予約受付締切は刻一刻と迫っています。ぜひ、早めにご検討ください!


12/28(土)発

4名催行日本語ガイド早割

祈りの風景をキーワードにラサとその近郊、「トルコ石の湖」ヤムドク、チベットで最初の仏教僧院サムイエ、さらに密教の神々の壁画で彩られた寺、聖地ムード満点の修行場など、通常のツアーでは行くことのない濃密なチベットの人々の祈りの風景もご紹介します。
出発日設定2019/11/23(土)~2020/01/11(土)
ご旅行代金398,000円~428,000円
出発地東京・大阪・名古屋

詳細を見る

12/28(土)発

【4名様限定】復路ヘリコプター利用!

ランタン谷 ONE WAYトレッキング9日間

3名催行日本語ガイド早割

鬱蒼とした樹林帯から氷河の間近まで、ダイナミックに変わる景観と間近に迫るヒマラヤ! 復路はヘリコプターで楽々カトマンズへ。
出発日設定2019/12/28(土)~2020/11/21(土)
ご旅行代金443,000円~493,000円
出発地東京・大阪・名古屋・福岡

詳細を見る

12/28(土)発

ナッカドー(霊媒師)にもご対面

ミャンマー周遊ふれあいの旅9日間

4名催行日本語ガイド早割

ナッ神との交信を手助けするナッカドー(霊媒師)に話しを聞いたり、聖地に巡礼する人々とふれあったり、田舎の牛車に乗ってみたり、田舎の朝市を訪れたり、ひと味違うミャンマーに出会う旅です。
出発日設定2019/12/28(土)~2020/10/24(土)
ご旅行代金312,000円~388,000円
出発地東京、大阪、名古屋

詳細を見る

12/29(日)発

3つの「風のいえ」を巡る

ヒマラヤ展望乗馬7日間

2名催行日本語ガイド早割

ネパールの3つの“風のいえ”を泊まり歩きながら乗馬を楽しみます。ヒマラヤを望む新しいネパールの楽しみ方をぜひ体感してください!
出発日設定2019/12/29(日)
ご旅行代金383,000円
出発地東京・大阪・名古屋・福岡

詳細を見る


★ その他の年末年始ツアーもCHECK ★


特集2 年末風カル企画はお早めのご検討を!


出発前まで約2ヶ月となり、仮おさえしている航空座席などを手放す時期に入りました。今ならまだ席の確保が出来るツアーも今後厳しくなる可能性あり。ご検討はお早めに!



タスマニア在住の千々岩健一郎さんが解説

12/27(金)発 タスマニア島 -森と動物の楽園・8日間-

6名催行日本語ガイド早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
12/27(金)〜1/3(金)8日間 ¥568,000 東京 募集中
南半球はこれから夏! 日本の北海道のような爽やかな気候のもと、現地在住の千々岩さんによる詳しい解説でユニークな動植物を探索しにでかけましょう!

詳細を見る


出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/12/27(金) ¥347,000 東京 満席・キャンセル待
モンゴルで最も寒いと言われるフブスグルで、冬にしか味わうことが出来ない素晴らしい世界を堪能。車で凍った湖や川や峠を越え、最後はトナカイに乗って森の中へ!全てが別世界です。-30~40℃の世界をお手軽に体験!講師として、20年以上にわたって現地に通い続けるしゃがぁ理事長西村氏が同行。

詳細を見る


出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/12/28(土) ¥276,000 東京・大阪・名古屋 催行決定 5日間コース
2019/12/28(土) ¥368,000 東京・大阪・名古屋 終了 9日間コース
日本の冬がベストシーズン、優しくて人懐こい村人との交流、ホテルの移動がないの楽、食べ物が美味しい!遺跡が素晴らしい!といった魅力がたっぷりです。

詳細を見る


関根秋雄先生と巡る南インドの遺跡

12/28(土)発 南インド 魅惑のドラヴィダ世界と世界遺産をめぐる旅9日間

10名催行日本語ガイド添乗員早割

出発日 旅行代金 出発場所 催行状況 他
2019/12/28(土) ¥598,000 東京 もうすぐ催行決定 ※あと2名で催行人員に達します
<新企画>あまり知られていない南インド・ドラヴィダ民族の優れた文化・芸術の魅力を関根先生同行・解説で巡る特別企画ツアーです。

