お客様アンケート クチコミ

お客様アンケート いってきました

お客様アンケート「いってきました」 とは  ご旅行アンケートの一部項目を、評価の良否に係わらず公開しています。

おかえりなさい とは  弊社代表取締役 原 優二 が書いております。  詳しくはこちら


【ネパール】 車で行く「つきのいえ」と「はなのいえ」で過ごす14日間にいってきました

出発日:2016-11-06     評価:★★★★★

初日(2日目?)に水を飲んでしまったせいか、腹痛と下痢を起こしてしまった。
ポカラからつきのいえに向かう途中に薬とポカリスエットを作る粉末を買って下さり、きちんと対応して下さり助かりました。下痢を起こしたことに対応し、食事はおかゆにして下さり、これも良い対応と嬉しかったです。

つきのいえ、はなのいえと取りたて野菜は実に美味しかったです。日頃もよく有機野菜を食べているのですが、それ以上に新鮮で美味しかったです。

現地に入ってからも空いた時間を利用し、ガイドをお願いすることができよかったです。こちらの時間に合わせ、きちんと対応してくれました。

つきのいえ、はなのいえの近くの農村生活をゆっくり見ることができ、一般ツアーにない満足感がありました。現地の人たちに触れてこその旅の良さです。

【モロッコ】 モロッコ周遊 メディナの世界と砂漠紀行9日間 にいってきました

出発日:2016-11-01     評価:★★★★★

1、メルズーガの砂漠はラクダのフンが気になった。フンは分解されていないので、ラクダの所有者達が環境のために、集めて処分してほしい。
2、会社(ガイドさん)にお願いしたいのですが、チップの基準と場面になれていないので、事前に集めて「ここで幾ら使う」と言ってもらう方式が良いのではと感じた。また、郵便も日数が掛かるので必要な人に出し方もアドバイスをしてもらえると良い。
3、今回、希望していたサボテンの実を3種、実食出来たのはガイドさん達のおかげです。感謝、次回は動・植物をメインに見てみたい。

【風カルチャークラブ】 10/30(日)発 台湾 -故宮博物院の美術巡りと食文化を訪ねる旅-にいってきました

出発日:2016-10-30     評価:★★★★

風の企画では珍しい。いつもは体育会系なので参加しないのですが。

【風カルチャークラブ】 10/30(日)発 台湾 -故宮博物院の美術巡りと食文化を訪ねる旅-にいってきました

出発日:2016-10-30     評価:★★★

故宮に近いホテルに宿泊し、ゆっくり時間を掛けて見学するという期待に反し、入場9:45→12:00というのにはがっかりでした。ガイドさんの説明の後、フリーで観る時間を最低でも1~1.5時間はいただきたい。故宮は両日とも比較的に空いていたのがラッキーでしたが、本来でしたらツアー客で混み出す時間帯だと思うので、ツアー客が少なくなる昼食後の14:00頃~が良い・・・と思いました。時間が長く飽きた方にはソファーや喫茶室でお待ちいただくとか・・・。そもそもホテルの出発時間が遅いです。

企画内容の良さと小人数での催行が風の魅力ではありますが、旅行代金が高いですね。
今回のように大都市の場合はホテルランクを下げるなど、研究と工夫をお願いします。
旅専グループと協力してフライト、ホテルの確保を一緒に行うと安くなりませんか?

【ネパール】 ダウラギリ展望!ジョムソン街道ナウリコット8日間にいってきました

出発日:2016-10-29     評価:★★★★★

ネパールは初めてです。事前に勉強していたとは言っても、予想外の出来事に何度かヒヤリとさせられました。
主な事項はカトマンズの空港での手続きの不具合です。
今となると皆良い思い出となっています。

【風の山人】 アンナプルナBCトレッキング13日間にいってきました

出発日:2016-10-28     評価:★★★★★

昨年のゴラパニトレッキングで御社にお世話になり、今年もABCトレッキングとお願いしたのですが、正解でした。ゆっくりしたスケジュールとガイドさんの私に合わせたテンポで歩いてくれ4200mでも高山病にならずにすみました。そのおかげで、アンナプルナ、マチャプチャレ等の素晴しい写真が沢山撮れました。帰りはちょっとしたハプニング・・・ロッジが満員で泊まれない所でしたが、ガイドさんの知り合いのロッジがありそこに泊めていただいて、助かりました。足に障害があるため、来年はまだ断定はできませんが今度はエベレスト方面のトレッキングを考えており、その時は御社にお世話になりたいと思っています。

