お客様アンケート クチコミ

お客様アンケート いってきました

お客様アンケート「いってきました」 とは  ご旅行アンケートの一部項目を、評価の良否に係わらず公開しています。

おかえりなさい とは  弊社代表取締役 原 優二 が書いております。  詳しくはこちら


【ネパール】 【現地発着】ビムタンに連泊! マナスル西面展望トレッキング9日間にいってきました

出発日:2018-12-29     評価:

会社のお金でお酒をやかんにいっぱいふるまっていましたが、私たちはお酒が飲めません、飲める人は5~6杯はのんでいました。予備費があるのであれば、高山病の症状がでてもおかしくないところですのでお湯を提供していただきたいと思いました。

【ネパール】 【大韓航空利用】ビムタンに連泊! マナスル西面展望トレッキング9日間にいってきました

出発日:2018-12-29     評価:★★★★

日程的に参加しやすかった。歩きやすかった。ビンタンが思った以上に、寒くつらかった。

【ネパール】 【大韓航空利用】ビムタンに連泊! マナスル西面展望トレッキング9日間にいってきました

出発日:2018-12-29     評価:★★★★

結論的には楽しかったですが、カトマンズからの5+5時間の車移動がちょっとしんどかったです。またルートがピストンのために、どうしても下山時面白みが欠けてしまいました。ベシサハールのホテルでシャワーがあること(できること)を教えて欲しかったです。ずっとできないと思っていたので、着替えを持っていっていませんでした。

【ネパール】 【前日入り】ビムタンに連泊! マナスル西面展望トレッキング10日間にいってきました

出発日:2018-12-28     評価:

以上、記載したとおりです。初のネパール、再訪問したい国になりましたが、Aガイドが存在する限り、御社でネパールの旅を頼むことは一切ないでしょうし、他のエリアについての二の足をふむことになります。御社のファンであっただけに本当に残念です。また、これだけ不快でかつ不公平な扱いを受けたにも関わらず、一切の対応がないとのことについても残念でしかありません。これだけ不快な思いをした本人の謝罪の文面を頂くことがどれだけ不快が想像されましたか? 全く御社の対応が理解できません。

【ネパール】 ビムタンに連泊! マナスル西面展望トレッキング9日間+カトマンズ前泊 10日間にいってきました

出発日:2018-12-28     評価:★★★★

前泊をしたのでよかったが、当初のスケジュールなら到着から山へ向かう時間が非常にタイトで、体調管理は難しく思います。

【モロッコ】 カメラ×おさんぽモロッコ9日間にいってきました

出発日:2018-11-23     評価:★★★★★

スタッフの方、旅行者の方のお陰でモロッコが大好きになりました。ツアーというよりプライベートのような自由でゆったり感があり、いい思い出しかありません。(ガイドの)Aさんはもちろんのこと、Bさん、Cさんにもとてもよくして頂きました。またモロッコに行ってお会いしたいです。風の旅行社様と巡り会い嬉しく思っております。

【チベット文化圏】 青蔵鉄道で行く 冬のラサ7日間にいってきました

出発日:2018-11-17     評価:★★★★★

五体を投げ出して祈る心と、神秘に満ちた寺々、そして、途方もなく広がる大自然…。チベット仏教の世界とチベットの人達の心の世界を知るうえで、とてもよくアレンジされたツアーだと思いました。
ガイドの人達もただ案内するだけでなく、チベット人の心のありかた、ふだんの生活などについて、よく話してくれました。

【モロッコ】 シャウエンから砂漠、そしてマラケシュへ モロッコ周遊10日間にいってきました

出発日:2018-11-16     評価:★★★★

ガイドさんが親切で不便なく過ごすことができました。また日程も上手に組まれており、見どころが集約されてました。砂漠にいる時間が少なかったので、もう1泊欲しかったです。また、食事も観光客用のレストランが多かったので、もう少しローカルなお店で食べてみたかったです。

おかえりなさい
その国の人々の暮らしに、私たちの旅が、直接入っていくようになりました。私共も、なんとかそれを実現したいと思っています。もちろん、現地の生活を崩さない範囲でですが。

【モロッコ】 北モロッコ幻想紀行9日間にいってきました

出発日:2018-11-16     評価:★★★★

とあるレストランですごく待たされたので(ボーイが注文を忘れてたか何か)ガイドに対して文句を言ったら「お詫びに」と夕食のレストランをグレードアップしてくれたらしいが、それが人気店で今度は席に着くまで待たされた。私は待たされるが辛かったので文句を言ったのだが(体調が悪かったから)その結果さらに待たされる事になってとても気分が悪かった。
あと、最終日に午前中フリータイムの予定だったのに何の説明もなく「朝10時集合」といわれ空港直行だったのは納得できなかった。ひと言「道が混むので早目に出発します」とか何か言ってくれたら少しは違うのに。それ以外はおろいろ面白いことがいっぱいでした。

おかえりなさい
ガイドの説明が不足しています。再度、きちんと丁寧に説明するよう現地に要請します。ご意見、ありがとうございました。

ラオスの古都ルアンプラバーンで 暮らしと象にふれる5日間にいってきました

出発日:2018-11-16     評価:

乗り継ぎのためハノイ空港で6時間待ちし(ビジネスクラスなくラウンジ使えず)疲れてやっと午後10時ごろ到着したホテル<205号室>
・シャワーが老朽化しておりシャワーにならず、ボテボテとお湯がでるだけで左右にも動かない
・天井に1つあるだけで伸縮せず下半身は洗えない
・シャワー・トイレ室とベッドルームとの間仕切りの引き戸が重くて動かず開閉しない
・屋根裏的な部屋で狭くベットの枕付近は天井が近く立ち上がれないし、天井を塗った白い塗料がハゲ落ちてグロテスク、ベットは動くとギュウギュウ音がした

ここで3連泊はとても出来ない、あまりのひどさに困窮し、翌朝ガイドに話しガイドも共感してくれて<206>号室にチェンジしてもらった(ガイドには謝礼にチップを渡した)

帰国した直ちに担当者に異議を申し立てました。すると調査して回答しますとのことでした。10日ほどしてやっとデンワがあり「205号室はスタンダードルームとして認定されております。ご指摘の件は現地に要望しておきます」との事でした。(旅行社としてはなんら落ち度はないという感じ)

私は断じて許せない<205>号室はいわば欠陥商品だ。帰社の現地確認不十分、しいて言えばトレッキングの人の山小屋だ。こんな部屋に3連泊させようとした帰社の見解を聞きたいと再度要求しましたところ、支店長にも担当者と同じ見解でした。残念です!!

象さんとの出会い・托鉢風景・少数民族村など楽しかったですが、<205号室>で総て帳消し、総合評価は「とても悪い」と致しました。<205号室>の事はすべてを早く忘れたいです。
今まで55カ国以上の旅行をしていますが、こんな惨めな経験は初めてです。

おかえりなさい
ご満足いただけず大変申し訳ありません。このホテルは、スタンダードクラスのホテル(3スタークラス)のホテルとして従来から使っております。弊社のスタッフもこのホテルを視察し設備的にも問題なく、ロケーションもいいので使ってきました。今までは、お客様の評判もよかったのですが、今回、このようなアンケートを頂き大変驚いております。お客様の要望によりガイドが2泊目から部屋を代えてもらうようホテルと交渉し対応させていただきましたが、今後、このようなことがないようホテルにも今回の件を説明し改善を図っていく所存です。