詳細を見る



特選! テーマいろいろKAZEの国内企画

11/10(日)は「インドを知るシリーズ」を開講。台風19号の影響を受け、開講日を10/12(土)より11/10(日)に変更いたしました。奮ってご参加ください。


出発日設定2019/11/06(水)~2019/11/16(土)
ご旅行代金7,700円
出発地

詳細を見る


城川四郎さんに学ぶ

30種類の木を覚える -照葉樹編-

出発日設定2019/11/10(日)
ご旅行代金4,320円
出発地

詳細を見る


出発日設定2019/11/10(日)
ご旅行代金3,240円
出発地机上講座

詳細を見る


―ファンタジー作家・芝田勝茂と読む―

『地形と文学』入門講座

出発日設定2019/10/06(日)~2019/12/08(日)
ご旅行代金3,240円
出発地

詳細を見る


アリスイにも期待♪

静岡 浮島ヶ原 ケリに会いに行く

10名催行添乗員

出発日設定2019/11/23(土)
ご旅行代金13,000円
出発地小田急線 町田駅

詳細を見る


出発日設定2019/11/24(日)
ご旅行代金4,400円
出発地東武伊勢崎線 多々良駅

詳細を見る



風カルチャークラブ・カレンダーはこちら!


今週の更新情報 旅心くすぐる情報満載


【風の鳥日和】
【開講記】 9/8 静かな秋の富士山・奥庭 鳥たちの暮らしぶり
ウソの水浴びが気持ちよさそう

【風スタッフブログ】
家族で台湾の旅へ
母ちゃんに似てたくましくなりそう・・・

【ヒマラヤの宝探し】
第270話 バアチャ ~リサイクルと薬~
まさかのビール酵母の再利用法・・・我が家にも昔ありました

【風スタッフブログ】
グアテマラの織物
布好きにはたまらない国です


お待ちかね!風のイベント情報

風のイベント


海外サイクリングの魅力を語る -アンコールワット・モロッコ・モンゴル・ヒマラヤ越えほか-

海外での自転車旅の魅力をサイクリングガイドの丹羽隆志さんが楽しい語りで紹介いたします。「海外サイクリングがちょっと気になっていた」という方、まずは写真だけでも見にいらしてみませんか?
★紹介する主な国・地域: モロッコ・アンコールワット(カンボジア)・モンゴル・チベット~ネパール 他

  • 日 時:12/5(土) 19:00~20:30
  • 会 場:風の旅行社セミナールーム(東京・中野)
  • 参加費:無料  ※事前申込み制


外部イベント


ジャパン・バード・フェスティバル
「観る、知る、触れる」、鳥をテーマにした日本最大級のイベント。行政・NPO・学生・市民団体などによる鳥・自然環境に関する研究・活動の発表、鳥の彫刻・絵画・写真展や、子供工作教室、船上バードウォッチングやスタンプラリーなど、年代を問わず楽しめる。

  • 日 時:11/2(土)~11/3(日)
  • 会 場:千葉県我孫子市手賀沼周辺
  • 参加費:無料


アウトドア天国 ユーコンセミナー

11月にユーコンツアーの現地ガイド・上村さん夫妻が来日。神戸と横浜のモンベルにて、ハイキング、キャンプ、野生動物、オーロラ、カヌー、犬ぞりなど、ユーコンの様々な魅力を紹介されます。


秋期特別展「チベット密教の美と祈り―北村コレクションより―」
タントラ仏教が持つ救いと慈悲の側面に眼をくばりながら、タントラ仏教の諸尊を紹介。私たちに馴染みの深い仏菩薩も、タントラ仏教の世界では異なる姿をみせてくれる。それまでの仏教美術では採られなかった危険な「美」の表現法。密教学者、北村太道氏の審美眼を借りながら、チベット密教の世界観を覗く。

  • 日 時:開催中~12/7(土) ※月曜休館(ただし10月21日、10月28日は開館)
  • 会 場:佛教大学宗教文化ミュージアム
  • 参加費:無料



風の向くまま・気の向くまま ―第五百七十話―

 

代表取締役 原 優二


●ハグワ来日


MONGOL KAZE TRAVEL(MKT)の代表ハグワがやってきた。先月、モンゴル大反省会の際にウランバートルで会ったばかりだが、スタッフ何人かでハグワを囲んで宴を開き、最近のモンゴル事情に話が及んだ。

近頃は、シュっとした細いモンゴル人の男が増えている。韓流映画がモンゴルでも人気があるのでその影響だそうだ。がっちりした男性の逞しい姿がモンゴル人の象徴であり憧れであったはずなのに時代は変わるものである。しかも、一か月2,000ドルもするダイエット教室に人気が集まっているというから驚きだ。なんと、その教室を経営しているのが、以前、うちでガイドをしていた女性だと聞いてたまげてしまった。モンゴル人の女性は、実に逞しい。

ウランバートルのモンゴル人は、朝食によく、フランスパンにバターを塗ってその上に目玉焼きやハム、ベーコンなどをのせて食べる。そして、毎日のように肉がたっぷり入ったうどんを食べる。もちろんボーズも好きだ。肉の割合は高くその量はかなり多いが、実は炭水化物もかなり摂る。ジャガイモも好きで、ステーキには必ずといっていいほど、マッシュポテトがたっぷりとつく。最近は日本同様、糖質ダイエットがはやり、肉はたっぷり食べるが炭水化物を食べない人が増えているそうだ。

