お客様アンケート「いってきました」とはご旅行アンケートの一部項目を、評価の良否に関わらず公開しています。
おかえりなさい とは弊社代表取締役 原 優二 が書いております。 詳しくはこちら

キルギス・イシククル湖南岸・絶景騎馬トレック 9日間

出発日:2017.09.01

評価:

少人数で行くツアーで添乗員さんも同行して下さりとても楽しく過ごせました。
参加者の要求も心良く受け入れて下さり(地下鉄や絵画売り場)とても良かったです。ありがとうございました。

キルギス・イシククル湖南岸・絶景騎馬トレック 9日間

出発日:2017.09.01

評価:

日程が長めで、移動距離も長く、高所でのキャンプもあるので、出発前は体調が心配でしたが、おかげさまで無事に旅行を終えることができました。同行者にも恵まれ、楽しい思い出がいっぱいの旅になりました。
キルギスは想像していた以上にすてきな国でした。馬も素直でかわいかったです。直行便が無く気軽に行ける国ではありませんが、また機会があればキルギスを訪れたいです。

キルギス・イシククル湖南岸・絶景騎馬トレック 9日間

出発日:2017.09.01

評価:

想像以上の体験が出来ました。
満足でした。でもちょっと恐かった。なぜなら左側は絶壁だった。

イシククル湖をぐるっと回る キルギスの休日7日間

出発日:2017.07.22

評価:

食事はおいしかったです。特にハミグワァ(うりです)は最高です。スイカもgoodです。アミールのベッドは、旧ソ連時代を思い出しました。幅が狭いのです。大きい欧米人達は大丈夫?と思いました。自然・景色とても良いです。後は、観光地のトイレ等はまだまだの所あり。

イシククル湖をぐるっと回る キルギスの休日7日間

出発日:2017.07.22

評価:

イシククル湖をゆっくり専用車で巡る、楽しい旅でした。ロシア、ソ連、ウズベク、元、アルタイなどの国々や民族、シルクロードの都市として栄えた歴史が古代岩絵野外博物館の岩絵から、中世に滅びたブラナの塔まで、目の当たりに見ることができ感激しました。タイムスリップしたようで、かつ多民族が交流した十字路。
天山山脈や北部の氷河を頂いた山々を仰ぎ見て、湖で泳いだり、船遊びをするのは、豊かでおだやかな自然を満喫し、一体となり、心身ともに溶け込んでしまいました。次回はぜひ、馬で風の旅行社のオリジナルコースに行ってみたいです。

「イシククル湖をぐるっと回る キルギスの休日7日間」
全く中央アジアを知らない私にとっては、驚くべき深い歴史と民族の交差する楽しい旅でした。ただ今回が私にとって一番興味があって予定していたものではなく、一度は行ってみても良いかしら。という軽い感じでありました。
歴史的な博物館や開館したばかりの染織美術館まで、豊富に予定してくださり、満足しました。しかし、当日の予定をこちらから尋ねるのは少々苦痛でもあります。英語の勉強にはなりますが、それはこちらの義務ではないからです。特にご一緒した方が、ご自分の身体についてそちらに説明しておらず、全て私が、ガイドに話したのは、本末転倒だと思います。2~3時間に一度のトイレ休憩、次には何分後に到着するのか、などを何回も尋ねなければならないからです。

ガイドのAさんは、銀行員で、週末の山岳ガイド。
今回は、有給休暇でのアルバイトです。仕事はとても良くできるので、予定の説明不足は、残念です。

イシククル湖の北側は道路工事が続き、ドライバーさんは大変だったと思います。プライベートビーチで泳ぐのを楽しみにしていたのに、着いたのは夕方6時で、泳いだ後、身体中真っ赤になり、手足の先が風船のように膨れあがりました。あまりにも水が冷たくて、しもやけ状態か水でアレルギーになったのでしょう。
温かい湖水に入り、ゆったり泳ぎたかったです。
私にはあと一日、前倒しで余裕があったので、3日目の湖畔のゲルでの食事のゲストハウスでお昼に泳ぎ、宿泊して、次の日カラコルに行ければよかったのに、と、後で感じました。

帰国後、一週間でモンゴルに地学ツアーにでました。
キルギスタンは、ロシアの影響から逃れつつ、カナダ、中国資本を受け入れ、モンゴルは逆に中国を拒絶し、ロシアを受け入れ、韓国資本が入り、それぞれの国の目指すあり方、外交、政治などが、複雑で考えさせられました。
北朝鮮のミサイルで右往左往している我々と違い、
一帯一路の中国、北をも恐れつつ、海外への投資発展している韓国と、たくましい姿勢に感心。もちろん、ロシアはそれを睨みながら、対応していますが・・・
以上、長くなりましたが感想です。

おかえりなさい!