【ウズベキスタン】 ブハラ・サマルカンド旧市街探訪6日間にいってきました

出発日:2016-10-07     評価:★★★★★

KAZEが大切にしている、現地の人達との交流を、私達は大変苦手にしているのですが、今回は(ガイドの)Aさんが橋渡しをして下さり、ありがたかったです。

KAZEの旅も4回目で、私なりに日本の折紙を持っていき、作ってみるなどしてみました。(旅行の準備より、こっちの準備の方が時間がかかります・・・。チェキを用意したり、お土産を考えたり、持って行くオモチャを考えたり、4回目なのに慣れません。KAZEの理念にあっていないのかもしれませんが、今さら他社では旅できない気もします。)

ウズベキスタンは、憧れの国だったので、感動の一言につきます。全て良い思い出です。

イスラム国は3ヶ国目ですが、食事が大変です。(油と肉ばかり)帰国後に体調を崩しました。また、いつも以上に気をつけていたのに、アレルギーが出てしまい、怖い思いをしました。民家訪問は何が提供されるか選べないので、アレルギー体質の人は向かないのかもしれません。

いつもお世話になっております。毎年忘れる事のできない旅が出来るのもKAZEの皆様のおかげです。シャイな日本人のために、民家訪問のひかえめなプランもよろしくお願いします。←切実

おかえりなさい
交流って苦手な人もいますよね。無理なさらずに自然体で結構かと思います。大切なことは、現地に行って空間をともにすること。それをゆっくり楽しんでください。

【風カルチャークラブ】 10/6(木)発 英国・湖水地方フットパスを歩くにいってきました

出発日:2016-10-06     評価:★★★★

講座に求めるものはありません。唯、自然の中を歩くということだけを求めました。解説、体験は私自身に安らぎと少しの健康をもらいました。この旅を講座と思うかどうか解りませんが、とても良かったです。あと2.3日は歩きたいですね。(スコットランド方面)

【ブータン】 【深夜便利用】ブータン3つの谷めぐり7日間にいってきました

出発日:2016-09-25     評価:★★★★★

今までにこれほど感銘をうけた旅は他にありません。
ブータンの山々、河、寺院、そのどれをとっても美しく、忘れがたいのですが、一番心に残ったのはガイドさん、運転手さんとの日本語での会話のやりとりでした。一人で参加したということもあり、ゆっくりと、お互いの文化、言葉、宗教観について、お話しすることができたと思っています。特にブータンの人々の祈りは、自分のためにするのではなく、「生きとし、生けるもの」のために、五体投地をしながら心を込めてすることに深い感銘をうけました。また山奥の道端で買った小さなリンゴや焼きトウモロコシを頬ばりながら、どんな日本のスイーツにも及ばないおいしさに心が開放されてゆきました。ヒマラヤを見ることが目的ではありませんでしたが、できれば一目見たいと思う私に、何とかヒマラヤを見せてあげたい、というガイドさんと運転手さんの気持がありがたかったです。帰りの飛行機に乗り込む前に、「右側の窓側の席を取って下さい。晴れていればヒマラヤが見えますよ。」と最後まで気を遣って下さいました。結局ヒマラヤは見えませんでしたが、もうそんなことはどうでもよく、ブータンの人々の心の優しさを思いながら、深い山々を目にやきつけました。この旅を支えて下さった全ての方にカディンチェラ!

おかえりなさい
ブータンの良さは、ブータンの人々の優しい顔の表情にあると思います。幸せとは、物質的な豊かさではないと本当に感じさせてくれます。

【ネパール】 カトマンズの古都巡りとヒマラヤ展望ハイキング8日間にいってきました

出発日:2016-09-24     評価:★★★★★

雨期の終わりでどうなるかと思いましたが、天候に恵まれ、山脈も無事に拝むことが出来ました。ダルバールとつきのいえは本当にくつろげる宿で、泊まることが出来て良かったと思います。