以前にも、乗馬ができないモンゴル人が増えていると書いたことがあるが、国の人口約300万人の内、半数の約150万人以上がウランバートルに住んでいる。この大都会で3世代以上重ねると、もはや遊牧生活を全く知らない。2世代目までは、祖父母が田舎に住んでいたので、夏休みには、遊牧生活の体験が自然とできていたのに、3世代目になるとそれもなくなってしまう。

遊牧文化をモンゴル人のアイデンティティーとして受け継ぐには、意図的に学習しなくてはならない。学校では、夏休みに“遊牧体験・草原乗馬教室”を行ったらどうかなどと話は盛り上がった。「まさか、風のスタッフが講師だったりしないだろうな!?」と冗談もとんだ。

日本こそ、近代化の中で伝統文化を否定し新しいものに価値を求めた国だと私は思う。だから、モンゴル人を批判する資格はないのだが、日本人が、外国人から日本文化の良さを指摘され、初めて伝統文化の大切さを自覚するように、モンゴル人より日本人の方が遊牧文化の魅力を理解できるかもしれない。

しかし、日本人が遊牧文化をいくら理解しても、自身のアイデンティティーにはならない。やはり、モンゴル人自身が遊牧文化の大切さを自覚するべきだろう。モンゴルもそろそろ経済発展一辺倒から自国の文化や生活スタイルを見つめなおす時期に来ているのかもしれない。


≫「風の向くまま・気の向くまま」バックナンバー


お茶の間 旅空間 〜今週の気になるTV番組〜

▼11月1日(金) 22時00分~23時00分 NHKBSプレミアム 【モンゴル】
岩合光昭の世界ネコ歩き「モンゴル」
モンゴル、大草原と真っ青な空、そこに暮らす遊牧民の中にネコがいた。魔よけの赤い布を首に巻いてパトロール。草原にはネズミが多く、ネコは欠かせない存在になっている。
▼11月1日(金) 27時00分~28時00分 NHKBS1 【タンザニア】
地球でイチバンの野生動物の楽園 アフリカ編~タンザニア~
紀行番組「地球イチバン」の特選映像。アフリカ編は野生動物の楽園セレンゲティの風景。
▼11月2日(土) 13時30分~14時00分 NHKBSプレミアム 【シルクロード】
もうひとつのシルクロード「敦煌編(1)砂漠の大画廊」
東西文化交流の接点、中国の敦煌に花開いた仏教芸術の宝庫・莫高窟。砂漠に開かれた大画廊「豊麗濃艶にして素面玉の如し」と史書に記された2000体におよぶ仏を訪れる。
▼11月5日(火) 26時40分~27時00分 NHKBSプレミアム 【中国】
古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」
奸臣・曹操に悲劇の名軍師・諸葛孔明が挑む三国志の物語。2009年、河南省で曹操墓が発掘され曹操が名君だったことが明らかになった。さらに孔明の意外な実像も浮かぶ。


編集後記


先日、福岡の乗馬クラブ「カナディアンキャンプ」さんに挨拶に行ってきました。

ご主人のY氏は噂どおりお元気な方で、現在のクラブのあり方や乗馬そのものを普及させること、安全面の向上方法などアツイ持論を聞かせてくれ、大いに刺激をもらってきました。Y氏は風のモンゴル乗馬の礎を築いてくださった方でもあります。

そんな方が現在のモンゴルツアーをどう思われているのか、不安ではありましたがお褒めの言葉を頂き、背中を押されてきました。

現在、2020年のモンゴルツアーに向けて企画の日々です。たくさんの期待に応えられるよう頑張らねば。

(やまだ)



※次号747号は11月7日頃の配信予定です

——————————
 
■つむじかぜ746号(風の旅行社ウェブマガジン)
発行日 :毎週1回発行
発行 :(株)風の旅行社 
送信日:2019年10月31日
送信元 :(株)風の旅行社
■ツアー、ご旅行手配、旅行説明会に関するお問合せ
・東 京
TEL:0120-987-553  FAX:03-3228-5174
・大 阪
TEL:0120-987-803  FAX:06-6343-7518
・mail
info@kaze-travel.co.jp
■「つむじかぜ」に関するご意見・ご要望
info@kaze-travel.co.jp
どうぞ、お気軽にご連絡ください。


つむじかぜバックナンバー


Copyright(C) 2002-2019 KAZE TRAVEL CO.LTD., All rights reserved.
(サイト内の文章・画像の無断転載を禁ず)