ご丁寧なアンケートをありがとうございます。至らない点が多々あり申し訳ありません。現地への事前の情報伝達が降ってって位だったと思います。改善を図ります。また是非、お出かけください。

癒しのキルギス7日間

出発日:2017.07.08

評価:

「風」の良さが充分に詰まった旅でした。念願のキルギスを楽しむことが出来ました。旅仲間のように寄り添う添乗員、完璧な現地ガイド、そして今回はなんとプロのカメラマン(添乗員)をも連れたセレブ(?)な旅。何よりツアー仲間の皆さんがそれそれ魅力的な方達で楽しかったです。旅の醍醐味は人々との出会いでもありますね。
女子だけってどうなの?と思いましたが、”かわいい~”連発、ちょっとした買い物での盛り上がり、などつまらなそうにする男性に気を使うことなく、なかなか良いですね。

★プライベートミュージシャンのミニコンサートが特に最高!
★二つのユルタキャンプを訪れ、それぞれ良かったのですが、先に大きなキャンプに泊まってから、契約の家族的なキャンプに行ったほうがそれぞれの良さが感じられたのかなと思いました。
★スタッフの皆様、これからも楽しい企画お待ちしています。

癒しのキルギス7日間

出発日:2017.07.08

評価:

あまりよくわからないまま、HPの写真を見て参加を決めた。しかし、めちゃくちゃ楽しく素敵な場所だった。キルギスという国もちょっと身近になった。人よりちょっと早く?キルギス・ソンクル湖に出会えた自慢の自分がいます。参加者の皆さん、ガイドさん、添乗のAさん、初心者同然の私でも乗馬が楽しめ、ほんとにありがとうございました。

癒しのキルギス7日間

出発日:2017.07.08

評価:

はじめての海外旅行で利用させていただきました。一人参加で不安が大きかったのですが出発前から丁寧に対応していただき安心しました。同じツアーの参加者の方方にも助けていただき、七日間充実して楽しく過ごすことができました。添乗員のAさんやガイドさんも博識で経験豊富、テキパキされていて気持ちよく、流石だなあと思いました。全くの乗馬初心者でしたが怪我することなく景色を楽しみながらのびのびと乗馬できたことは一生の思い出になると思います。
また海外で乗馬したいなと強く思いました。添乗員同行は安心できるので、添乗員同行の女子旅が増えることを心から願っております。

天山山脈展望キルギス・キャンプトレッキング 9日間

出発日:2017.07.14

評価:

自然条件とはいえ、本来のルートを辿れなかったのが残念。ポーターがテンポの遅い我々より更に遅れテント1泊目のテント設営、夕食が大中に遅れた。トイレテントのフレームが壊れていて設営できなかった。

おかえりなさい!

ご迷惑をおかけし申し訳ありません

天山山脈展望キルギス・キャンプトレッキング 9日間

出発日:2017.07.14

評価:

3年来憧れてたアルクル湖、晴天に恵まれ、その美しい姿を見え大感謝です。下山の時(ガイドの)Aさんがストックを斜面にさし、私の足を確保して下さり、大変助かりました。機会がありましたら、感謝してますと、お伝え下さいませ。河を渡る時は、脇をかかえてもらい、草原を下る時、山を背景にした草木々の美しさに、夢の中を歩いているみたいな楽しい日々でした。
ただ一つ困ったことは、トイレのテントが故障し、悪かったことです
お花畑の中を歩き、河沿いにそって行った秘湯も見られ楽しいコースでした。
現地スタッフ始め、皆様のおかげで楽しい山旅が出来ました。
ありがとうございます。

天山山脈展望キルギス・キャンプトレッキング 9日間

出発日:2017.06.23

評価:

緑と水の豊かな国で、トレッキング中の景色は素晴らしく、現地ガイド、ポーター、ドライバーの方達のもホスピタリティに溢れていて、素晴らしい旅になりました。アラクル湖畔やケルディック谷での夜空は満点の星で天の川や流れ星も見れました!
トレッキング中に登山靴の底が剥がれるアクシデントがありましたが、すぐにテーピングで補強頂き、キャンプ場に着いた後に靴底を縫って頂けたので、無事に4日間、歩く事が出来ました。
本当にありがとうございます。

キルギスへの移動がカザフスタン経由のため、往復、各2日、計4日も取られたのが残念だった。カザフスタンの入出国の対応があまり良くない事もあったので、キルギスに直接入出国し、もっとキルギスで過ごす時間が長くなる行程になると良いと思う。
トレッキングの天候は雨時間が予想以上に長く、テント内の物が濡れて、対応に苦労した。大きなゴミ袋を多めに持って行く必要があった。また、テントは3-4名用に2名と聞いていたが、実際は2名用だったようで、雨の日の片付けや準備をするスペースがなく、少し不便だった。また、雨による増水で河を渡る場所が複数あって、水も冷たく、流れも速いので、ガイドとポーターの2人のサポートが無ければ難しかったと思う。
登山靴は5年間を超えたら買い換えて行く方が安心。

【限定7名】騎馬トレックで行く「草の海」ソンクル湖 9日間

出発日:2016.08.19

評価:

敢えて言うなら騎馬トレック初日の行程は車道をとことこ延々と行く感じであまりおもしろ味がなかった。
全体にゆったりしていてくつろぐことが出来、出会ったキルギスの人のおだやかさに(たまたまなのかはわかりませんが)いやされました。
あともう少し飛行機の乗り継ぎ時間が短ければ・・・。